法定相続分以外で分割した時の相続税

公開日: 相談日:2015年02月15日
  • 3弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

2014年に相続が開始しました。遺産の総額は8000万円、相続人は兄弟3人です。
分割協議で長男が全てを相続する形にした場合、相続税は発生しますか?

322769さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府2位
    タッチして回答を見る

    2014年に相続が開始した事案では,相続人が3名の場合の基礎控除の額は8000万円となりますので,長男に相続税は課税されない可能性が高いと思いますが,相続開始前3年以内の生前贈与の有無や各種控除の適用などの問題もありますので,正確には税理士にお尋ねいただいた方がよいと思います。

  • 原田 和幸 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    タッチして回答を見る

    相続税は発生しますか?

    5000万円+1000万円×法定相続人3人=8000万円
    が基礎控除額になりますので、相続税が発生しないか、それほど高額にはならないかもしれませんが、正確には税理士に確認されたほうが良いと思います。

  • 高島 秀行 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    2014年の相続で相続人3人で遺産総額が8000万円だとすると
    基礎控除が8000万円なので、
    相続税はかからない可能性が高いと思います。

    法定相続分とは異なる遺産分割方法でも
    それは変わらないと思います。

    ただ、弁護士は税の専門家ではないので
    相続税がかかるかどうかは
    税理士や税務署に確認した方がよいと思います。

この投稿は、2015年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました