死亡事故 近親者固有の慰謝料について

母が請求できる近親者固有の慰謝料は、裁判基準ではなく、自賠責基準で請求することはできるでしょうか?

昨年、弟が事故で亡くなりました。法定相続人は子が1人だけです。弟は離婚しており、子の親権者である元妻が保険会社と話をして示談したようです。父は亡くなっていて母が生存しています。以前、元妻の代理(弟が働いていた会社の社長)が母の慰謝料として300万ちょっとありますので、保険請求の書類に押印してほしいと家にきました。この時、念書は書いてもらっておりません。
今年になって保険金が入金されたようなのですが、元妻から母の慰謝料分として100万円を提示してきました。慰謝料について弁護士さんに相談したようです。提示されていた金額とあまりにも違うので、どうも納得ができません。
この場合、自賠責基準の慰謝料請求者2名 650万円÷2=325万円で元妻に請求する事はできるでしょうか?
2015年04月25日 13時01分

みんなの回答

太田 哲郎 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
元妻へ入金された保険金額の内訳を、きちんと開示してもらうのが、まず先決のように思われます。慰謝料ということで、本人分、近親者分をいくら支払うことで、示談したのか、という点です。

2015年04月25日 13時06分

相談者
太田弁護士先生、早々にご回答頂きましてありがとうございます。示談すると、本人分、近親者分の慰謝料の内訳が記載された保険の支払明細のような物があるのですか?支払われた保険金額を知られるのが嫌らしく、なかなか開示してくれなくて困っています。

2015年04月25日 14時21分

清水 卓
清水 卓 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
元妻側が開示してくれない場合,元妻が話しをしていた保険会社をご存じであれば,当該保険会社に支払の内訳(近親者慰謝料の金額)を訪ねてみることも考えられます。

元妻側が対応してくれない場合には,裁判所に民事調停を申立て,調停の場で支払の内訳の開示を求め,適正な額の支払いを求めていくことも考えられます。ご本人で対応するのが難しい場合には,弁護士に正式に相談・依頼してみることを検討してみてください。

2015年04月26日 03時59分

相談者
先日、相談させて頂きました件で、元嫁側から保険金を開示してもらいました。自賠責保険会社からの支払案内は下記の通りです。

 支払内容  傷害による損害  20万8204円
       死亡による損害  2400万円

上記から、病院送金額を控除した金額が支払金額でした。
慰謝料等の内訳は示されておりませんでした。
更にこの賠償を基に搭乗者傷害保険請求手続きがあるとの事でした。
最初の質問に戻るのですが、内訳が分からないのでしたら、民法第711条を基に、自賠責基準の慰謝料請求者2名 650万円÷2=325万円で元妻に請求する事はできるでしょうか?

2015年05月01日 11時49分

清水 卓
清水 卓 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
>内訳が分からないのでしたら、民法第711条を基に、自賠責基準の慰謝料請求者2名 650万円÷2=325万円で元妻に請求する事はできるでしょうか?

自賠責保険の基準も,賠償額算定の際の1つの基準ですので,元妻側にご指摘の内容の請求をすること自体は可能です。

ただ,裁判外での請求に対し,相手方が支払いに応じるか否かはあくまで相手方の意思に委ねられているため,相手方が支払いに応じない可能性もあります。その場合には,裁判所での調停や訴訟を検討してみてください。



2015年05月02日 10時07分

相談者
清水弁護士先生、たびたびご回答頂きましてありがとうございます。もともと提示していた金額から下げて提示してきている時点で、先生のおっしゃる通り支払いに応じない可能性は大きいですよね。
ダメもとで、相談させて頂いた内容でまずは請求してみます。
相手方が支払いに応じてくれないようでしたら、裁判所での調停や訴訟を視野にいれて また相談させて頂きますので宜しくお願い致します。
ありがとうございました。

2015年05月02日 11時59分

この投稿は、2015年04月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

遺言が残されていない場合の遺産相続の手続きの流れ…法定相続の仕組み

亡くなった家族が遺言を残していなかった場合の相続のルールについては、「遺産を誰が相続するのか」「遺産をどのように相続するのか」といった点が法...

【相続】家族が亡くなったらやるべき手続きと相続の流れ

ご家族が亡くなった後に必要となる手続きや相続の流れについて詳しく解説します。まずは、すぐにやらなければならない手続きをチェックしましょう。「...

【相続】お墓は誰が受け継ぐのか|祭祀承継者の決め方やお墓の名義変更の方法などを詳しく解説

家族が亡くなって相続のことを考える際、お墓を誰が引き継ぐことになるのか気になる方もいるでしょう。お墓は他の遺産と異なり、「祭祀承継者(さいし...

相続の流れと遺言を探す方法

葬儀が終わって落ち着いたら、亡くなった方の財産を引き継ぐための相続手続きを進めていきましょう。相続手続きは遺言書があるかどうかによって大きく...

相続の発生から遺産分割までの流れと手順、注意点

相続は人生で何度も経験するものではなく、どのように手続きを進めればよいのかわからないことも多いでしょう。トラブルに陥らないためにも、まずは相...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 不倫の慰謝料について。

    会社の同僚とのw不倫が、相手の奥様に発覚し、 慰謝料請求をうけました。 不貞期間は4ヶ月です。 請求者の奥様は、私の旦那に言うつもりはないそうです。 不貞相手は協議離婚に入り、別居をしています。 お子さんが3人いらっしゃいます。 離婚が前提であることで 慰謝料180万円を請求されました。 私の年収は350万円程で...

  • 社内不倫の慰謝料請求額

    夫(30代)が社内不倫をしています。不倫相手(40代)は独身です。 慰謝料請求を考えています。 不倫期間は4ヶ月ほど、私と夫の婚姻期間は2年です。 請求する慰謝料の額はいくらぐらいが適正でしょうか?

  • 不倫慰謝料減額について

    慰謝料減額時の方法についてです。 結婚1年目の友人と不倫をしてしまい、 相手の旦那様の弁護士から慰謝料請求を提示されました。 400万円という金額におどろいているので、 200万円の相場にはせめて交渉したいです。 相手は離婚をするようなのですが、 求債権を放棄するので慰謝料を100万円にして欲しいは無謀な交渉でしょうか?...

  • 慰謝料を請求されました

    私は既婚者で 内縁の妻(8年)いる人と不倫関係になって4ヶ月、相手の内縁の妻から慰謝料を請求されました。200万という金額は妥当でしょうか[e:3]

  • 公正証書内の不倫慰謝料額の異議申し立ては通るでしょうか?

    不倫相手のご主人へ慰謝料として470万円を支払うということで示談し、公正証書を作成しました。 その時は、相手夫婦が離婚されずにやり直していくことを私からお願いをし、私も深く反省し、それと、早くこの件を決着させたい一心で、相場もしっかり調べずに470万円で了承したのですが、後から妻に知られ、あまりにも高額だったことを知...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続手続きの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。