弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

死因贈与

認められないのはどうしてでしょうか?

負担はすべて履行済みとありますし、書面にもなっているようですから、認められそうな気もしますが、その書面の内容に問題があるのか、あるいは他の相続人が反対しているにすぎないのか、というところだと思います。

また、一部土地を売却されていますが、私が、主張したら、この土地を取り戻す事が出来るのでしょうか?

他の相続人に時価より安く譲渡されているのであれば、特別受益の主張が考えられなくはありません。

2016年05月18日 02時28分
原田 和幸
原田 和幸 弁護士
遺産相続
ありがとう
ベストアンサー
この投稿は、2016年05月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

問題解決に向けた次のステップはこちら

すぐに弁護士が必要な方はこちら

相談内容

負担付き死因贈与契約書が認められない場合

祖父の負担付き死因贈与契約書がありますが、受贈者(私)が結婚するまでの間、私の父に遺産管理を任せると書かれています。 祖父が亡くなってから、相続人で遺産分割の話を進めています。父は負担付き死因贈与契...

2016年05月18日 00時29分 相談内容を詳しくみる