公開日:

過去の口約束から…。

2012年07月18日
専門知識が無いので教えて下さい。
今から35年程前に私の父親が家を建てる事になりました。その際に敷地に隣接する土地(近所の方が所有者(現在は故人))と、当方が所有する山林と交換の内容の口約束で、竹林状態を当方が整地し石垣を積み、当方の地続きの敷地として使い始めました。
その後、先方からは何一つ言われる事なく、普通に使用し、登記をしないまま30年以上が経過しました。その間に当時の所有者が亡くなり、現在はその方の息子さんへ相続されました。
2年前くらいに、再度その土地に関して話が出たので、いつまでも未登記もダメかと思い、登記について先方に話を持ち掛けました。
ところが、先方からは現況の宅地評価分(地目は山林のまま)での土地代金、使用開始からの使用料(契約書は無し)と現在までの固定資産税を払うなら所有権を変更するとのことでした。
名義を変えてない当方も問題がありますが、先方も何も言われなかったのも事実です。
先方が今の状態から歩み寄りになりそうな雰囲気もありません。
所得時効が適用されるなら、その方法も考えたりもします。最善策があれば教えて下さい。
相談者(131034)の相談

みんなの回答

近藤 公人
近藤 公人 弁護士
ありがとう
石垣で囲まれており、貴方方が占有していることがわかるのであれば、取得時効が成立します。10年又は20年間です。

弁護士と相談して、費用を聞き、どちらが安いのか検討して、結論を出してはどうでしょうか、

2012年07月18日 21時15分

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府7 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
時効取得による移転登記請求訴訟の提起をお勧めします。占有開始に当たり交換の話があり他人地であったことを認めるならば他人地であったことを知って占有を始めた法律的には[悪意」ということになり20年による取得時効と考えられます。
金銭解決の提案は要注意です。とくに「使用開始からの使用料(契約書は無し)」を払ってしまうと他人の土地と知った上で借りていたつまり法律的には[他主占有」と認めたとして時効の主張ができなくなります。
弁護士に相談し訴訟を依頼されるのをお勧めします。

2012年07月18日 21時31分

相談者(131034)
早速の回答、ありがとうございました。

当時、口約束をした私の父親を含め、家族と話し合いをして、弁護士相談、時効手続き等を考えてみたいと思います。

もう一点、時効手続き等はかなりの時間、費用を必要とするのでしょうか?

2012年07月18日 22時43分

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府7 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
取得時効を理由とする登記移転請求訴訟は争いになっている土地の価格に基づいて裁判所の手数料は決まります。
登記手続き自体は 勝訴判決あるいは相手方との和解調書があれば あなたが司法書士にでも依頼されれば相手の印鑑なくできます。

2012年07月19日 12時56分

この投稿は、2012年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では16,000名の弁護士から、「遺産相続に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

相続登記に必要な書類と登記されたことを確認するための方法

不動産を相続した場合は、相続登記という不動産の名義変更手続きをする必要があります。相続登記をするためには、具体的にどのような書類が必要なので...

相続した財産の名義変更を自分で行うための手続き

相続の手続きを進める中で、遺産の分け方が決まったら、遺産の名義を被相続人から自分の名義に変更しなければなりません。名義変更の方法は、不動産や...

遺産の名義変更に便利な「法定相続情報証明制度」を解説

遺産の名義変更の手続きには、被相続人や相続人全員の戸籍謄本が必要なことが多くあります。戸籍謄本の情報を1枚の用紙にまとめられる「法定相続情報証...

やること診断

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 土地の時効取得が出来るか教えてください

    土地の時効取得が出来るか教えてください。 当方が耕作している農地の一部(約12坪)が法務局 の地図の境界線では、隣地のAさんの所有と成って います。その境界線は昭和51年に行われた国調の 間違いを直す為に昭和52年に引かれた物です。 【当方所有の農地が、国調の時に隣の土地の続きと 勘違いされて一筆と成り当方の土地...

  • 二項道路の水道引き込み工事について

    現在、新築の家を建てるに当たり水道管の引き込み工事を見積もっていますが、市道に埋設されている本管から宅地の前に引き込む際に、他人の所有している土地を通さなければなりません。その土地は現況としては二項道路になっています。ただこの土地については、約90年前に近所の方と共同購入という形で解決したそうなのですが、登記がう...

  • 地主による裏山工事に際する、当方の住環境悪化を阻止する方法は…

    「朝」、大きな工事車両が家の前に停まりました。 一体何事かと乗車していた業者の男性に説明を求めると、 地主からの依頼で裏山の「土の採取工事」の為、 地質調査を「今」から行う予定だと回答されました。 上の会社が事前に許可を取っている「はず」との事ですが… 現に土地家屋名義人の母と家族の私は、 完全に「寝耳に水」状...

  • 境界点の確認をさせられたが、、どう考えても納得がいかないので、よろしくお願いします。

    土地の境界線の問題です。私の問題の土地は62年前に買い、現在所有者は実の母親です。その上に建っている家の所有者は私です。家の裏の土地を買った人(1.5年前)が新築するのでと挨拶に来て(業者と共に)、境界の確認をさせられたが、裏の土地と私の家の間にはブロック塀が私の記憶でも、45年以上前から土地の売り主が建てていて、当...

  • 不動産侵奪罪 境界損壊罪

    6人で共有する土地(墓地)の敷地内に他人が植林しました。その人物は当該墓地と隣接する山林の所有者の代理人であり、墓地の一画に植林し、そこを隣接する山林の所有者の土地に組み入れようとしています。敷地内の一画と言える根拠は、役場の字地番図です。共有者やその地域住民もほぼ字図の通りに境界を認識しています。また、この人...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

相続登記・名義変更の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。