1. 弁護士ドットコム
  2. 相続
  3. 相続手続き
  4. 疎遠にしていた実父の相続内容、手続きが判らない

公開日:

疎遠にしていた実父の相続内容、手続きが判らない

2020年01月10日
両親の離婚により疎遠にしていた実父の死去が判りました。
遺産相続、放棄含めて検討したいのですが、全く連絡を取れない状況に置かれていたので
相続内容、手続きが全く分からず困っています。

 戸籍謄本を取り寄せて、除籍と最終住所確認しましたが(この時点で死去から2か月が経過していました)、父の実家とは離れた県外住所で死去。
相続人は、後妻さんと前妻の子である私の2名であると思われます。(後妻に子はなし)

 こちらから手紙を送り、後妻さんと連絡は一度とれたものの、相続の話まで至らずにいます。
なお、やんわりと父の実家はどうなっているか尋ねたところ、知人に売ったとの返答。
不審に思い、登記情報をネットで所得すると、まだ父の名義であるようです。
ほかにも所有権のある土地があるかもしれずですが、
これに関しては、名寄帳をとればわかることなのでしょうか。
なぜ、売ったということにしているのか。。

 また、土地等以外の相続、マイナスの借金なども後妻さんが公開してくださらないと、
何もわからず、どう切り出すか困っています。
大したプラスの遺産はなさそうですが、放っておいてもよくないのではと思い、
まず、どのような経過をたどればが良いのかご相談です。
放っておいた場合、固定資産税の請求などどうなるのでしょうか?
登記関係の相続法も変更があったと聞いています。
請求が来た時点で、どうなっているのかと切り出すのがよいのか?

 各申し立てなどは家庭裁判所のようですが、父の最終住所が遠方県外であり、
そちらに相談確認しなければならないということなのでしょうか。
期限もあり、焦りますがアドバイスをいただけると助かります。


相談者(882652)の相談

みんなの回答

相談者(882652)
補足:公正証書遺言がある可能性も考え、公証役場で検索してもらいましたが、
存在していませんでした。よって、後妻さんが勝手に相続手続きを終わらせている、ということも考えられずです。

2020年01月10日 02時25分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 遺産相続に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
> 放っておいた場合、固定資産税の請求などどうなるのでしょうか?

相続人が支払うことになります。

> 請求が来た時点で、どうなっているのかと切り出すのがよいのか?

今から切り出すことも考えられます。

>  各申し立てなどは家庭裁判所のようですが、父の最終住所が遠方県外であり、そちらに相談確認しなければならないということなのでしょうか。

相続放棄をするなら、お亡くなりになった方の住所地を管轄する家庭裁判所に申述することになります。
遺産分割調停の申し立てを相談者からするのであれば、相手の住所地を管轄する家庭裁判所に申立てをすることになります。

一度早めにお近くの弁護士に相談されてみてもよいと思います。

2020年01月10日 03時46分

吉田 英樹
吉田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1 遺産相続に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
お困りかと思いますので、お答えいたします。
> 遺産相続、放棄含めて検討したいのですが、全く連絡を取れない状況に置かれていたので
> 相続内容、手続きが全く分からず困っています。
→このような事案であれば、弁護士に面談相談をし、場合によっては依頼することも検討された方がよいと思います。

> これに関しては、名寄帳をとればわかることなのでしょうか。
→市町村の役場で、名寄張を確認することは考えられます。

> なぜ、売ったということにしているのか。。
→不信感が生まれますね。

> 土地等以外の相続、マイナスの借金なども後妻さんが公開してくださらないと、
> 何もわからず、どう切り出すか困っています。
> 大したプラスの遺産はなさそうですが、放っておいてもよくないのではと思い、
> まず、どのような経過をたどればが良いのかご相談です。
→相続放棄は、基本的には3ヶ月ですので、放置は一番避けるべきことです。

> 固定資産税の請求などどうなるのでしょうか?
→相続人が支払うことが考えられます。

> 各申し立てなどは家庭裁判所のようですが、父の最終住所が遠方県外であり、
> そちらに相談確認しなければならないということなのでしょうか。
> 期限もあり、焦りますがアドバイスをいただけると助かります。
→「相続放棄 裁判所」「遺産分割 裁判所」で検索していただければ、申立概要と、申立書などが取得できますので、ご確認ください。郵送でも可能です。最後の住所地の管轄の裁判所で相続放棄、遺産分割であれば、相手方の住所地になることが考えられます。また弁護士に依頼すれば、遺産分割調停は、法律事務所で電話会議で参加できることもあります。

> 各申し立てなどは家庭裁判所のようですが、父の最終住所が遠方県外であり、
> そちらに相談確認しなければならないということなのでしょうか。
> 期限もあり、焦りますがアドバイスをいただけると助かります。
→相続調査も含めて、一度弁護士に面談相談することが考えられます。なお相続放棄については、熟慮期間の伸長を申し立てる場合もあります。「相続財産伸長 裁判所」で検索していただければと思います。

