父からの土地の相続についてです。

よろしくお願いします。

30代既婚3人姉妹の長女です。父の実家の土地を、無理矢理相続させられそうで困っています。私も妹達もいらないと父に言っています。
質問なのですが、
① 私の意思を無視して勝手に強制的に相続の手続きをするという事は法律的にありえる事なのでしょうか。父が勝手に私に相続手続きをしてしまいそうで怖いです。
②父が地主のまま亡くなった後にその土地を処分するには法的にどのような手続きがあるのでしょうか。

拙い文章で申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。
2018年02月21日 14時56分

みんなの回答

後藤 貞和
後藤 貞和 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
結論から述べますと、父の意思のみで強制的に貴方に相続させることはできません。
そのような手続は存在しません。

【父死亡前】
死亡前に父が貴方名義に土地を移すには、父から貴方への贈与があった、父から貴方が買ったといった事情が必要です。いずれも双方の合意が必要です。また法務局で登記名義を移転させるにも、贈与の契約書等書類の提出を求められます。法的に父の意思のみで強制的にあなたに所有させることはできません。

【死亡後】
父所有のまま亡くなった場合、当該土地は父の遺産となるので、相続人間でどう分けるか話し合うことになります。
父があなた一人に当該土地を相続させるなどの遺言を残すことは可能です。
この場合でも貴方が相続放棄(または遺贈の放棄)をすることで、父の意思に従わないことは可能です。

2018年02月21日 15時40分

相談者
後藤先生
お返事ありがとうございます。父は自分の思い通りにいかないと気が済まない人なので毎日モヤモヤしていました。先生のお言葉でモヤモヤが晴れそうです。
質問なのですが、父が死亡後3姉妹が相続放棄をした場合、その土地はどうなるのでしょうか。

2018年02月21日 15時46分

池田 毅
池田 毅 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
父の相続人である子が全員相続放棄をした場合、次の順位の相続人(例えば父の兄弟)が順次相続人となります。
その人たちも相続放棄をして、誰も相続人がいなくなった場合には、相続財産管理人を選任してその財産を清算することになります。そして最終的に何らかの財産が残った場合には、国庫に帰属するのが原則です。

2018年02月21日 15時50分

相談者
池田先生
お返事ありがとうございます。

質問なのですが、
①もし誰も相続しない場合は相続財産管理人を選任すると教えて頂きましたが、選任は誰が決めるのが良いのでしょうか。

②土地の相続は父の生前に放棄できるのでしょうか。出来れば父の生前に全て放棄手続きを済ませたいのですが可能なのでしょうか。

重ね重ね申し訳ございません。

2018年02月21日 17時27分

池田 毅
池田 毅 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
1 
相続財産管理人は、裁判所が選任します。関係者が裁判所に申立をします。債権者が申し立てるケースもあります。

2 
生前に相続放棄はできません。

2018年02月21日 18時14分

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
> ① 私の意思を無視して勝手に強制的に相続の手続きをするという事は法律的にありえる事なのでしょうか。父が勝手に私に相続手続きをしてしまいそうで怖いです。
   父が勝手にあなたの名義にすることはできません。
  仮にしたとしても無効となります。
   遺言書であなたに相続させるとしていたとしても
  あなたが遺言による指定を受けないことは可能です。

> ②父が地主のまま亡くなった後にその土地を処分するには法的にどのような手続きがあるのでしょうか。
    相続人と協議をして、誰が取得をするか決めるか、全員で相続して
   共同で売却するなどということになります。

2018年02月22日 09時13分

この投稿は、2018年02月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では14,023名の弁護士から、「遺産相続に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

【相続】家族が亡くなったらやるべき手続きと相続の流れ

ご家族が亡くなった後に必要となる手続きや相続の流れについて詳しく解説します。まずは、すぐにやらなければならない手続きをチェックしましょう。「...

遺言が残されていない場合の遺産相続の手続きの流れ…法定相続の仕組み

亡くなった家族が遺言を残していなかった場合の相続のルールについては、「遺産を誰が相続するのか」「遺産をどのように相続するのか」といった点が法...

相続の流れと遺言を探す方法

葬儀が終わって落ち着いたら、亡くなった方の財産を引き継ぐための相続手続きを進めていきましょう。相続手続きは遺言書があるかどうかによって大きく...

相続の発生から遺産分割までの流れと手順、注意点

相続は人生で何度も経験するものではなく、どのように手続きを進めればよいのかわからないことも多いでしょう。トラブルに陥らないためにも、まずは相...

【相続】お墓は誰が受け継ぐのか|祭祀承継者の決め方やお墓の名義変更の方法などを詳しく解説

家族が亡くなって相続のことを考える際、お墓を誰が引き継ぐことになるのか気になる方もいるでしょう。お墓は他の遺産と異なり、「祭祀承継者(さいし...

やること診断

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 恥を忍んで…

    母が60で再婚し、相手の方に新居を建てて頂きました。 新居の場所は元々、私の祖父の土地と家で、 祖父は90過ぎですが健在です。(ただ初期のアルツハイマー症) 母も相手の方も再婚同士。 相手の方の身内は、どうやら結婚には反対のようでした。 半ば絶縁状態で結婚したのだと思います。 (実際はわかりませんが…) そして...

  • 養子縁組の離縁をしたくない

    相談させてください。 何年か前に同居の祖父祖母の養子になりました。 理由は、諸事情により、私の母には相続させられないからとのことです。 その際、母の妹である叔母も承認の一人となり、事は済んでいたのですが、 何年もたった今、何やら気に食わないと、 養子縁組を離縁させると叔母が言い出し、 祖父祖母も歳のため、言い...

  • 土地家屋の相続・その家に他人が住まう事に問題はありますか?

    実父死亡で祖母の代からある土地家屋の相続人になりました。 実際にこの家屋に住んでいるのは、実母とその交際相手です。 名義書き換えの話も出なければ、遺産相続の話も出ていません。 母は妻である自分が全て相続し、自分が亡くなったら娘の私にと 考えているようで、一切そういう話をしようとしません。 相続や法定相続人などの...

  • 相続税の対策、方法について。

    実家の土地の名義変更についてお伺いいたします。実は昨年、土地の所有者であった母が亡くなり、母の意志として、ギャンブル好きの兄には土地の相続をさせたくはなく、兄の息子(孫)に相続させたいということでしたので、そのまま手続きせずにしておきました。しかし、このたび、土地の一部が公共事業に引っ掛かり手続きを迫られており...

  • 亡くなった父の土地の名義変更について・・・

    亡くなった父の土地を、母・兄・私で相続しました。 今回 司法書士の先生にお願いして、土地の名義変更をしてもらおうと思っています。 そこで質問なのですが・・・ 兄は生前 父から多額の借金があった為 相続放棄をしました。 母といくつかの土地を分けようと思いますが、母が言うには 「どうせ私が死んだら、あなた(私)の物...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

相続手続きの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。