1. 弁護士ドットコム
  2. 相続
  3. 相続登記・名義変更
  4. 不動産の未登記があったのですが、売買契約時に印鑑証明、実印は必要でしょうか。

公開日:

不動産の未登記があったのですが、売買契約時に印鑑証明、実印は必要でしょうか。

2020年06月15日
父が亡くなり不動産を、相続しました。買い手が決まり、近々、不動産の決算がありますが、一つ問題が、あったようです。司法書士の方から、「建物に未登記があり同一の物とは言えない、建物をメシツ………」。と、良くわからなかったのですが、戸籍謄本、印鑑証明が必要で、決算時、実印も、必要と言われました。

質問の、意味が解りにくかったとおもいます。不動産の売買契約時に印鑑証明、実印が必要と言われたことに疑問を感じています。信用して、良いのか?です。詐欺であったら……、実印を押したら……、大変な事になるのでは?と不安でいます。
済みませんが、宜しくお願いします。
相談者(930352)の相談

みんなの回答

野条 健人
野条 健人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府9 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
大変お困りだと思いますのでお答えします。

内容から察するにある程度想像がつくこともありますが、慎重を期すべきだと思います。その司法書士の先生になぜ、それが必要なのかをわかるまで聞くべきだと思います。もしそれが難しければセカンドオピニオンの活用もすべきだとおもいます。

2020年06月15日 21時24分

相談者(930352)
早速の、回答ありがとうございます。

先生のご回答の中に、内容から察するにある程度想像がつくこともありますが、とありました。場合によって、印鑑証明、実印が必要な事もあるということでしょうか?

慎重を期すべきとの助言ありがとうございます。司法書士の先生に納得の行くまで、聞いてみたいと思います。

2020年06月15日 21時46分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
> 質問の、意味が解りにくかったとおもいます。不動産の売買契約時に印鑑証明、実印が必要と言われたことに疑問を感じています。

建物を壊すのかそのまま建物も売却するのかよくわかりませんが、少なくとも土地は売るのですよね。

であれば、売主側ですから、印鑑証明や実印は必要になると思います。

2020年06月16日 06時09分

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
売買契約時に実印、印鑑証明書を必要とするかどうかは
買主側が本当に売主自身か売買契約をしようとしているかどうかを確認するためで
買主によりますが、必要とされる場合はあります。
売買契約の際は、見せるだけで渡さないことも可能かと思います。
渡す必要があると言われたら何のために使うのかを確認されたらよいと思います。

売買代金の決済の際には、移転登記のために実印と印鑑証明書は必ず必要となります。

2020年06月16日 08時29分

この投稿は、2020年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では16,181名の弁護士から、「遺産相続に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

相続登記に必要な書類と登記されたことを確認するための方法

不動産を相続した場合は、相続登記という不動産の名義変更手続きをする必要があります。相続登記をするためには、具体的にどのような書類が必要なので...

相続した財産の名義変更を自分で行うための手続き

相続の手続きを進める中で、遺産の分け方が決まったら、遺産の名義を被相続人から自分の名義に変更しなければなりません。名義変更の方法は、不動産や...

遺産の名義変更に便利な「法定相続情報証明制度」を解説

遺産の名義変更の手続きには、被相続人や相続人全員の戸籍謄本が必要なことが多くあります。戸籍謄本の情報を1枚の用紙にまとめられる「法定相続情報証...

やること診断

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 相続登記変更 戸籍抄本

    相続登記に関する質問です。 実父名義の山林を母名義に登記変更するにあたり必要書類として、戸籍抄本などを用意しているのですが…。 従前戸籍を郵送で取寄せする時は、父は亡くなっているので除籍謄本を取寄せるのか、戸籍抄本を取寄せるのかわかりません。 どなたか教えて下さい。

  • 売買契約書で、土地の登記の名義変更は可能ですか。

    当方の祖父(現、被相続人)が売買契約書を取交し、戦後、元土地の所有者から不動産(土地、家屋)を購入しました。 土地家屋の不動産を子供世代や孫世代とが、不動産未登記のまま相続しています。 不動産の登記簿上の名義は元所有者。 相続するにあたっては、当家の長男(当方の父)から当方へと受け継がれている。 1.例えば、...

  • 未登記の建物の相続について。

    未登記の建物がある土地を3年ほど前に相続で取得しました。 建物を登記する場合は再度、ほかの相続人の印鑑が必要なのでしょうか? それとも土地を相続したということは、未登記の建物も取得したとみなされるのでしょうか? 建物は木造築40年ほどです。

  • 既に亡くなっている父名義不動産の相続登記について

    相続登記について 相続人母 兄 私次兄 妹の四名→全員存命です。 相続するものは、土地と建物 → 名義人死亡した父 兄が固定資産税を代理納入してきています。 ①自分で相続登記を法務局でする事はできるのかできないのか? 〇できる場合  揃えなければならない書類は何か  その他注意点 〇司法書士に依頼するとどの...

  • 不動産の登記変更について相続人がわかりません

    両親が亡くなった後、相続による登記変更の手続きをしないままの状態で3人の子のうち2人が亡くなりました。(不動産の名義が30年前に亡くなった親のまま) 子Aは存命。 子BとCは死亡 AとBとCにはそれぞれ配偶者と子があり、存命です。 親の親兄弟はすでに亡くなっています。 この場合、 両親の残した不動産の相続人は誰々にな...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

相続登記・名義変更の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。