解決済み?ほんとにその主張は通ってしまうのでしょうか?

この度、祖母がなくなりました。祖父はずっと以前に亡くなっています。

祖父は土地と建物を所有しており、当時建物は祖父の名義に出来ない事情があったため同居していた長男が建物の登記を得ていました。が、祖母や兄弟たちは祖父の所有との意思でした。そして祖父の死後はすべてを祖母が相続するものとして兄弟たちは同意しました。
ところが今になって、長男は建物の所有を主張し出し、ならばそれは生前贈与としての特別受益だと主張するとこれは祖父の遺産相続で解決済みの相続で今回の祖母の遺産の範囲ではないと主張します。

ほんとにその主張は通ってしまうのでしょうか?今まで信じていた兄弟たちは裏切られた気持ちでいます。
2013年11月09日 02時50分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
そして祖父の死後はすべてを祖母が相続するものとして兄弟たちは同意しました。

遺産分割協議として纏まっていましたか。
そうであれば,すべて祖母のものになり,祖母がお亡くなりになったことによって遺産となると思います。

2013年11月09日 03時58分

相談者
回答ありがとうございます。

遺産分割協議として纏まっていたとはどういったことをさすのでしょうか?

祖父が亡くなった時、兄弟たちは祖父の預貯金と不動産のすべてを祖母が相続するといった様な書類にサインした覚えはあるそうです。
今回問題となっている長男名義の建物の件の話し合いは特にもたれていません。

兄弟たちは長男を信用していましたので、このような事態になるとは考えもせず、すべてを祖母が相続することに同意しただけの気持ちでいたようです。

2013年11月09日 12時21分

野澤 裕昭
野澤 裕昭 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
遺産分割協議書の様式には特に定めはありません。不動産のすべてを母が相続するという文面でサインしてあれば遺産分割協議書として有効です。係争物件が明記されていなくても、「不動産のすべて」で十分です。
なお、特別受益で考えたとき、お母様が生きている段階でみなし相続財産として当該物件が含まれ、お母様がみなし相続財産に対する相続権を有していたことになります。お母様の相続でその相続権も相続財産に含まれることになり、お母様の相続財産にならないというのはおかしいと思います。また、遺産分割協議を否定するなら、他の兄弟はお父様の相続人としてみなし相続財産の相続権を主張できることになるわけですから、他の兄弟は自分独自の相続権を当該物件に対して主張できます。

2013年11月09日 16時03分

この投稿は、2013年11月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

生前贈与が「特別受益」となるのはどんな場合なのか【弁護士Q&A】

兄妹のうち一人だけ生前に多額のお金を親から贈与されていたりした場合、親が亡くなって相続財産を分けるとき「不公平だ」と感じる相続人もいるでしょ...

相続の不公平を調整する「特別受益」のルール・相続分の計算方法

亡くなった方(被相続人)の生前、特定の相続人が多額の援助を受けていたーー。このようなケースで、形式的に相続のルールをあてはめると「特定の相続...

【相続】住宅資金の援助は特別受益になる?「持戻し免除」とは?

亡くなった人から生前、住宅資金などを援助してもらった場合、遺産分割の際に特別受益とみなされて財産の取り分に影響するのでしょうか。こうした疑問...

特別受益とは|一部の相続人だけが学費を払ってもらっていた場合の遺産分割

「3人きょうだいで、兄だけが大学の学費を払ってもらっていた」ーー。このようなケースで、法定相続分に従って遺産を分けると、不公平に感じる相続人も...

特別受益とは|一部の相続人だけが結婚資金の援助を受けていた場合の遺産分割

「3人兄弟の中でひとりだけ、結婚するときに亡くなった親から資金援助を受けていた」ーー。このようなケースで、法定相続分に従って遺産を分けると、不...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 相続登記と法定代理人について

    【祖父名義の土地建物について】 15年前に私の母方の祖父が他界し10年前に祖母も他界しました。 祖母には離婚歴があり母には異父兄がいます。 その異父兄は祖母と祖父が結婚するときに他人の養子に出されています。 祖父が他界した後、 祖母も母も祖父名義の家と家が建っている土地の相続登記をしていませんでした。 祖母が他...

  • 祖父の土地の名義変更と抵当権について

    祖父の土地に、祖父の弟が銀行借り入れの抵当権をつけています。祖父の弟によると、先祖からの土地のため祖父名義にしたけど、実際に住んでいるのは祖父の弟であり、いずれ名義を祖父の弟名義に変える予定だったそうです。土地には実際に祖父の弟名義の家が建っています。 ところが、名義が祖父のまま、祖父が亡くなりました。そのため...

  • 祖父名義の建物についてです。

    祖父名義の住居は遺産相続に入るのでしょうか? 父が他界し、現在母が1人で住んでいる自宅の土地は父名義、建物は祖父名義です。自宅の土地は父の代で買い、建物の名義だけ同居の祖父名義にしたようです。 生前父に自宅の建物を父名義にするよう話をしても兄弟が多いから大変と取り合って貰えませんでした。 父は10人兄弟で兄弟...

  • 父名義の土地の上にある親戚名義の建物を撤去したい

    初めまして、よろしくお願いいたします。父はメールに不慣れなので、娘の私が代わってご相談します。 父名義の土地がありますが、その上に父と故祖母名義の居宅と付随する建物(Aとします)の他に、祖母の姉夫婦名義の建物(Bとします)が建っております。 祖母の姉夫婦はB建物を引き払った後、県外の長男家族の元へ身を寄せ、2年...

  • 公正証書の有効性について

    最近、母方の祖父が亡くなりました。祖母は既に他界しており子は3人で私の実母と私の母に内緒で養子縁組していたので、3人です。 亡くなる少し前に、祖父が遺言を財産は私の実母には相続させない内容の公正証書に書き換えたと電話してきたそうです。 今私たち家族が住む家は私の母名義ですが、土地は祖父名義です。40年以上住む家も相...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

特別受益の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。