一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

2020年01月10日 07時41分

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
> これに関しては、名寄帳をとればわかることなのでしょうか。
名寄帳は、固定資産税を請求する自治体毎なので、
名寄帳を取ればその自治体の不動産はわかりますが
すべてわかるというものではありません。

>  また、土地等以外の相続、マイナスの借金なども後妻さんが公開してくださらないと、何もわからず、どう切り出すか困っています。
  公開を要求して、公開してくれないようであれば
 一方で自分で調べて、他方で、遺産分割調停を申し立てるなどするしかありません。

> 大したプラスの遺産はなさそうですが、放っておいてもよくないのではと思い、まず、どのような経過をたどればが良いのかご相談です。
  前記のとおり、後妻に遺産の開示を請求して、それに応じない場合は
あなたの方でご自分でか弁護士に依頼してか遺産を調査する一方で
遺産分割調停の申立をして遺産の開示を求めるということになります。 

> 放っておいた場合、固定資産税の請求などどうなるのでしょうか?
  固定資産税は、相続人の代表者に連絡が行きますが、支払義務は、相続人であるあなたにもあります。

>  各申し立てなどは家庭裁判所のようですが、父の最終住所が遠方県外であり、そちらに相談確認しなければならないということなのでしょうか。
   相続放棄は、父の最終住所を管轄する裁判所となります。
  遺産分割調停は、相手方の住所地を管轄する裁判所となります。

  遺産分割調停は遠方の場合電話でも可能です。弁護士に面談で相談されたらよいと思います。

2020年01月10日 10時13分

この投稿は、2020年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では15,996名の弁護士から、「遺産相続に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

遺言が残されていない場合の遺産相続の手続きの流れ…法定相続の仕組み

亡くなった家族が遺言を残していなかった場合の相続のルールについては、「遺産を誰が相続するのか」「遺産をどのように相続するのか」といった点が法...

【相続】家族が亡くなったらやるべき手続きと相続の流れ

ご家族が亡くなった後に必要となる手続きや相続の流れについて詳しく解説します。まずは、すぐにやらなければならない手続きをチェックしましょう。「...

相続の発生から遺産分割までの流れと手順、注意点

相続は人生で何度も経験するものではなく、どのように手続きを進めればよいのかわからないことも多いでしょう。トラブルに陥らないためにも、まずは相...

【相続】葬儀費用をすぐに用意できない場合の対処法

家族が亡くなった場合、突然のことで葬儀費用をすぐに用意できないという方もいるでしょう。この記事では、葬儀費用のお金を用意する方法や、葬儀を安...

相続の流れと遺言を探す方法

葬儀が終わって落ち着いたら、亡くなった方の財産を引き継ぐための相続手続きを進めていきましょう。相続手続きは遺言書があるかどうかによって大きく...

やること診断

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 名寄帳の閲覧

    父は十年程前に亡くなってます。父が亡くなる前に父の兄が亡っていたのですが、子供がいなかったことなどから名義変更せずにいたそうです。 今回その土地の一部を老人ホームが通路として賃貸するので、文筆登記などのため手続きが必要なので、亡くなった兄の配偶者が父の弟を代理人として委任する印鑑が欲しいとの司法書士を通じての...

  • 実父の再婚相手の戸籍謄本取得は可能か

    亡くなった実父の再婚相手の戸籍謄本を、私が取得することは可能でしょうか? 両親が離婚して以来音信不通だった実父が亡くなったと、実父の再婚相手から司法書士さんを介して連絡がありましたが、相続手続にあたり、再婚相手に対していくつか不審な点があります。 実父の戸籍謄本ではなく、再婚相手自身の戸籍謄本(出生時から私の実...

  • 認知症の被相続人の死去後の手続きと相続について

    母の夫が先日亡くなりました。葬儀会社には連絡して二年前認知症で入院、肺炎にて死亡。相続人は母と前妻との間の娘の二人。前妻とその娘さんとは直接連絡はとっていません。遠くの親戚経由の連絡のみです。葬儀や手続きなどは母が進めて大丈夫でしょうか。相続についても心配でお金のトラブルがありました。かなり娘さんにお金を渡して...

  • 相続手続きのため、兄弟の戸籍謄本を取得することができるか?

    戸籍についての質問です。 弟と縁を切りたいのですが、戸籍などから居場所を突き止められてしまうということはありますか? 私は引越しにて3回本籍地を移動しております。 父が死亡した場合、弟が法定相続人となり、私の現住所を突き止めるということは可能でしょうか? また現在住んでいる市がバレた場合、私の住んでいる市から私...

  • 私が亡くなった後妻の相続について

    おめでとうございます。 もしもの話ですが、現在本籍が神奈川にあります。神奈川にはもう戻らず兵庫県に骨を埋めるつもりです。 高齢になり私が亡くなった後、妻が遺産の相続等で神奈川から書類を取り寄せるのも大変だろうと思います。 本籍を兵庫県に移動した場合、私が亡くなった後は、貯金の相続関連書類は兵庫県から取り寄せるだ...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

相続手続きの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。