貰ったお金を返金請求された場合どこまで返金するのか?

祖母が父に治療に使ってと渡した500万円があります。父は貰ったものと母に説明していました。父はその後亡くなり、祖母が残りのお金を返せと言ってきています。貰ったものなのにと思いましたがゴタゴタしたくなかったので大まかな残りのお金を返金してます。その後、叔父が高額療養費を父が生前申請していた事を調べその分も返すよう言ってきています 。生活費などに使っていましたがその分も返金しなければいけないでしょうか?
ご返答よろしくおねがいします。
2015年09月12日 12時30分

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
返金が必要かどうかは、最終的には祖母と父との間でどのような合意があったかです。「治療に使って」という趣旨が当事者の意思としてどのようなことを意味すると考えるのが合理的か、ということです。単なる言葉の通常の意味だけでなく、経緯や、治療の内容、当時の治療費の見込みなどを総合的に判断するしかないと思います。500万円を渡して、数日後に亡くなった、ということなら、さすがに全額贈与だ、とうい主張するのもどうかと思います。事後的にどうであったかで決まる問題でもないですが、治療費がどのくらいかかるかわからないなかで実母が自分の子供のために治療費の足しにしてほしいと思った気持ちを考えると、残ったら返してくれればよい、くらいに理解するのが穏当なところではないかと思います。ただ、厳密に治療費のみに使う、ということではなく、治療に専念するには治療費も生活費もいろいろ入用になるだろうから、それらに使ってほしいという意味くらいはあったと思います。そうすると、亡くなった時点で残っているものだけを返せば、それ以上に治療中の生活費に使ってしまったものまで返す必要はないのではないでしょうか。もちろん、全額贈与だ、と言って争うことを否定するものではありません。一つの考え方とご理解ください。

2015年09月12日 12時47分

梅村 正和
梅村 正和 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県1 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
500万円について贈与税を納付するなど、贈与と言えるだけの根拠があれば良いですが、そうでない場合、訴訟になれば、500万円という金額を全て贈与であると裁判所が認定する保証はありません。
祖母が裁判沙汰にすることはあり得ないということであれば突っぱねることもありですが、裁判沙汰になる可能性があるなら、納得できるある程度の額を支払うことで和解できれば、それが最善かもしれません。
相手の要求がどうしても納得できなければ、突っぱねて、後は訴えてくれと開き直るのもありですが、その場合、訴訟で必ず贈与と認定してもらえる保証はないことに留意しなければなりません。

2015年09月12日 22時38分

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
もらったのであれば
返還義務はありません。

ただ、裁判になったときに
贈与なのか貸金なのか
どちらと認定されるかは
双方の主張や証言などによることとなります。

2015年09月13日 17時30分

相談者
ご返答ありがとうございます。
祖母はと取られたと言って訴えようとしているようです。祖母が言っている話では、金庫を開けて取られた。問い詰めたら謝ってきたのでしたかなく治療に使ってくれといったため渡した。とのことです。母は貰ったと伝えられ祖母の通帳からお金を引き出しておりその経緯は知りませんでした。その場合訴えられた場合、罪に問われますか?父の働いていた時の給料は祖母に渡していたそうですが祖母は自分のお金と言っています。父が祖母に給料を渡していたという証拠はありません。

2015年09月14日 18時58分

好川 久治
好川 久治 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
真相はわかりませんが、残された母が罪に問われることはありません。返還を求めるには相手が事の真相を主張立証しなければならないわけですし、こちらは遺族でお金が父にわたった経緯は知らないわけですから、ここは父から聞いていたとおりの回答をして拒否すればよいのではないかと思います。相手が裁判をしてくるならそれも仕方がありません。争って相手の主張が認められたら返還するくらいの対応でよいのではないでしょうか。

2015年09月14日 22時39分

相談者
お早い返答ありがとうございます。母もそれを心配していたので先生のお返信を拝見させてもらい安心しました。父が亡くなりまさかこんなことになるとは思ってもおらず、祖母はどうにかして母を追い出そうと躍起になっています。親戚を巻き込み色々調べているようで、何を企んでいるかわかりませんが対応していくしかありませんね。

2015年09月15日 01時24分

この投稿は、2015年09月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。
今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 親族間でのお金のトラブル

    祖母が父に治療に使ってと渡した500万円があります。父は貰ったものと母に説明していました。父はその後亡くなり、祖母が残りのお金を返せと言ってきています。残りをそのまま返せばよかったのですが今までの祖母の母に対しての仕打ちを考えると全部返すのはと思ってしまい、使った金額を実際より多く伝え実際返す金額より少なく返しま...

  • 過払い金について 別居中

    現在別居中です。同居中に、旦那が消費者金融に借金が250万くらいあったらしく、私の知らないところで、私の父からお金を借りて返したそうです。父の話では、お金を渡すとちゃんと返すかわからないのでと、父が自分で消費者金融に返しに行ったそうです。過払い金は請求できるのでしょうか?できれば私が動きたいです。

  • 父の介護費用を借金返済に使われた

    8年程前、父がアルツハイマーとなり、本人の希望もあって、田舎で叔父(現78歳)に面倒みてもらう事になりました。 介護施設が整っている街で、父にとって自然がある田舎暮らしの方が良いと思いました。 私達家族は介護費用として、父名義の下記のお金を叔父に預けました ①父の年金 月20万円(通帳、印鑑) ②父の退職金 900万円(...

  • 離婚時の返金請求。返金してもらうことは不可能なのでしょうか?

    婚姻時に住宅購入しました。 夫の収入、預金だけではローンの返済ができなかったため、 私も3割負担することになりましたが、 頭金もなく私が頭金の全額、手付金の約半分を立て替えました。 離婚するに当たって、この頭金の半分を返金してほしいと思うのですが、 借用証もなく、夫はお金が無いからと返金を拒んでいます。 返金し...

  • 夫への借金返済。全額すぐに返済しないといけないのでしょうか?

    夫と離婚するときに、返せと言われたら、借りたお金は返さないといけないのでしょうか? 7年前に実家に借金があり、夫に貸して欲しいとは言わなかったのですが、夫から300万円渡されました。ありがたく借金返済にあてました。 借用書などの書類などはありません。今まで、返済を求められたこともありません。 離婚して返せと言われて...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

贈与の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。