ただ親の近くに住んでいただけで寄与分が発生しますか?

公開日: 相談日:2016年08月31日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

父親が昨年他界しました。(母は10年前に死亡)
相続人は、子供3人です。 相続人A,B,Cとします。

父親は千葉に住んでいました。
相続人Aは沖縄県、相続人Bは四国に住んでいて、相続人Cが父親の家から歩いて5分くらいの所に住んでいました。

父は一人で身の回りのことができ、特別だれの世話にもなっていませんでした。
また年金も十分にもらっていたので、金銭面でも、だれの援助も受けていませんでした。

ところが、父が亡くなって、遺産分割の話になったとき、
相続人Cから、「父を世話したのだから、寄与分をもらう権利がある」と言い出しました。

しかし、私の知る限り、父と相続人Cは、毎日顔も合わせていない状態でした。

多くて週に一回、相続人Cは、父の様子をみに、実家に訪問していたようです。

これだけで、相続人Cは、寄与分の権利があるのでしょうか?

よろしくお願い致します。

481488さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 父親が昨年他界しました。(母は10年前に死亡)
    > 相続人は、子供3人です。 相続人A,B,Cとします。
    >
    > 父親は千葉に住んでいました。
    > 相続人Aは沖縄県、相続人Bは四国に住んでいて、相続人Cが父親の家から歩いて5分くらいの所に住んでいました。
    >
    > 父は一人で身の回りのことができ、特別だれの世話にもなっていませんでした。
    > また年金も十分にもらっていたので、金銭面でも、だれの援助も受けていませんでした。
    >
    > ところが、父が亡くなって、遺産分割の話になったとき、
    > 相続人Cから、「父を世話したのだから、寄与分をもらう権利がある」と言い出しました。
    >
    > しかし、私の知る限り、父と相続人Cは、毎日顔も合わせていない状態でした。
    >
    > 多くて週に一回、相続人Cは、父の様子をみに、実家に訪問していたようです。
    >
    > これだけで、相続人Cは、寄与分の権利があるのでしょうか?
    >
    > よろしくお願い致します。
    >

    父親は療養介護を必要とする状態ではなかった
    多くて週に1度の訪問
    →これだけでは、相続人Cには寄与分の権利は発生しないと考えます。

  • 相談者 481488さん

    タッチして回答を見る

    早速の回答ありがとうございました。
    これで安心しました。

この投稿は、2016年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから