共同不法行為者への損害賠償請求について

過去質問の回答でもう少し詳しく知りたいです。

「不倫相手の妻に慰謝料を支払った。しかし寄与分を越えて支払した場合、共同不法行為者である不倫相手に損害賠償請求できる可能性がある。」

この「寄与分」の考え方はどのようなことでしょうか?

また、「共同不法行為者間で損害を与えた影響度」とはどのようなことを指しますか?

私の現状は、不倫相手の妻と第三者を通し示談交渉しなんとか当初請求金額(私が相談した弁護士さんは法外な金額だと判断)の1/3である100万円以下にまで減額できました。

減額交渉できた場合は損害賠償請求は難しいでしょうか?

しかし奥様と修羅場になったうえに追い討ちをかけるように彼に酷く傷つけられました。
相手は離婚しないようで彼が何も制裁を受けないことが納得できません。
2010年12月19日 23時14分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
込み入った問題になるので、弁護士に相談して依頼するといいでしょう。

2010年12月19日 23時18分

好川 久治
好川 久治 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
不倫相手の妻との和解で、不倫相手に対して求償をしないと約束したのでなければ、100万円の半分、すなわち50万円を求償していけばよいと思います。求償の問題は、共同不法行為者の内部でどのように負担し合うのが公平か、という問題ですので、不貞関係に至った過程において、いずれか一方が明らかに他方に比べて率先主導していたという事情でもなければ責任はフィフティフィフティでよいと思います。

2010年12月19日 23時22分

相談者
回答ありがとうございます。

不倫関係に至った過程は相手がほぼ一方的でした。
彼とは会社の同僚です。彼は気性が激しく(奥様の話ではDV事実あり)関係を拒むと仕事に支障が出てしまい強い態度を示すことが出来なかった次第です。

彼とのメールは全て保存してあるのでそれを提示し慰謝料50%以上の損害賠償請求することは可能でしょうか?

2010年12月19日 23時42分

この投稿は、2010年12月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,798名の弁護士から、「遺産相続に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

特別な貢献した相続人の取り分が増える…「寄与分」が認められるための条件

被相続人(亡くなった方)の生前、介護や事業のサポートなどの貢献をした相続人には、法律で決められた取り分より、多くの遺産を引き継げることがあり...

被相続人を介護していた相続人が「寄与分」を主張できるケース

生前の被相続人を献身的に介護していたような場合、遺産の取り分を増やしてほしいと考える相続人もいるでしょう。介護していた相続人は、「寄与分」と...

被相続人の生前に金銭的な援助をしていたとき「寄与分」を主張できるケース

「被相続人の生前に借金を肩代わりした」「マンションの頭金を用意してあげた」ーー。被相続人の生前、こうした金銭的な援助をしていた場合、相続する...

被相続人の生前に家業を手伝っていた相続人が「寄与分」を主張できるケース

被相続人の生前に家業を手伝っていたような場合、遺産の取り分を増やしてほしいと考える相続人もいるでしょう。生前の被相続人に特別な貢献をした相続...

【相続】亡くなった人の会社で働いた相続人は遺産が多くもらえる?

亡くなった人が経営していた会社で従業員として働いた人は、他の人よりも多く遺産を相続することができるのでしょうか。寄与分が認められるポイントに...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • W不倫による相手からの請求

    既婚女性と一度だけホテルに行きました。その事に対して相手の夫から弁護士を通して損害賠償請求が有りました。内容は私に80万円の要求と、私の妻から相手の女性への損害賠償請求権の放棄がありました。私も弁護士を通して支払う意思はあっても、私の妻の損害賠償請求権の放棄は出来ないと回答しました。 このような請求で裁判までなっ...

  • 調停の結論。(損害賠償請求できない?

    内縁不当破棄で財産分与調停を起こされました。 (当方は内縁と思ってない) 結果的に調停は成立しました。 調書には『男女関係の解消に伴う解決金を ××円支払う事』だけ記載あります。内縁の 記述は一切ありません。弁護士からも一応 内縁には触れてないとの事でしたが、書類 だけ見れば内縁では無かったと言う事で 理解してい...

  • 強制執行したら精神的苦痛から損害賠償請求された

    今回公正証書に基づいて養育費の強制執行をしました。 相手にそのあと請求異議の訴えと損害賠償請求を起こされました。 ややこしくて精神的にも金銭的にも辛い状況です。 強制執行の取り消しをしたとしても損害賠償請求だけが残って慰謝料を払わないとならないですか?

  • 不法行為に基づく損害賠償請求

     ①100万円を騙し取られたので、不法行為に基づく損害賠償請求をするとして、100万円に何か上乗せして損害賠償請求できないものでしょうか?  ②騙し取った相手が毎月1万ずつ弁済してきて、それを事実上黙認し受け入れていたとして、何ヶ月か後に残額の一括弁済を求め、不法行為に基づく損害賠償請求訴訟を提起した場合、裁判所はそ...

  • 慰謝料、損害賠償請求について。今更請求は無理でしょうか?

    第三者から不法行為が行われた場合、慰謝料、損害賠償請求できるでしょうか? ①器物損壊(実質的な損害額は請求できるとは思いますがそれプラス慰謝料的な上乗せはできますか) ②有印私文書偽造(無断で私のサインと押印され書類提出。私には実質的には金銭的損害はありませんでした) ③住居不法侵入 ④窃盗 詳しい内容は書きま...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

寄与分の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...
弁護士検索へのリンク

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。