法定相続分の預貯金の払い戻しはできますか?

公開日: 相談日:2010年08月11日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

相続開始昨年10月末、遺産総額1億7千万(不動産9千万円、有価証券預貯金8千万円)、相続人:B後妻、長男長女各1名(先妻の子で物理的に家を出ている。)経緯:A被相続人はガンで余命数ヶ月の宣告を医師より受ける。Bの精神状態が正常でない中、老後の面倒を看る旨、欺網欺瞞で、死亡前4ヶ月で入籍。税理士を同席で1回目の分割会議終了後。税理士が提示した預貯金残高がAの入院時より数千万円減少している旨、私に告げた。その後私は、証券会社1社、銀行3行に対し相続による凍結を依頼し完了した。取引証明を取得しチェックした結果、相続開始前後数十回に亘り合計3千数百万円をカードで引きだし、或いは数百万円を自己の口座に振り替えた。今後、生活費に加え、弁護士に依頼するなどお金が掛かるので、★自分と妹の法定相続分だけでも銀行から払い戻しを受けたいと考えています。できますでしょうか。銀行は大手の3行です。なお、現時点で、後妻は、分割協議に応じません。よろしくお願いいたします。

18849さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    タッチして回答を見る

    1預金債権は分割債権になりますので,本来は支払を受けられるはずです。

    2しかし,銀行は後の寄与分等の争いに巻き込まれないために,実際には一部の相続人による支払請求に応じないようです。

    3貴方と妹さんが銀行から支払いを受けるには,銀行に対し支払いを命じる判決を取得することが必要となるでしょう。
    ただ,最近は支払いに応じる金融機関もあるということですので,金融機関に相談されるのがよいでしょう。

  • 八坂 玄功 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    弁護士Aさんと同じです。

    金融機関に対して、法定相続分の分割債権である預金の払い戻しを請求する訴訟を提起して和解か判決を得る必要があるでしょう。

この投稿は、2010年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました