相続トラブル!未登録建物の登記、相続について

公開日: 相談日:2019年05月08日
  • 2弁護士
  • 2回答

義父が亡くなり、父所有だと思われていた実家を主人が相続することになりました。

しかし、建物登記がされていないと判明し、司法書士さんに依頼し、登記に必要な書類作成をしていただきました。建物を建てた祖父の代の相続人3名から、署名捺印をいただきたいのですが、一人の方と主人が不仲で、拒否されてしまいました。築50年の建物で、査定してもらっても値段はつかないと思いますが、建物評価額は250万ほどです。


☆質問1☆ 金銭で解決するなら、一人当たりの金額は一般的には評価額で計算するのが妥当ですか?



ちなみに、土地は問題なく、主人に名義変更できそうです。

795619さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    京都府4位
    タッチして回答を見る

    遺産分割の代償金算定の基礎となる不動産評価は、相続人全員が合意すれば、固定資産評価額、路線価、時価いずれでも構いません。
    合意ができない場合は、時価になりますが、これは遺産分割審判において、裁判所が命じた不動産鑑定の結果を踏まえ、裁判所が価格を決定することになります。

  • 弁護士ランキング
    兵庫県1位

    岡田 晃朝 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    タッチして回答を見る

    > ☆質問1☆ 金銭で解決するなら、一人当たりの金額は一般的には評価額で計算するのが妥当ですか?
    >

    実売価格で評価するのが普通です。

    合意できればもちろん、それ以外でもよいですが。

この投稿は、2019年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す