父親への借金を妻からの借金で返すことの合法性と贈与税の発生する可能性の有無

公開日: 相談日:2022年05月10日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
現在自身の父親から借金をしております。父親への返済を終わらせたいので、妻から借金をしてまずは全額父親に返したいのです。このことについては妻は納得済みです。父親の老後資金のためです。


2つ目の質問に関してはもちろん全額返済する予定ですが、もしそのような事態に陥った場合に備えて事前に知っておきたいと思い質問させていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。

【質問1】
こちらを返済するために自身の妻から借金をして父親に完済し、妻に今後返済していくのは法的に問題ありませんか?借用書などはしっかりと作成する予定です。

【質問2】
額が少し多いので、もし将来的に親への返済が間に合わなくて完済前に父親が亡くなってしまった場合など、残額に贈与税やその他税金などはかかるのでしょうか?

1142956さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    お困りかと思いますので、お答えいたします。
    【質問1】
    こちらを返済するために自身の妻から借金をして父親に完済し、妻に今後返済していくのは法的に問題ありませんか?借用書などはしっかりと作成する予定です。
    【質問2】
    額が少し多いので、もし将来的に親への返済が間に合わなくて完済前に父親が亡くなってしまった場合など、残額に贈与税やその他税金などはかかるのでしょうか?
    →法律的にみれば,ご質問の範囲であれば,問題がないように思いますが,税務面については,念のため,税理士に相談された方がよいと思います。なお他に相続人がいれば,その相続人から,返還請求をうけることも考えられるので注意が必要です。

    一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

  • 相談者 1142956さん

    タッチして回答を見る

    ご返信いただきありがとうございます。ひとまず安心いたしました。頃合いを見て税理士にも相談してみたいと思います。

    改めてご回答ありがとうございました。

この投稿は、2022年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す