共働き夫婦 離婚時の財産分与について

財産分与は共働き夫婦の場合通常は1/2ですが「妻が夫と同等に働きながら家事までもこなしていた夫婦の離婚で、妻の寄与度が60%に達したケースもある」との記載を見つけました。
収入はほぼ同額。勤務時間も差はなく、家事、育児は100% 夫。育児以上に妻に手がかかる状態(妻の持ち帰りの仕事も一部夫が手伝う状態)。結婚前からの夫の持ち家に住んでいた為、家賃なしで5年ほど過ごしています。このようなケースの場合も、財産分与は1/2 になるのでしょうか。家庭内の仕事は100%夫が実施、家賃が発生しなかった5年間分も本来は家賃が発生し現在ほどの財産は残っていないはず(夫の寄与分)等で夫側に有利に働くことはありますか。
また、男女が逆のケースはどうなりますでしょうか。
2013年12月13日 20時29分

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
男女を問わず、実務では殆どが2分の1で分与がされますが、お書きになっている事情ですと、夫の寄与度がかなり大きく、特に家賃の点は目に見える形で財産形成に対する寄与度がわかりますので、争ってみる価値はあると思います。

2013年12月13日 23時10分

この投稿は、2013年12月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

被相続人の生前に家業を手伝っていた相続人が「寄与分」を主張できるケース

被相続人の生前に家業を手伝っていたような場合、遺産の取り分を増やしてほしいと考える相続人もいるでしょう。生前の被相続人に特別な貢献をした相続...

被相続人を介護していた相続人が「寄与分」を主張できるケース

生前の被相続人を献身的に介護していたような場合、遺産の取り分を増やしてほしいと考える相続人もいるでしょう。介護していた相続人は、「寄与分」と...

被相続人の生前に金銭的な援助をしていたとき「寄与分」を主張できるケース

「被相続人の生前に借金を肩代わりした」「マンションの頭金を用意してあげた」ーー。被相続人の生前、こうした金銭的な援助をしていた場合、相続する...

特別な貢献した相続人の取り分が増える…「寄与分」が認められるための条件

被相続人(亡くなった方)の生前、介護や事業のサポートなどの貢献をした相続人には、法律で決められた取り分より、多くの遺産を引き継げることがあり...

【相続】亡くなった人の会社で働いた相続人は遺産が多くもらえる?

亡くなった人が経営していた会社で従業員として働いた人は、他の人よりも多く遺産を相続することができるのでしょうか。寄与分が認められるポイントに...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚時の財産分与について

    宜しくお願いいたします。 万が一離婚になってしまった場合の話なのですが、結婚していた期間夫婦が同居していて、妻が専業主婦、もしくはパート勤めで年間130万以内の収入、夫ははじめしばらく年収700万、そのあとの期間は出世して年収1300万で一般企業の管理職または経営職だったとします。結婚していた期間妻が家計を任されていて夫...

  • 浮気をした場合の財産分与

    宜しくお願い致します。 財産分与の考え方について質問させて頂きます。 自身の話ではないのですが、 例えば平成20年結婚 平成21年 妻が浮気 22年 浮気は発覚せず夫と妻は同居。妻は家事も行い夫婦協力している。浮気は21年以降妻もしていない 23年 夫が長期出張のため一年間不在。別居だが、浮気は発覚していないため、妻が夫の...

  • 離婚財産分与で、妻が実家の商売を助けて得た給与は特有財産か?共有財産か?生前贈与か?

    60歳男。定年で離婚協議中です。原因はよくある性格の不一致です、ギャンブルも女関係もなく、酒もほとんど飲みません。裁判で慰謝料が争点になることなど絶対ないほど真面目一筋のサラリーマンです。23年前、妻の実家を建て直してから同居。義父とのそりがあわず、同居後、妻との関係もお互いに冷え込みました。土地は義父、建物は3割...

  • 離婚しない状態での夫婦間の資産の分割

    夫婦共同名義(夫7/8, 妻1/8)の土地・住居(ローン完済)の処分を考えています。およぞ五千万円ほどで売却できるようです。 結婚して30年、そのうち、妻は25年間はパートタイムで、わたくしの1/7程度の収入があり、直近の5年間はフルタイムの仕事をしており、私の8割程度の収入があります。 現在、私たち夫婦はその住居に3年半前から...

  • 居住していない不動産の財産分与評価

    妻と離婚調停、監護者指定調停、面会交流調停中です。子供12才は私と同居中です。子を連れ、妻と別居して1年を経過しました。 婚姻後、私の名義で購入した家は財産分与の対象になると思いますが、婚姻前に妻が購入し、婚姻後12年間妻が支払いを続けている家は財産分与の対象になりますでしょうか。妻の家は名義の半分は妻、もう半分...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

寄与分の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。