弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

寄与分 : 寄与分とは?介護などの貢献度合と相続分

在宅介護で退職した場合の寄与分

在宅介護の場合、それが原因で仕事を減らしたり辞めたりした場合の自分の寄与分を、本来仕事を続けていたらとの算出で姉妹へ請求できるのでしょうか。
また、実家との往復の交通費も含めることはできるのでしょうか。

寄与分として遺産割合を増やすのではなく、別に請求をしたいです。
休業損害的な請求は難しいでしょう。
ヘルパーに有料でお願いする介護を自分自身で担った場合、ヘルパー利用料金相当額等を寄与分として申立てすることは考えられます。
ご回答ありがとうございました。
ヘルパーに頼んだらの算出でいきたいと思います。

b4_7a7fさん
2018年10月06日 15時47分

みんなの回答

新保 英毅
新保 英毅 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 京都府1 遺産相続に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2018年10月06日 20時25分

b4_7a7f さん (質問者)

2018年10月06日 20時43分

この投稿は、2018年10月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

被相続人を介護していた相続人が「寄与分」を主張できるケース

生前の被相続人を献身的に介護していたような場合、遺産の取り分を増やしてほしいと考える相続人もいるでしょう。介護していた相続人は、「寄与分」と...

特別な貢献した相続人の取り分が増える…「寄与分」が認められるための条件

被相続人(亡くなった方)の生前、介護や事業のサポートなどの貢献をした相続人には、法律で決められた取り分より、多くの遺産を引き継げることがあり...

被相続人の生前に家業を手伝っていた相続人が「寄与分」を主張できるケース

被相続人の生前に家業を手伝っていたような場合、遺産の取り分を増やしてほしいと考える相続人もいるでしょう。生前の被相続人に特別な貢献をした相続...

被相続人の生前に金銭的な援助をしていたとき「寄与分」を主張できるケース

「被相続人の生前に借金を肩代わりした」「マンションの頭金を用意してあげた」ーー。被相続人の生前、こうした金銭的な援助をしていた場合、相続する...

【相続】亡くなった人の会社で働いた相続人は遺産が多くもらえる?

亡くなった人が経営していた会社で従業員として働いた人は、他の人よりも多く遺産を相続することができるのでしょうか。寄与分が認められるポイントに...

この相談に近い法律相談

  • 寄与分の算出方法

    相続の遺産分割寄与分の算出方法と証拠資料についてについて教えてください。両親の住む家を住宅ローンで購入しました。借入れ金額は10百万円で私の給料と退職金で20年かけて全額返済しました。先日、父親が死亡しましたが、私の寄与分は、借入れ金額なのか、それとも両親が25年間住んでいた家賃なのか。(月額家賃相場5万円)また、証拠...

  • 寄与分について遺留分も含められますか?

    相続の寄与分について質問します 寄与分が主張出来るのはは分割協議の時の事だと思います 例えば4000万の相続金額があり、2人で相続する場合、1人が寄与分を主張して4000万円相続するとします その時に、遺留分も含めて相続はできるのですか? また、それがお金ではなく土地の相続額が4000万円の場合はどうなりますか?

  • 遺産相続の寄与分ですが

    寄与分で、親の財産を増やし貢献したという意味と思いますが、親が共稼ぎで子供が食事、掃除など家事を日曜、祭日以外は7年の間毎日のようにしたことは寄与にはならないのでしょうか。 それと兄弟が介護していると言いながら親の虐待をしていました。証明するには、病院の診断書以外に何が必要ですか。親虐待をした者も遺産相続でき...

  • 寄与分が認められない場合介護費用は泣き寝入り?

    父が亡くなり、遺言書通り遺産を母、兄、私の3人で分けましたが兄は不服として調停を起こしました。 父は何年も寝たきりで入退院を繰り返し24時間つき添いはとても大変でしたが、独立した兄は二回ほど病院に顔を出しただけで手伝いも援助も一切しませんでした。 人を雇わず母と2人で父を看たため財産がある程度残りましたが、遺留分を...

  • 寄与分について

    寄与分について質問です。 母は、父が亡くなるまでの8年間ずっと介護をしてきました。 父の要介護は2で途中から3でした。 この場合、寄与分は何割くらい認めてもらえますか。 父の財産自体が300万円くらいしかないのですが。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

寄与分の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  2. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  3. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  4. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  5. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  6. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...
  7. スマホを残して死ねますか? 不倫の記録を妻...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。