現金化され「共有物」となった遺産の分配について

被相続人の甥と姪計4人が相続人で 遺言書 遺産分割協議書は作成されていません。
預貯金は全て現金化されて 相続人の一人が預かっている状態です。
この時点で 現金化されたものはもう遺産とは言えず 共有物とみなすということがわかりました。
以下の2点について ご質問いたします
・共有物であるならば 寄与分は考慮されないのでしょうか
・遺産でないとしたら 法的分配率は適用されず 話し合いで分配率を決めるのでしょうか

以上 よろしくお願いいたします。
2019年06月21日 10時42分

みんなの回答

羽鳥 正靖
羽鳥 正靖 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 群馬県4 遺産相続に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
現金は相続財産(遺産)に含まれます。この点でご認識が異なるかと思います。
もっとも、遺産分割協議等をしていない場合には、共同相続人間で共有することになります(民法898条)。
そのため、ご質問に対する回答は以下のとおりです。
1 「共有物であるならば 寄与分は考慮されないのでしょうか」
いいえ。相続財産に含まれますので、遺産分割の際には寄与分等も考慮されます。
2 「遺産でないとしたら 法的分配率は適用されず 話し合いで分配率を決めるのでしょうか」
いいえ。相続人間の協議で相続分を決めることもできますが、協議はまとまらなければ法定相続分から寄与分等を考慮して具体的相続分を算出することになります。

2019年06月21日 18時05分

相談者
素人にもわかりやすくご回答いただき ありがとうございます。

裁判の判決事例を 素人の個人が調べることは可能でしょうか。
出来るとしたら どのようにしたら良いか ご教示頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

2019年06月22日 08時48分

羽鳥 正靖
羽鳥 正靖 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 群馬県4 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
どのような裁判例があるか調査されたいのであれば、まずはグーグル等の検索エンジンで検索するのがよいと思います。例えば「○○(調査したい事項) 裁判例」等の検索をすると何件か裁判例をまとめたページ等がヒットすると思います。
ヒットしたページで裁判例の裁判所や年月日等が分かれば、個人の方であっても裁判例の判決文を以下の裁判所のホームページの裁判例情報で検索可能です。
http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/search1
もっとも、裁判所のホームページの裁判例情報は全ての裁判例を網羅しているわけではありませんので、裁判例によっては検索しても内容が出てこない可能性はあります。

2019年06月22日 14時58分

相談者
再度 具体的な質問させていただきます。

相続人全員が了解の上 いくつかの口座預貯金を現金化して一人に集約しました。その後相続人の一人が これはもう遺産ではなく共有物なので 寄与分は考慮せずに法定比率で分配すべきである と主張しはじめました。裁判になったら このような主張は認められるのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

2019年06月22日 22時21分

羽鳥 正靖
羽鳥 正靖 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 群馬県4 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
結論から言うと、相続人間の合意がなければ、その主張は遺産分割調停等では認められないと思われます。
相続人間の合意があれば、口座預貯金を集約して現金化し相続人の一人が管理すること自体は問題ありません。
もっとも、だからといって当然に当該現金が遺産から外れるわけではありませんし、当然に寄与分を考慮せず法定相続分で分配することになるわけではありません。
特別受益や寄与分等が認められなければ法定相続分で分配しても分配額はそこまで変わらないかと思われますが、一度検討されるべきでしょう。
争いになるようであれば、お近くの弁護士にご相談されるのも手かと思います。

2019年06月24日 05時01分

この投稿は、2019年06月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

被相続人を介護していた相続人が「寄与分」を主張できるケース

生前の被相続人を献身的に介護していたような場合、遺産の取り分を増やしてほしいと考える相続人もいるでしょう。介護していた相続人は、「寄与分」と...

被相続人の生前に金銭的な援助をしていたとき「寄与分」を主張できるケース

「被相続人の生前に借金を肩代わりした」「マンションの頭金を用意してあげた」ーー。被相続人の生前、こうした金銭的な援助をしていた場合、相続する...

被相続人の生前に家業を手伝っていた相続人が「寄与分」を主張できるケース

被相続人の生前に家業を手伝っていたような場合、遺産の取り分を増やしてほしいと考える相続人もいるでしょう。生前の被相続人に特別な貢献をした相続...

特別な貢献した相続人の取り分が増える…「寄与分」が認められるための条件

被相続人(亡くなった方)の生前、介護や事業のサポートなどの貢献をした相続人には、法律で決められた取り分より、多くの遺産を引き継げることがあり...

【相続】亡くなった人の会社で働いた相続人は遺産が多くもらえる?

亡くなった人が経営していた会社で従業員として働いた人は、他の人よりも多く遺産を相続することができるのでしょうか。寄与分が認められるポイントに...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 遺産相続の寄与分ですが

    寄与分で、親の財産を増やし貢献したという意味と思いますが、親が共稼ぎで子供が食事、掃除など家事を日曜、祭日以外は7年の間毎日のようにしたことは寄与にはならないのでしょうか。 それと兄弟が介護していると言いながら親の虐待をしていました。証明するには、病院の診断書以外に何が必要ですか。親虐待をした者も遺産相続でき...

  • 遺産相続 寄与分を払いたくありません。

    兄弟3人で調停(遺産相続協議中)です。 幾ら話しても、平行線なので審判に移行する予定です。 叔母の遺産3000万円を長兄が独り占めする気満々でどうにもなりません。 叔母の面倒は確かに長兄夫婦が看ていました。それに比べ、私たち2人は30年以上も叔母に会ったことがありません。私は、叔母の遺言書も何もないので、私た...

  • 遺産相続の寄与について。被相続人の土地の使用賃借した家の被相続人に対する寄与について教えて下さい

    遺産相続の寄与について、教えてください。 現在調停中です。 相続人より寄与を主張されています。 その相続人は、被相続人の土地に被相続人の希望をいれた家を新築し(金銭援助なし)同居し生活費は一切貰っていなかった。 そうしたから、被相続人の遺産は増えた。 寄与分として、今までの家賃等考えて欲しいといわれました。 こ...

  • 母の死後、遺産相続で寄与分について揉めています。

    母が事故で受傷して約6年の後、亡くなりました。保険金と賠償金などで、約6000万程遺産があります。存命の間、約1年程長女と暮らしていました。その後は病院と施設でお世話になり、最期も施設でした。相続人は3人。遺産の管理は長女。遺産分割をしてくれないため、調停を申し立てました。長女の言い分は遺産の半分を寄与分を含めて、自...

  • 共有の土地の固定資産税支払いは遺産分割で寄与分になるか?

    父1/2、叔父1/2の土地で 父が固定資産税を全額払っていた場合 叔父の持ち分の遺産分割で固定資産税支払い分は寄与分として認められないのでしょうか? 二人とも亡くなっていて父の持ち分は私が相続しました。叔父は子どもがいないため 私が代襲相続人のひとりです。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

寄与分の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。