今からでも特有財産に出来ませんか?

財産分与の対象とならないもの(=特有財産)

財産分与の対象にはならない財産として,「特有財産」というものがあります。

特有財産とは,「婚姻前から片方が有していた財産」と「婚姻中であっても夫婦の協力とは無関係に取得した財産」のことをいいます(民法762条1項)。

「婚姻前から片方が有していた財産」とは,たとえば,独身時代に貯めた定期預金などが考えられます。
「婚姻中であっても夫婦の協力とは無関係に取得した財産」とは,たとえば,婚姻中に発生した相続によって得た不動産などが考えられます。

ただし,特有財産にあたる財産でも,婚姻後に夫婦が協力したことによって価値が維持されたといえる場合や,価値が増加したのは夫婦の貢献があったからだといえるような場合には,貢献度の割合に応じて財産分与の対象とされる場合もあります。

とありますが…
パートナーが結婚当初は
「婚姻前に片方が有していた財産は財産分与扱いにはしないでよい」
と発言していました。

しかし、自分の不倫を隠して離婚を迫ってきています。

慰謝料請求をし離婚をしたいのですが…

私が独身時代に築いた財産も分与対象になるのでしょうか?

今一度パートナーにその話をして、
ICレコーダーに
「片方が独身時代に有していた財産は分与対象にはしない」
と発言を録っておくのはダメでしょうか?
それによって分与対象外に出来る証拠には出来ないでしょうか?

なんか、したもの勝ちでとても腹が立ちます!
2013年11月07日 13時07分

みんなの回答

髙橋 昭広
髙橋 昭広 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
貴殿が独身時代に築いた財産は財産分与の対象とはなりません。したがって,現在貴殿が財産分与の対象とすることに同意していない以上,あえてICレコーダーで相手方の発言を録音しておく必要はありません。

2013年11月07日 13時12分

相談者
高橋様ありがとうございます!

籍を入れたと同時に、
通帳の名義の名字を私の○○からパートナーの△△に変えました。

私はパートナーからお給料をいただき家事子育てをしていました。

私が無理して働かなくても、財産に手をつけなくても生活はしていけてました。

それでも、財産分与扱いにはなりませんか?
本当に大丈夫でしょうか?

2013年11月07日 13時22分

髙橋 昭広
髙橋 昭広 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
貴殿が独身時代に築いた財産は,貴殿が同意しない限り,財産分与の対象とはなりません。名義を変更した等の事情は関係ありません。

2013年11月07日 13時35分

この投稿は、2013年11月07日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

親の介護をしていれば他の兄弟より多く遺産をもらえるのか

遺言を残さずに親が亡くなった場合、兄弟同士の遺産の取り分はそれぞれ同じ割合になります。では、兄弟の中で自分だけが、亡くなった親の介護をしてい...

相続分を譲渡する方法l自分の相続分をあげたい人がいる場合の手続き

「遺産はいらないが、自分の取り分を譲りたい人がいる」。このような場合、「相続分の譲渡」を行うことで、自分の相続分を特定の人に譲ることができま...

相続で遺産の割合に納得できないときの対処法まとめ

「自分の遺産の取り分はもっと多いはず」「他の相続人がもらいすぎではないか」「そもそも財産の相続したくない」。こうした悩みがあるとき、自分の貢...

財産分与の対象となる財産と手続の進め方

離婚するとき、結婚している間に貯めたお金や不動産、車などの財産を夫婦で分け合うことを「財産分与」といいます。この記事では、財産分与の対象とな...

「へそくり」は財産分与の対象になるか?

相手が「へそくり」を隠しているかもしれないーー。離婚するにあたって財産分与を決める際、相手が財産を隠し持っている疑いがある場合、どう対処すれ...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 財産分与?貢献度?

    財産分与の対象とならないもの(=特有財産) 財産分与の対象にはならない財産として,「特有財産」というものがあります。 特有財産とは,「婚姻前から片方が有していた財産」と「婚姻中であっても夫婦の協力とは無関係に取得した財産」のことをいいます(民法762条1項)。 「婚姻前から片方が有していた財産」とは,たと...

  • 夫婦間の財産分与対策について

    夫婦が離婚する際の財産分与について、結婚後の収入を元にした預金であれば、 夫婦それぞれ合算して「共有財産」とみなしたうえで、財産分与の対象になると聞きました。 夫が単独で働き、妻が家事をしていたケースでは、妻の家事労働を金銭的に評価する意味は 認めますが、夫婦共に共働きで、家事も平等に分担しているような場合で...

  • 婚姻期間中の財形は?婚姻期間中、共有財産より資した財形は?

    婚姻期間中、共有財産より資した財形は? 財産分与対象となりますか?

  • 特有財産で買った家具なら、離婚財産分与の対象になりませんか?

    結婚前から親が貯めておいてくれたお金なら、特有財産として、財産分与の対象にならないと聞きました。 この特有財産で買った家具なら、離婚財産分与の対象にならないで、私の物になりますか? また、「結婚前から貯めておいてくれた」という証明ができないと、特有財産とは認められないのでしょうか。(通帳の残高を見せる等) お金は...

  • 離婚における財産分与について

    お世話になります。 離婚協議中ですが、離婚における財産分与の考え方についてご教授頂きたく投稿しました。 少し複雑になりますが、現在別居して約3年になります。 財産としては、持ち家がありますが、住宅ローンは完済されておらず、売却してもマイナスなることが予想されます。あとは、財産というか貯蓄として年金保険、子供の学...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

相続分の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...
弁護士検索へのリンク

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。