換地処分で町名変更されるも所有者住所変更登記をしなかった土地の相続登記に必要なもの

不動産移転(相続)登記において、換地処分につき町名が変更されたものの所有者住所変更登記がなされなかった土地を相続する場合、登記申請時の証明方法(必要な書面等)は如何に。
・約40年前、換地処分により居住したまま町名変更
・所有権登記名義人住所変更は未登記
・以降、住居表示実施等はなし
・昨年末当該土地を相続
・被相続人の最後の住所(住民票&本籍と同じ、以下新住所)と登記簿の住所(換地前の住所、以下旧住所)が相違
・原附票は取得不能(保存年限経過)
・原戸籍の本籍表示は、旧町名が取消線で抹消され新町名が加入されている
・旧住所から新住所の接続につき証明したいと市役所に相談するも「証明手段なし」と言われた(本当?)
・住所変更証明書の発行は「市の事業ではなく土地改良区?が行ったので市ではだせない」(本当?)
・登記済証はあり(旧住所)
・自分で調べた限り「証明できない」旨の市長の証明書が上申書に代わるものとして受け入れられる?
・町名変更であり居住は継続したので、「不在籍証明」「不在住証明」の取得は無意味?
2018年10月04日 19時36分

みんなの回答

仲林 茂樹
仲林 茂樹 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
登記済証はあるのですね,固定資産税の納税通知書はありますか?
一般論ですが,住所の沿革がつかない場合は,登記済証,固定資産税の納税通知書(普通所有者しか所持していない)
相続人全員からの上申書及び相続人全員の印鑑証明書
などで,被相続人の住所の沿革がつかなくとも,移転登記は可能です。
本件では,証明できない旨の市長の証明書も使用できそうです(上申書に記載)
具体的な手続きは,司法書士の先生に依頼の上,処理してもらう方が良いと思います。
(住所沿革がつかないときの処理については,実務運用の世界なので法文の定めは
存在しないのです。)

2018年10月12日 12時38分

相談者
丁寧でわかりやすいご回答をありがとうございました。ご報告です。
自分で申請すべく法務局の登記相談を予約し、申請書式、添付書面(提出用コピーや原本)を持参。
やはり住所の沿革が問題になりましたが、登記官から「住所の町名等が変更されたことが分かるものを示せるか」と尋ねられたので、上記記載の「旧町名(登記簿上の住所の町名)が取消線で抹消され新町名(最後の住所の町名)が加入されている」原戸籍を原本添付(ほかは法定相続情報を添付)して受理されました。もしかすると、この地域はその後も住居表示が実施されていないので、受入れられたのかもしれません。
なお、受理に際し相続関係説明図の「最後の住所と登記簿の住所」は「同一」と記載するよう指示されています。いずれにしても、4筆あったので司法書士に依頼する費用が大幅に削減できました。アドバイスに重ねて感謝いたします。

2018年10月16日 14時03分

この投稿は、2018年10月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

相続登記に必要な書類と登記されたことを確認するための方法

不動産を相続した場合は、相続登記という不動産の名義変更手続きをする必要があります。相続登記をするためには、具体的にどのような書類が必要なので...

相続した財産の名義変更を自分で行うための手続き

相続の手続きを進める中で、遺産の分け方が決まったら、遺産の名義を被相続人から自分の名義に変更しなければなりません。名義変更の方法は、不動産や...

遺産の名義変更に便利な「法定相続情報証明制度」を解説

遺産の名義変更の手続きには、被相続人や相続人全員の戸籍謄本が必要なことが多くあります。戸籍謄本の情報を1枚の用紙にまとめられる「法定相続情報証...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 相続登記・名義変更について

    父は13年前に他界し、母も今年に他界し、土地、建物、畑、田んぼの名義は、父の名義になっています。 変更をしなければいけないのではと思いますが、名義変更しなくてすむのであればこのままにしたいのですが、メリット、デメリットを教えていただけませんでしょうか。 また、名義変更には期限がありのでしょうか。

  • 登記名義人の誤った仮登記抹消

    相続した土地の登記を確認したところ、昭和50年の売買予約の仮登記がついていました。 名義人の方は20年ほどまえに死んでおり、その相続人の人はこちらの知ってる人で、仮登記を抹消することに承諾していただいたのですが、登記したときのミスだと思うのですが、仮登記名義人の名前が一文字違っており、住所も数回引っ越して当時の...

  • 代位登記の抹消について

    自宅を担保に借入をしていた父が亡くなりました。 (自宅は父名義) 母、兄は父死亡後3ヶ月以内に相続放棄。 債権者が自宅を競売する為に、当時相続放棄をしていなかった私の名義に代位登記。 その後、私は相続放棄をしました。 相続放棄をしたため、この登記は抹消されると思いますが、その手続きについて教えてください。 ...

  • 相続登記変更 戸籍抄本

    相続登記に関する質問です。 実父名義の山林を母名義に登記変更するにあたり必要書類として、戸籍抄本などを用意しているのですが…。 従前戸籍を郵送で取寄せする時は、父は亡くなっているので除籍謄本を取寄せるのか、戸籍抄本を取寄せるのかわかりません。 どなたか教えて下さい。

  • 抵当権抹消登記に協力しない相続人がいるが抹消登記をするにはどうすればよいか

    質問をします。よろしくお願いします。  亡父の土地7筆を4人で3筆、2筆、1筆、1筆づつ取得することで 合意して相続し移転登記が完了しました。 すべての土地に異なる金融機関の抵当権が設定されています。 抵当権者の金融機関に問い合わせたところ、残債ははないので解除証書など 抵当権抹消登記に必要な書類を発行する...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続登記・名義変更の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。