相続

2018年02月01日

遺産が無断で慈善団体に寄付された…お金を取り戻すためにできること

遺産の分け方についての話合いが終わっていないのに、ある相続人が勝手に亡くなった人の預貯金を引き出したり、不動産の名義を変えたりした場合、他の相続人はどうすればよいのでしょうか。

  • 遺産を勝手に引き出し、慈善団体に寄付した場合
  • 相続財産である不動産の名義を無断で変えた場合

これらの疑問について「みんなの法律相談」に寄せられた実際の相談事例と弁護士の回答を元に解説します。

目次

  1. ある相続人が勝手に遺産を寄付したら?
  2. 不動産の名義を無断で変えたら?
  3. まとめ

ある相続人が勝手に遺産を寄付したら?

alt ある相続人が、亡くなった人の遺産を勝手に寄付してしまった、というケースを紹介します。どんな問題があるのでしょうか。他の相続人はどうすればよいのでしょうか。

被相続人の財産を他の相続人の許可なく勝手に処分した場合


相談者の疑問
相続人の1人Aが他の相続人の許可を得ずに勝手に被相続人の通帳を管理していたみたいで
そこからとある慈善団体に寄付をしていたようです。

寄付の名義人が被相続人ではなく相続人Aの場合、遺留分滅殺請求は不可能でしょうか?
私はお金に困っていませんので放棄を考えているのですが、Aのやり方が気に入らないので
遺産分割協議前に知っておきたのです。

不当利益の返還請求か不法行為の損害賠償請求で対抗するのでしょうか?


新保 英毅弁護士
相続人Aによる相続財産からの寄付が、被相続人の意思に基づかずになされているのであれば、不当利得ないし不法行為が成立します。

他の相続人は、法定相続割合の限度で、Aに対し、不当利得返還請求ないし損害賠償請求をすることができます。

被相続人の意思に基づく寄付の場合で、他の相続人の遺留分を侵害された場合には遺留分減殺請求が考えられますが、その時期や寄付を受けた相手方の認識によっても変わります。

亡くなった人の意思に基づかず、勝手に遺産を処分した相続人に対して、他の相続人は、不当利得返還請求や損害賠償請求によって、一定割合の限度で、お金を支払うよう請求できるでしょう。

不動産の名義を無断で変えたら?

alt ある相続人に、相続財産である不動産の名義を勝手に変えられた場合、他の相続人はどうすればよいのでしょうか。

相続未了の土地を勝手に名義変更されました


相談者の疑問
相続未了の祖父の土地の名義を勝手に変えられた可能性があります。これから調査します。

叔父さんが反社会的勢力で、23人も相続人がいる土地の名義を勝手に変えてしまったようです。4月1日から息子の名義にしてしまったようです。

2000万の価値で、私は7分の1です。


齋藤 健博弁護士
流れとしては、まず、登記簿(現在は登記事項証明書といいます)を取り寄せて、現在の権利関係を確認してください。

次に、おかしな登記が入っていましたら、管轄法務局にいって、登記申請書類の閲覧をしてください。

その際は、上記の弁護士がおっしゃるとおり、デジカメを必ず持参してください。後々の裁判の証拠になりうるデータですので。

その上で、資料を精査して、登記を正常な状態に戻すための訴訟を起こすかどうか、という検討になります。

訴訟を起こすにしても、どのような登記にするのか、相続人間の調整はどうするか、など難しい問題が控えています。

早めに弁護士に相談して、今後のロードマップの作成をされたほうがよろしいかと存じます。

不動産の名義を勝手に変えられた可能性がある場合は、まず登記簿を確認する必要があるようです。登記簿の内容に不審な点があれば、法務局で登記申請書類を確認することになるでしょう。 登記を正常な状態に戻すためには裁判を起こす必要があるようですが、自分1人で裁判に臨むのは簡単なことではないでしょう。弁護士への相談を検討することをおすすめします。

まとめ

ある相続人が勝手に遺産を引き出して寄付するなどした場合は、他の相続人は不当利得返還請求や損害賠償請求によって、一定割合の限度で、お金を支払うよう請求できるようです。 不動産の名義を勝手に変えられて、もとの状態に戻したい場合は、登記簿や登記申請書類を確認した上で、裁判を起こすことを検討する必要があるようです。

関連記事

お悩みの解決策を探す

やること診断

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続を扱う弁護士を探す

相続に関する法律相談

  • 相続税にかかる費用について質問します。

    相続人は2名です。 もうすぐ相続税を支払う10ヵ月の期日になってしまうのですが、妹との遺産分割協議が終了しておらず、必要書類等も送付してくれません。連絡しても返信がありません。 税...

    1弁護士回答
  • 故人の口座凍結する方法

    亡くなった人の口座を凍結します。亡くなった人が住所変更届けを出していなかった場合も、死亡診断書のコピー等があれば凍結できるのでしょうか? 相続放棄する予定です。

    1弁護士回答
  • 父親の死亡に伴う相続

    私の両親は離婚しており、私に兄弟はいません。父親には兄弟が3人います。もし父親が亡くなった場合、法定相続の割合はどうなりますでしょうか? 私が100%相続できるのでしょうか?

    2弁護士回答
  • 年末調整をすると相続放棄できなくなるのか?

    父が風呂で転んで水を大量に飲んでしまいました。医者からは「明日までかもしれない」といわれています。 父には借金があり、不謹慎ですが相続放棄したいと考えています。 父の会社から年末...

    1弁護士回答
  • 相続時精算課税制度で贈与した財産の遺産分割時の価額

    法定相続人は子供(長男、次男)2名です。 相続時精算課税制度で会社の自社株を長男だけに贈与します。他の財産はありません。 贈与時の価額が1億円で、将来相続発生時に2億円となった場合、...

    3弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

相談を絞り込む

相続の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...