弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

贈与税 : 贈与税とは?贈与税の基本やトラブル事例

どちらの名義変更にするかと贈与税について

元々の土地は私名義、上物(家)は主人名義でしたが主人が亡くなって、そのまま名義変更せず何年も経ってしまいました。私もだいぶ年をとり、上物の名義を土地の名義と同じにした方がいいのか又は上物だけを息子の名義にした方がいいのか迷っています。

1.私名義又は長男名義両方の贈与税など、どれくらいかかるのでしょうか?
2.どのような対処がをとれば得策なのでしょうか?
税理士さんに相談されるべきケースですが私が分かる範囲でお答えします。
上物はご主人名義とのことですのでご主人の相続手続きが完了していない状態です。ご主人の法定相続人は質問者さんと息子さんです。他にお子さんがいれば当然同じように法定相続人に含まれます。遺産分割協議をして質問者さん名義にすることも息子さん名義にすることもできます。その場合贈与税ではなく相続税がかかる可能性がありますが、3000万円+600万円×法定相続人の数が基礎控除額ですのでそれを超えていない限りは相続税はかかりません。

上物の評価額がどれくらいかによって質問者さん名義としても良いか、息子さん名義にしておくのが良いかが変わります。息子さん名義にしておけば万が一質問者さんが亡くなられたときの相続の問題は生じませんが、いま質問者さんがそこに住んでいるのであれば質問者さん名義にしておくのが無難とも言えます。国外に住んでいてもう戻ることがないのであれば息子さん名義でも構わないとは思います。

税に関しては素人ですが、死亡を契機とする財産の移転については相続税が、それ以外の財産の移転については贈与税がかかり得ます。どちらかと言うと相続税の方が基礎控除額が高いようですので有利だと思います。特に不動産は現金と異なり細かく分けることができないのでそう言えます。

あまり答えになっていないかもしれませんが分かることを書いてみました。

うさうささん
2017年09月14日 08時47分

みんなの回答

芦原 修一
芦原 修一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都3 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう

2017年09月14日 10時06分

この投稿は、2017年09月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

財産分与に税金はかかるのか? - 贈与税がかかるケースや不動産にかかる税金

離婚時には、夫婦で築いた財産全てを対象に財産分与を行います。多額のお金が動く手続きとなるため、税金が発生するのかどうか、課税対象となるものは...

この相談に近い法律相談

  • 夫の死亡保険金の贈与について

    夫が亡くなり死亡保険受取人が義父になっています。 死亡保険金を義父からもらった場合は贈与税の対象になりますか? 夫には生前のマイカーローンとほかにもローンが残っているのですが、その保険金から義父より支払いしてもらった場合贈与の対象になりますか?

  • 父が亡くなる2年前に母のお金を預かった。贈与税の対象か?

    父が平成28年に亡くなりました。 相続税の申告をすると、税務署が過去3年に渡り被相続人、相続人の銀行口座を確認し、 金銭のやりとりがあると、相続税や贈与税を加算すると聞きました。 父は亡くなる数年前から入退院を繰り返しており、 母がその都度支払をしていました。 母は車も運転できませんし、入院すると父へ付き添い...

  • 贈与は、被相続人が死亡した3年以内は無効

    贈与は、被相続人が死亡した3年以内は無効となり、 相続財産となる。ときいたのですが、本当でしょうか? 税務署が、3年以内、贈与だといって、贈与税をかけてきた場合はどうなるのですか? 「贈与は、被相続人が死亡した3年以内は無効となり、 相続財産となる」として、。 相続だと主張すれば、贈与税はかからないのですか?

  • 妻死亡後の妻名義になっている預金の取り扱いは?

    現在、家計管理、資産運用はすべて妻名義の口座で行っており、各社、各銀行と取引があります。 元手となる資金は、結婚前の妻の預金と、結婚後は、全額夫の給料です。 口座開設したり、取引したりするのが便利なため、妻が管理している状態です。 この場合、妻が不慮の事故などで亡くなった場合、口座が凍結されて下ろせなくなるら...

  • 父親が他界し母親名義に変えて土地をわけたら贈与税がかかるんでしょうか?

    1つの土地の持ち主が半分が個人で、半分が法人で、両方同じ父親なんですが、最近父親が他界し母と子供で法律通りにわけようと考えています。 順序として、まずは法人を廃業し、両方の名義を母の名義に変えて、わけようと考えてるんですが、姉がそのやり方は、贈与税がかかってくると言われたんですが、そうなんでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  2. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  3. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...
  4. スマホを残して死ねますか? 不倫の記録を妻...
  5. YouTuberヒカルさんが購入した「47万円」高級...
  6. 結婚式の余興の賞金30万円、「盛り上げるため...
  7. 夫の手取りが15万円で困窮、姑から妻にこっそ...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。