相続人

弁護士監修記事 2019年01月08日

再婚相手の連れ子は自分の死後に財産を相続する権利があるのか

結婚するときに配偶者に連れ子がいる場合、将来自分が亡くなったときに連れ子は相続人になるのでしょうか。 連れ子が相続人になる場合、自分の死後、どのくらいの財産を相続させるか、あらかじめ指定しておくことはできるのでしょうか。 みんなの法律相談」に寄せられた実際の相談事例と弁護士の回答を元に解説します。

目次

  1. 再婚相手の連れ子に相続権はあるのか
  2. 養子縁組をした連れ子の遺産の取り分を指定できるか
  3. まとめ

再婚相手の連れ子に相続権はあるのか

alt 将来自分が死亡して相続が発生した場合に、連れ子は相続人になるのでしょうか。

嫁の連れ子と相続問題


相談者の疑問
私が連れ子がいる女性と結婚し、私の子が生まれた場合、私の財産は実子のみに相続されるのであって、連れ子は無関係なのでしょうか。


高島 秀行弁護士
連れ子と養子縁組をしなければ、連れ子には相続権がありません。

妻となる配偶者には相続権がありますので、あなたが亡くなればあなたの遺産が妻に相続され、妻が亡くなった際に連れ子とあなたとの子に相続されるということはあります。

連れ子とは養子縁組をしなければ、相続権はありません。ただし、配偶者は相続人になるため、自分の遺産を相続した配偶者が死亡すると、最終的には連れ子に財産がわたる可能性はあります。

養子縁組をした連れ子の遺産の取り分を指定できるか

alt 養子縁組をした連れ子は、自分の死後、どのくらいの財産を相続することになるのでしょうか。あらかじめ取り分を指定しておくことはできるのでしょうか。

養子に相続させたくない場合


相談者の疑問
連れ子(女の子)がいる女性と再婚予定です。連れ子とは養子縁組をすると思います。

交際して10年になりますが2人の間に子ども(実子)ができません。

このまま実子ができない場合、血の繋がりのない養子(連れ子)に財産(家と土地)が渡るのにとても抵抗があります。

①娘(養子)が結婚して嫁いだ場合でも財産の相続権はあるのか?

②娘(養子)に相続がいかないようにする方法はあるのか?

③上記の②以外の方法で、少しでも相続分を減らせる方法はあるのか?

④遺言書で相続させないなどと書いておけば、防げるのか?


三上 諒弁護士
> ①娘(養子)が結婚して嫁いだ場合でも財産の相続権はあるのか?

あります。法律上の親子関係が生じますので。

> ②娘(養子)に相続がいかないようにする方法はあるのか?

遺言などによって相続方法を指定することになるでしょう。また、推定相続人に生前贈与などを行ったうえで、特別受益の持ち戻し免除の意思表示を行うことも考えられます。もっとも、娘さんの相続分の半分である遺留分を侵害することはできません。

また、娘さんに著しい非行がある場合、相続人廃除が可能な場合がありますが、認められる可能性は低いと思われます。

> ③上記の②以外の方法で、少しでも相続を減らせる方法はあるのか?

娘さんと養子縁組をしなければ親子関係は生じません。また、こういう使い方が倫理的に問題があるかどうかは別として、強い縁故関係がある方を新たに養子縁組することで、相続分を減らすことはできます。

> ④遺言書で相続させないなどと書いておけば、防げるのでしょうか?

防げません。遺留分を侵害した場合、遺留分減殺請求を受けますので、遺留分に配慮した遺言にする必要があります。

連れ子に、自分の死後、どのくらいの財産を相続させるかは、遺言書で指定することができます。 ただし、法律のルールで定められた最低限の取り分(遺留分)を侵害しない範囲に限られます。 養子縁組をした連れ子は、遺留分を主張して、遺留分の範囲で財産を分けるよう求めることができます。連れ子に財産を全く相続させないということはできません。

まとめ

再婚相手の連れ子は、養子縁組をしなければ、自分が亡くなったあと相続人にはなりません。 養子縁組をした場合でも、遺産の取り分を遺言などで指定することができますが、養子縁組をした連れ子には「遺留分」という最低限の取り分が認められています。全く財産を相続させないということはできません。

お悩みの解決策を探す

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続を扱う弁護士を探す

相続人に関する法律相談

  • 相続人への会社の資料開示

    父親が社長をしていた会社を4年前に社長交代で長男へ変更しております。 長男が1人で株を100パーセント保有し長男が会社を設立しております。 父親は株は全く持っていません。 父親から会社...

    3弁護士回答
  • 訴訟を早く終了させる方法(被告の権利の主張に証拠となるものが全く無いもの)

    訴訟一般です。 生前の亡父親の土地を借りて次男は(無料)次男名義の建物を建てて、1年だけ固定資産税だけ払っていましたが、その後支払わず、父親の相続が始まると借地権があると言いだし...

    1弁護士回答
  • 法定相続人は誰になるのでしょうか?

    相続人は誰になるのかという質問です。 私、現在独身、子供無し。 両親は共に既に他界。兄弟は兄が1人居ましたがこちらも既に他界。 両親の親、兄弟も共に他界。兄の配偶者も既に他界してい...

    2弁護士回答
  • 養子縁組が伴う代襲相続人について教えてください

    推定被相続人が祖母、相続人がその実子の私の母と叔母になります 私の父が祖母と養子縁組で相続人ですが、最近亡くなりました 質問は、私が父の代襲相続人になると思うのですが、父が養子縁...

    1弁護士回答
  • 証拠なしにこの反論は有効ですか?

    現在、亡き母の生前の預金引き出しについて訴訟中です。 母の相続人は私(弟)と兄の二人で、母と同居していた兄に対する不当利得返還訴訟です。 私は本人訴訟で、兄には弁護士が就いてます...

    6弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

相談を絞り込む

相続人の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...