贈与税について税務署

公開日: 相談日:2021年11月15日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
税務署が動く贈与税って
どの程度の金額なのでしょうか?
一般的なサラリーマン家庭には基本的には動かないものなんでしょうか?

【質問1】
税務署は全家庭の預金をチェックしてるのですか?

1084674さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    愛知県1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    質問
    税務署は全家庭の預金をチェックしてるのですか?
    回答
    ケースバイケースです。
    贈与額が数千万円レベルもあれば、数百万円レベルでも調査はあり得ます。しかし、実際は贈与税単体での調査というよりも、所得税や相続税の調査の過程で疑念が出てきたから調査するのが多いように思います。
    一般的なサラリーマン家庭でも、相続税等を調査する過程で贈与税が問題になることはあり得ると思います。
    とはいえ、疑念もなく調査が必要のない人の預金までチェックできるわけではありません。

  • 弁護士ランキング
    東京都10位

    原田 和幸 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    タッチして回答を見る

    【相談の背景】
    税務署が動く贈与税ってどの程度の金額なのでしょうか?

    理屈のうえでは、贈与税が発生する110万円を超える場合だと思います。

    一般的なサラリーマン家庭には基本的には動かないものなんでしょうか?

    そういう話ではないと思います。
    動くときは動くと思います。

    【質問1】
    税務署は全家庭の預金をチェックしてるのですか?

    それはないと思います。

この投稿は、2021年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す