相続時の特別受益の対象

公開日: 相談日:2022年07月23日
  • 2弁護士
  • 2回答

【相談の背景】
7月3日に母が亡くなりました。兄夫婦と同居していましたが、昨年の10月に入院してそのあとは私(二男)の方で介護を続けておりました。母の口座を確認したところこの2年間で約900万円が引き出されていました。兄に確認したところ介護のために下ろして自分の口座に保管していると言っていました。(10年分の銀行口座の履歴を取得済みです。)また、家賃(2階4部屋と一階応接間を占領)も40数年間全く親に払っていませんでしたし、固定資産税も公共料金も母の口座から引き落としされていました。

【質問1】
兄が母の口座から下ろして保管していたお金は、特別受益の対象になりますでしょうか?

【質問2】
未払い家賃・固定資産税・公共料金の未払いも特別受益の対象になりますでしょうか?

1167391さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    兵庫県1位
    タッチして回答を見る

    > 【質問1】
    > 兄が母の口座から下ろして保管していたお金は、特別受益の対象になりますでしょうか?
    >
    貰ったならそうですが、預かっているだけならば、あくまでお母様の遺産でしょう。遺産分割の対象です。


    > 【質問2】
    >
    > 未払い家賃・固定資産税・公共料金の未払いも特別受益の対象になりますでしょうか?

    いいえ。同居の際に普通の家計費を出すようなことは特別受益にならないとされています。

  • 弁護士ランキング
    京都府7位
    タッチして回答を見る

    1 兄が亡母の口座から出金して預かっているお金は、預り金として遺産に計上すればいいでしょう。
     ただし、今後、兄が亡母のために使ったと説明してくるであろう金額が正しいかどうかが問題になりそうです。
     明細等を確認されるといいでしょう。
     なお、兄が亡母からもらった(生前贈与を受けた)のであれば特別受益になります。

    2 亡母の自宅に同居して無償居住していた経済的利益については、特別受益の対象とすることは難しいでしょう。
     これは相続財産の前渡しと評価しにくいからです。

この投稿は、2022年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました