親族紛争の行う意味ってありますか?

公開日: 相談日:2020年01月05日
  • 2弁護士
  • 2回答

認知症の父の財産を、母に2500万円、1年足らずで盗まれました。
生存中の父のため、本人は手続きする体力などありません。
2500万円の中には、障害者の私の生活費用、生前贈与も含まれていたため、裁判所で親族紛争の手続きをしようと思います。メリット、デメリットなど、気をつける点があれば教えてください。
宜しくお願い致します。

881432さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    父親の成年後見人となって,母親に返還請求訴訟を起こすということでしょうか。
    なかなか立証が困難と思われますが,提訴時点での証拠関係を良く検討されてはいかがでしょうか。

    なお,夫婦間では,窃盗罪が免除されるという刑法にもご注意下さい。その趣旨を類推する考えがないわけではないからです。

  • 相談者 881432さん

    タッチして回答を見る

    返信ありがとうございます。

    成年後見人は大前提にありますが、
    生活費が制限されてしまうなどもあり

    それ以外の方法を探しています。

    成年後見人の費用も、他のトラブルも抱えており
    まず500万は立て替えが必要になり
    困っています。

  • 相談者 881432さん

    タッチして回答を見る

    母は、父の親の財産も、7000万盗み、裁判になっております。

    また、先月は窃盗で2回逮捕されました。

    自営業での業務上横領が5年前からくらいにあります。

    この場合でも夫婦は免除ですか?

この投稿は、2020年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから