生前贈与 兄弟絶縁状態 

10年前に父親が亡くなり兄夫婦が一人暮らししている母親の面倒を見ると言って母親の家に入りました。兄は一戸建ての家を持ってるので実家に入った為、自宅を人に貸して家賃収入が有ります。
兄夫婦は二人とも仕事をしているので母親が家事全てをやっておりました。
しかし兄夫婦と母親が上手く行かなくなり私にも面倒見る責任があると言われ母親を何度か連れて来て面倒を見ました。今現在母親は自分の家に戻り兄夫婦と暮らしてます。
母親から実は兄が家を買うときに500万現金を出してあげたと聞かされました。
将来兄夫婦に面倒を見てもらえると思って出したお金だと聞きました。
そのため借用書とか何も証拠になるものはありません。
弟である私には内緒で出してあげたと言うので親の考えで上げたのならそれはそれで良いと思ってました。しかし親として兄弟公平にして上げられなかった事を悔やみ結局面倒を見てくれたのはお前だから元気な内に同じ様にしてあげたいと同金額をくれました。
公正証書などの手続きもせず貰いました。後悔してます。
その事が兄に分かってしまい自分がもらった事は一切触れず、母親から貰ったお金を返せと言ってきてます。母親もそれを望んでると兄が言ってます。
返さないのなら兄が代理で訴えると言ってます。

当時、私にくれたときはしっかりしていた母親も今は認知症で自分で判断や理解も出来ず兄に言われるままの状態です。私は返す気はありません。

母親が元気で自分の意思でくれたお金を今になって返せと言われたら法律的に返さなければいけないのでしょうか?

兄が認知症の母親の代理として訴えることは出来るのでしょうか?

訴えられたらどう対処していけば良いでしょうか?

宜しく御願いいたします。








2015年09月21日 17時50分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
母親が元気で自分の意思でくれたお金を今になって返せと言われたら法律的に返さなければいけないのでしょうか?

当時自由意思でくれたのでしたら返す必要はないでしょう。裁判になれば、贈与が成立しているかが争いになるでしょう。
なお、贈与が有効になっても、将来、その贈与が相続の時点で特別受益などとされて、再び返せと言われる危険は残ります。

兄が認知症の母親の代理として訴えることは出来るのでしょうか?

後見人をふす必要があるでしょう。

訴えられたらどう対処していけば良いでしょうか?

贈与を証明していくことになります。

2015年09月21日 18時01分

松丸 伸一郎
松丸 伸一郎 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
母からあなたが500万円を借りた証拠がないのであれば、あなたとしては贈与して貰ったものだと、その時の事情を細かく主張すれば良いと思います。訴訟を提起された場合も同じです。
 母親が認知症で、兄が、成年後見の申立をした時は、成年後見人には、兄ではなく、中立公平な人になって貰うように裁判所に言うと良いでしょう。

2015年09月21日 18時12分

相談者
岡田先生、松丸先生、ご回答有難うございます。

不安でいる気持ちが楽になりました。

追加でご相談です。

今現在、後見人ではありませんが兄が認知症の母親のお金の管理をしております。
今年の12月に母親は施設に入居が決まりました。
施設に入る母親の財産、預金などの管理は誰がするのかを決めなければいけないと思っているのですが、後見人は直ぐ決めなければいけないのでしょうか?
現在兄が管理しているので母親の預金などもし使い込んでしまうなど考えたら
早めに後見人を決めたほうが無難でしょうか?

仮に、今は訴えを起こさず、兄が後見人になって私を訴えてきたら
状況は兄のほうが有利になって私は不利になってしまいますか?
不利になるのであれば兄を後見人には絶対したくありません。

第三者に後見人になって貰うには費用がどれ位かかるのか調べては見たのですが
いまいちよく分かりませんでした。
高額なら悩んでしまいます。

2015年09月21日 22時15分

松丸 伸一郎
松丸 伸一郎 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
あなたと兄との間で、金銭問題について争いがある場合には、兄が後見人になるのではなく、第三者が後見人になるはずです。費用は、月額数万円だと思いますが、最寄りの家庭裁判所で確認してみて下さい。母親の認知症の程度が、どの位かを鑑定する費用は10万円程度だと思いますが、これも裁判所で確認して下さい。
 後見人は早めに決めた方が良いと思います。

2015年09月24日 10時49分

この投稿は、2015年09月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

相続対策のために生前贈与をする時の手続きの進め方と注意点

人が亡くなると、その財産は相続という形で相続人が受け継ぐことになりますが、生きているうちに贈与という形で財産を引き継いでもらうこともできます...

生前贈与が「特別受益」となるのはどんな場合なのか【弁護士Q&A】

兄妹のうち一人だけ生前に多額のお金を親から贈与されていたりした場合、親が亡くなって相続財産を分けるとき「不公平だ」と感じる相続人もいるでしょ...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 母の力になってあげたいのですが…。

    母は父が亡くなってからも1人で祖母90歳(元気で介護などは必要ないです)の面倒をみてきました。 その祖母というのが、昔から母に対する態度、言動が悪く、小さかった私たち姉弟にも母の悪口を言って聞かせるような人で、母の行動や言動が気に入らないと1週間、それ以上に一方的に口をきかないときもありました。 父が亡くなってからも...

  • 祖父の事でお願いします。罪になるのは母なんですか?

    祖父の通帳を巡り…母と祖父は二人暮らしです。最近祖父のお金を巡り身内でもめていて祖父は遺言書等何もしていませんがお金は全部母(長女)に渡したいと言い母の弟(長男)には一切渡したくないとの事です。祖父の通帳は母が管理してます。そして頼んでもいないのに祖父のいとこ一家が出てきて祖父のお金を預かると言い張り母に日々脅迫ま...

  • 兄弟との相続について

    弁護士の先生お手数おかけいたします、よろしくお願いいたします。 私には兄がおりますが、大変不仲です、兄は私と兄弟の中をきりたいと言っております。私もそれ程までに嫌われるのならば、法律で許されるのであれば、縁を切りたいと思っています。現在、母親と兄夫婦が一緒に、亡き父親が残した家に一緒にすんでいます。母親は私に良...

  • 相続を遺言で決められる?

    助けてください。 祖父母がともに病をわずらい先が長くありません。 母は10年前に他界し、家族は父(婿入り)のみですが、 昨年、父が倒れ介護が必要になったときに 父から内縁の女性がいることを告白され、その人と 一緒に暮らしたいと言われました。正直、父は家のことは 何一つせず、経営する仕事も借金までありました。 祖父...

  • 養子離縁届について。調停以外にも、何か他に手立てはありますか?

    私の祖母の話ですがとても困っております。知識不足の為、おかしな文章になってしまうかもしれませんがご了承ください。 私の伯母は婿をとり結婚しました。おじはそのとき一緒に祖父母と養子縁組もしました。そのおじさんが酷い人で、十数年前から離婚の話をしていましたが、おじさんは聞く耳を持たず変な持論を展開してまともな話し...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

生前贈与の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。