遺産相続寄与分・祭祀承継者としてのメリットはありますか?

実家は農業で私の祖父は父が20歳の時に亡くなり、私も父の意思で大学時代から全ての冠婚葬祭に父の代理として出席してきました。人間の死は突然ですので時には会社を休んで火葬・葬式等に
手伝いやお悔やみに行くこともありました。さくらんぼ・梨・米の収穫時期等は結婚式や葬式があっても私が代理出席するので非常に重宝がられてました。私は長男であり祭祀承継者であるのですが父の遺産相続においては冠婚葬祭代理出席の寄与分や祭祀承継者としてのメリットはありますか?相続人は母・長男(私)・次男で、祖母と父の葬儀喪主を務めました。
2013年10月23日 18時16分

みんなの回答

今井 俊裕
今井 俊裕 弁護士
ありがとう
ご相談内容だけからすれば,遺産分割の寄与分はないと思います。それによってお父様の具体的な遺産の増加や減少防止とは言いにくいからです。またあなたが祭祀承継者になるかはお父様の遺志や他の身内の方の意識や慣習等をもとに判断されます。

2013年10月23日 18時28分

この投稿は、2013年10月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

特別な貢献した相続人の取り分が増える…「寄与分」が認められるための条件

被相続人(亡くなった方)の生前、介護や事業のサポートなどの貢献をした相続人には、法律で決められた取り分より、多くの遺産を引き継げることがあり...

被相続人の生前に家業を手伝っていた相続人が「寄与分」を主張できるケース

被相続人の生前に家業を手伝っていたような場合、遺産の取り分を増やしてほしいと考える相続人もいるでしょう。生前の被相続人に特別な貢献をした相続...

被相続人を介護していた相続人が「寄与分」を主張できるケース

生前の被相続人を献身的に介護していたような場合、遺産の取り分を増やしてほしいと考える相続人もいるでしょう。介護していた相続人は、「寄与分」と...

被相続人の生前に金銭的な援助をしていたとき「寄与分」を主張できるケース

「被相続人の生前に借金を肩代わりした」「マンションの頭金を用意してあげた」ーー。被相続人の生前、こうした金銭的な援助をしていた場合、相続する...

【相続】亡くなった人の会社で働いた相続人は遺産が多くもらえる?

亡くなった人が経営していた会社で従業員として働いた人は、他の人よりも多く遺産を相続することができるのでしょうか。寄与分が認められるポイントに...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 嫁が舅の遺骨をお墓から出そうとしている事に対抗する良い方法はありますか。

    父が6年前に亡くなり父と母(健在)の為に骨壺2つ用のお墓を母の預金で購入し、父の遺骨を納骨し、霊園の管理費も今日までずっと払ってきました。 昨年、長男が亡くなり、私達(長男の姉夫婦)はお墓が骨壺2つ用と知らなかった為、長男のお骨をこのお墓への納骨を認めてしまいました。納骨の際に、このお墓のカロート部分がが小さく将...

  • 法要費用、仏壇や墓地、墓石費用の負担について

    1年前、伯母が亡くなりましたが、伯母の配偶者である伯父は、 法要の費用やお仏壇代金、墓地・墓石代金を一切負担せず、 伯母の両親(僕の祖父母)が費用を負担しています。 以下の場合、伯父に対して費用の請求を行うことができますか?  伯母が亡くなった際、伯父を喪主とし、葬儀が営まれました。  しかし伯父は葬儀に酩酊...

  • 財産(金銭とマイホーム)は相続したいが、お墓(祭祀)は継承したくない

    現在、舅姑の入っている墓を夫が継承しています。姑舅とは生前色々あり、夫の亡き後、私は舅姑の入っている墓を継承したくありません。 夫の骨は公営の火葬場に置いてくる予定です。(夫も納得済 火葬場にも確認済) 夫と建てたマイホームと貯金は子供と共に相続したいです。しかし、墓は継承したくありません。 一般に相続と祭祀継...

  • 祭祀承継者は、墓に入れることを拒否できますか。

    兄より私が祭祀継承者の権利を引き継いだと仮定するとして、お伺いしたいです。兄には子供もいなく、生存配偶者である痴呆の義理の姉がいます。遺言書により、私が全財産を相続し、姉の成年後見人より、兄の兄弟には遺留分がありませんので遺留分が1/2ということで、兄の全財産の1/2を現金を減殺請求されました。約3千万円になりま...

  • 先祖代々の墓地。管理をする義務が生じると考えて良いでしょうか?

    先生方毎回ありがとうございます。 土地や建物や預貯金などのプラスの財産やもしかすると負の財産もあるかもしれませんが、それらのことはいったん置いときまして、 先祖代々からの墓石や墓地の相続などに関してご質問します。 母と父は離婚をしましたので他人となりました。 財産分与も知人の弁護士により、母の満足のい...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

寄与分の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。