生前贈与のトラブルで弟から首を締められた。

生前贈与の件でご相談があります。

・生前贈与の話し合い中、感情的になった弟から首を絞められるなどした場合、罪にはないのでしょうか?

・姉弟と私で子供は3人ですが、弟はまともに仕事をしておらず、両親名義の農地を農業法人に貸し、両親から小遣いを貰って生活しており、最近、年老いた父親に無理やり遺言書を書かせてしまったようですが、無効になる方法はありますか?

・私自身、家族から首を締められるなどかなりの精神的な負担を負いましたが、遺言書が無効にならない場合、慰謝料を請求するなど、本人に社会的責任を認識して貰うべく方法はありますか?

ご回答、よろしくお願い致します。





2015年10月10日 13時48分

みんなの回答

池田 毅
池田 毅 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
> ・生前贈与の話し合い中、感情的になった弟から首を絞められるなどした場合、罪にはないのでしょうか?

形式的には、暴行罪、傷害罪または殺人未遂罪などの刑事罰の対象となり得る行為です。
ただ、証拠の問題等もあり実際に警察が事件の捜査をする可能性は低いと思います。


> ・姉弟と私で子供は3人ですが、弟はまともに仕事をしておらず、両親名義の農地を農業法人に貸し、両親から小遣いを貰って生活しており、最近、年老いた父親に無理やり遺言書を書かせてしまったようですが、無効になる方法はありますか?

その当該遺言作成の時点で、強迫などがあれば、無効であるということはいえますが、強迫があったことを証明するのが難しいです。
より、簡便には、その遺言を撤回して別の内容を記載した、あらたな遺言書を作成するのがよいと思います。そうなると、前の遺言は撤回された(効力がない)ことになります。


2015年10月10日 15時57分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
・生前贈与の話し合い中、感情的になった弟から首を絞められるなどした場合、罪にはないのでしょうか?

暴行罪の可能性がありますし、何か怪我をしたということであれば傷害罪の可能性があります。

・姉弟と私で子供は3人ですが、弟はまともに仕事をしておらず、両親名義の農地を農業法人に貸し、両親から小遣いを貰って生活しており、最近、年老いた父親に無理やり遺言書を書かせてしまったようですが、無効になる方法はありますか?

無理やりなら無効だと思いますが、裁判上無効を確認するなら、無理やりとする証拠が必要になると思います。

・私自身、家族から首を締められるなどかなりの精神的な負担を負いましたが、遺言書が無効にならない場合、慰謝料を請求するなど、本人に社会的責任を認識して貰うべく方法はありますか?

暴行傷害があるなら、慰謝料請求は検討できると思います。

2015年10月11日 05時35分

相談者
ご回答ありがとうごさいます。

・弟は、父親と折り合いが悪く、喧嘩のごとに突き飛ばす、暴言を吐くなど暴力的でしたが、生前贈与の話し合いの際も何かあった場合の為に録音をし、私が首を絞めらた状況も録音に残っております。
その場合、その録音は証拠として有効となりますか?

・また、父親は高齢で、判断力に欠け文字をかけません。
それでも作成された遺言書は有効になるのでしょうか?

・弟と関わりたくない為、もし私が残した録音が有効である場合、慰謝料を請求するとなるとその流れはどのような展開になるか教えて頂けますでしょうか?

何卒アドバイスよろしくお願い致します。


2015年10月11日 19時35分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 遺産相続に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
その場合、その録音は証拠として有効となりますか?

内容にもよりますが、使えると思います。

・また、父親は高齢で、判断力に欠け文字をかけません。
それでも作成された遺言書は有効になるのでしょうか?

判断能力がないなら、無効ではないでしょうか。
今からでも判断能力のない証拠を集めておいてもよいですね。

・弟と関わりたくない為、もし私が残した録音が有効である場合、慰謝料を請求するとなるとその流れはどのような展開になるか教えて頂けますでしょうか?

任意で請求する。
それで任意で支払ってくれなければ、裁判等の法的手続きを検討する。
その前に弁護士から内容証明を出してもらうことも考えられます。

2015年10月12日 04時13分

この投稿は、2015年10月10日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

相続対策のために生前贈与をする時の手続きの進め方と注意点

人が亡くなると、その財産は相続という形で相続人が受け継ぐことになりますが、生きているうちに贈与という形で財産を引き継いでもらうこともできます...

生前贈与が「特別受益」となるのはどんな場合なのか【弁護士Q&A】

兄妹のうち一人だけ生前に多額のお金を親から贈与されていたりした場合、親が亡くなって相続財産を分けるとき「不公平だ」と感じる相続人もいるでしょ...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 姉の遺産について

    お世話になります 姉は嫁いで50年余りになりますが 2年程前にご主人が亡くなり子供もいません。高齢者で認知症で入院しました。身の回りの世話は私達兄弟でやってますが 今後あとを継ぐ人など決めてないようです。このような場合姉が他界したら本人の遺産等々は 私達兄弟に権利があるのでしょうか?それとも嫁ぎ先の身内に権利が発生する...

  • 両親の離婚手段、方法。母親の財産死守の手段。

    昔から両親の不仲が続いており、喧嘩になると、特に父親が大声を上げ、暴力(父親はアルコール依存症だが、本人は認めず。別件で、病院へ入れても言う事を聞かず、度々、退院させられる始末。近所では、外面が良いため、母親を悪く言う。借金もあります)。 また、何を言っても聞き入れず、会話にならず、毎日、頭を悩ませています。母親...

  • 生命保険の相続について

    今回祖母がなくなりその受取人が祖父で、祖父が全額を叔母に贈与した場合、祖父が亡くなった際、財産の持ち戻しの制度(正式名は忘れましたがそのような制度)の対象になるでしょうか。 また、従弟が祖父の養子になっているのですが、相当の土地をひきついでいるようです。不動産のため分割は難しく、そのような制度により、請求する権利...

  • 勝手に被相続人の排除はできるのですか

    友人から相談されたのですが、調べても分からないので投稿させて頂いた次第です。 父が他界し(母はすでに他界)遺産相続問題で揉めているとのことです。同居の長男が家、土地を受け継ぐようなのですが、長男は非常に横暴で自分の気に入らない親族に絶縁を迫り、相続人から排除しようとしているようです。遺言書はないようです。この場...

  • 生前の口約束について。このような場合、法律的にはどうなりますか?

    父親が亡くなる前に、(一人っ子)私達、夫婦には子供がなく、将来的に無縁仏になるから、墓は建てず好きだった海に散骨する約束をしていました。ですが、母は世間体を気にし私と父親の約束をやめてくれと言ってきます。このような場合、法律的にはどうなりますか?ご回答宜しくお願い致します。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

贈与の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。