弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

死因贈与

特別受益とは、要するに、お父様からあなたが生計の資本などとして特に受けた利益です。
実際に家の名義がうつっても、そのお金を貴方が払ったなら、特別の受益はないと言えるでしょう。
その支払いの履歴などを開示して、証明していくことになるでしょう。

2017年07月17日 09時21分
岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
ありがとう
ベストアンサー
この投稿は、2017年07月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

問題解決に向けた次のステップはこちら

すぐに弁護士が必要な方はこちら

相談内容

死因贈与不動産取り消して特別受益

相続調停中父との死因贈与契約で移転登記した不動産 その不動産は都合により父の口座に私が20年かけて 銀行ローン払い10年まえに支払いおわってます 借入人は父でした。 その事を調停員弁護士先生に申告したら...

2017年07月17日 07時52分 相談内容を詳しくみる