生活費について

生活費を払うと言う条件で、離婚を考えています。

慰謝料ではありません。
年間140万になりますが、離婚後に慰謝料ではなく生活費として元夫から金銭を譲り受けるとなると、贈与税などの税金がかかってくるのでしょうか。
2011年11月25日 15時59分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
生活費相当分であれば、贈与税の対象にはなりません。

2011年11月25日 17時13分

この投稿は、2011年11月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

財産分与に税金はかかるのか?

離婚時には、夫婦で築いた財産全てを対象に財産分与を行います。多額のお金が動く手続きとなるため、税金が発生するのかどうか、課税対象となるものは...

財産分与で得た財産や離婚慰謝料に税金がかかるケース

離婚の際に財産分与で受け取った財産や慰謝料について、税金がかかるのか気になる方もいるのではないでしょうか?この記事では、離婚の際に手にした財...

別居中の生活費を確保するために…「婚姻費用」を支払ってもらう方法

離婚をめぐって夫婦の対立が激しくなった場合、別居して互いに距離を置くと、冷静な話し合いができるケースもあるでしょう。ただ、別居をしようにも収...

熟年離婚に向けた準備、生活費の目処について

長年連れ添ってきた夫婦と言えども、すべての夫婦が円満というわけではありません。夫と価値観が合わない、モラハラが許せないと思っても、子どもが自...

家庭内別居からの離婚と生活費が払われない場合の対処法

長期間別居をしている場合、婚姻関係が破たんしているとして、裁判で離婚が認められることがあります。では、家庭内別居の場合も、住まいを完全に別に...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 不貞慰謝料 調停離婚後の自己破産について

    今年の9月に元夫と調停離婚を致しました。 離婚の原因は元夫による不貞行為です。 1歳の子供がおり養育費と慰謝料300万円を請求致しました。 養育費は翌月10月から毎月払う約束をし、 慰謝料については翌々日の11月から支払われる予定でした。(この旨は調書にも記載されております) ところが養育費は毎月払われているものの慰謝...

  • 慰謝料ではなく、生活費として。

    先日からの離婚問題は、年末に夫が家を出て、離婚するということが決まりました。 こちらから慰謝料について言う前に、主人から 「自分が出来ることとして、一番不安なのはお金のことだと思うから、毎月10万ずつを3年くらい渡して、その間に生活を立て直してくれればと思ってる」 と言われました。 夫としては3年程度、生活費を...

  • 離婚時の慰謝料について

    主人が不倫をして離婚したいと言ってきました。 離婚したくはないですが 全てを捨てて離婚したいなら一緒に生活しても意味がないと思ったので条件を出しました。 主人には、離婚後の生活を保証できるぐらいの額を一括で請求しました。 主人の収入から慰謝料は分割払いになると思うんですが、分割払いで支払いを終えてから 離婚届...

  • 慰謝料について

    離婚協議中の夫に不貞行為の慰謝料200万を請求しています。最初は何とかして支払うと言っていたのですが、突然450万の借金があるから払えないと言ってきました。結婚中に内緒で銀行から借りていたのだと言っています。 夫からは不貞行為が発覚する前に一方的な離婚の慰謝料(手切れ金)として100万円は先にいただいています。 養育費...

  • 出来ますか?

    妻が不倫をして 家を出て行き そのあと生活費と慰謝料を払うから離婚して下さいとメールが来ました 妻には貯金はありませんけど安定した収入があります もし離婚となって慰謝料を請求したら分割で払って貰うのですか それとも貯金が無いから貰えないのですか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。