弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

相続分 : 法定相続分とは?遺産の割合や計算、例外

父の遺産を相続することは可能でしょうか?

父親が、今年1月に病気が発覚し、先日亡くなりました。
父の後妻との折り合いがうまく行っていなかったので、父とはあまり会っていませんでした。
父の病気が発覚してから、後妻は財産の整理を始めたようですが、
いくらあったのか、資産を売却した現金がどこへいったのかわかりません。
遺言書があったのかどうかも、わかりません。
父は㈱の代表取締役でしたが、なくなる前に会社は清算してしまったようです。
私を含め4人の兄弟は、会社とかかわりはありません。

父の会社の資産や、その他父名義の財産(土地、株など)を、後妻が自分名義に名義変更していた場合、
私たち兄弟が相続できる可能性はあるのでしょうか?
あちらからの連絡を待ってみよう、と兄弟で話し合っていますが、こういう場合、
こちらから弁護士さんなどにお願いし、財産を開示してもらい、相続分を請求しないといけないものなのでしょうか?
勝手に名義変更されていても相続することは可能です。相続は、遺産分割協議といって、相続人全員による話し合いがまとまらないと出来ないものですから(そもそも勝手に名義変更すること自体が非常に難しいですが)。
但し、勝手に名義変更されたうえで第三者の手に遺産がわたってしまうとややこしい話になるので(遺産を取り戻せなくなる可能性がある)、早めに行動された方が良いと思います。

ご相談の事情からは、先方は何も相続について言ってこないと思いますので、早めに弁護士に相談されて、交渉なり調停申立てなりをしてもらうべきと考えます。
早速ご回答いただき感謝いたします。ありがとうございます。
父が病床についてから亡くなるまでの間に、預貯金の分を自分の口座に移したりしているようなのですが、それは調査したりして相続分にすることはできますか?
預金の引き出しは分かります。銀行が入出金(取引)明細を相続人(もしくは相続人を代理する弁護士)に出してくれるので。

自分の口座に移しているかは残念ながら分かりません。それこそ現金で移動すれば全く痕跡が残らないので。但し、出金とほぼ同時期に後妻の口座に入金があったり、後妻が大きな支出をしていたりすれば、出金して使い込んだと推測することは出来ます。
父の会社の資産や、その他父名義の財産(土地、株など)を、後妻が自分名義に名義変更していた場合、私たち兄弟が相続できる可能性はあるのでしょうか?

・相続財産あるいは特別受益と考えられます。遺言書があれば遺留分侵害を主張することも可能でしょう。

こういう場合こちらから弁護士さんなどにお願いし、財産を開示してもらい、相続分を請求しないといけないものなのでしょうか?

・相手からの連絡を待っていては何も始まらないでしょう。

銀行預金の取引明細を取り寄せれば お金の動きがある程度見えてくると思います。
亡くなってから半年経過しているので遺産について問い合わせした方がいいと思います。弁護士を立てるかどうかは、後妻と人間関係があれば必要ないと思いますが、無いようでしたら相談してみてはどうでしょうか。 ご意見大変参考になっています。
後妻との人間関係は、最悪といっていいほどなので、まずは弁護士さんを探してみるのが最初にやらなければならないことのようです。ありがとうございました。

遺産があれば
お父さんの子供であるご兄弟は
相続することが可能です。

しかし、相手が自主的に開示してこないことも
多いですから、
相手が自主的に開示してこない場合には
こちらから、
弁護士を立てるか、
遺産分割調停を申し立てるかして
遺産の内容を明らかにしてもらう必要があります。

kintarouさん
2014年07月29日 20時21分

みんなの回答

高橋 建嗣
高橋 建嗣 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう

2014年07月29日 20時33分

kintarou さん (質問者)

2014年07月29日 20時41分

高橋 建嗣
高橋 建嗣 弁護士
ありがとう

2014年07月29日 20時47分

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1 遺産相続に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう

2014年07月29日 20時53分

野澤 裕昭
野澤 裕昭 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう

2014年07月29日 20時54分

kintarou さん (質問者)

2014年07月29日 22時12分

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう

2014年07月31日 15時07分

この投稿は、2014年07月29日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では10,318名の弁護士から、「遺産相続に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 大叔母の相続を父がするにあたり

    亡き父の相続についてですが、父には生まれた時から一つ屋根の下で一緒に生活してきた大叔母(未婚)がおり、その預金相続について父が手続していたら、大叔母と祖母(父の母)のほかにもう一人養子に出された姉妹がいたようです。 銀行からは養子に出された方の子供達も同様に相続の権利があるので一筆必要だ言われました。 父とそ...

  • 父親の再婚・相続について

    父親が末期の病気になってから10年近く付き合っていた女性と再婚しました。 先祖から続く土地や不動産などを持っており、売却したら数億近くになるとの計算が出ました。後妻は税金などかからずに父親が亡くなると土地や不動産の半分を持って行けるそうですが、そうすると数億円の半分もタダで貰えるということですよね?先祖が代々に渡...

  • 父の遺産相続についてのご相談

    2012年4月に亡くなった父の遺産(実家、マンション、預貯金3千万)相続について妹達が話を進めようとしません。ちなみに実家は母一人で住み、マンションは妹2人で住んでおります。 2件の固定資産税とマンションの共益費は全部母が払っています。 2年程前に私の相続に対する考え(相続分は全て妹に渡す)は文章で渡し済みで、その...

  • 母親が死んだ場合の父親と私の遺産相続について

    72歳の父親に30年以上関係を続けている50代の愛人がいます。 母親が先に死んだ場合、この二人は入籍すると思いますが 母親名義の預貯金の行方が気になります。 母親は103万以内のパートを30年ほど続け、1億円近い預貯金があります。 また500万の死亡保険金があり、受取人は父親になっています。 お尋ねしたいこと...

  • 父のことで困っています。弁護士は父に説明してくれるのでしょうか?

    85歳の父はマンションオーナーです。 母が認知症、父も?で実家にきて面倒を見ています とてもマンションのことまでは、関われないと思ってましたが、側にいると、どうしようもないことばかりで、父の尻拭いをしてます。 会計士はめちゃくちゃ、母を専従者にしないほうが税金は安かった、30年大型修繕をしないで、ボロボロ、不動...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続分の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  2. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  3. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...
  4. スマホを残して死ねますか? 不倫の記録を妻...
  5. YouTuberヒカルさんが購入した「47万円」高級...
  6. 結婚式の余興の賞金30万円、「盛り上げるため...
  7. 夫の手取りが15万円で困窮、姑から妻にこっそ...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。