離婚に伴う財産分与について

婚姻中の生活費合計は30年間で220.000.000円。二人の収入は210.000.000円。本来ならマイナス10.000.000円の借金があるはずですが、実際は預金が100.000.000円あります。私が私の親から借金したり、もらったお金が110.000.000円あるからです。
私が自分の親からもらったお金も、夫婦の共有財産とされるのでしょうか。
借りた事は父母が証言してくれましたが、タンス預金からの支出で、預金通帳からは出ていません。
貰ったお金も、通帳には入れていません。収入ー支出で計算すると明らかになる金額です。また夫はこの「借りた事も」「私が貰った事」も知りません。100.000.000円は私のもので、マイナスの10.000.000円を双方で分ける事になると思うのですが、間違っていますか。
婚姻中、自分の親から自分への贈与は、私の固有財産として認められますか。
2014年11月06日 22時33分

みんなの回答

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県3
ありがとう
贈与による特有財産の証明ができるなら、1億円はあなたが取得するということはありえます。しかし、貰った金額を不足する生活費に消費したというのは、婚姻中の贈与であり、もはや相手に請求できるものではありません。

2014年11月06日 22時40分

相談者
ご回答ありがとうございます。贈与契約書はなく、父母も財産分与の協議中に亡くなりました。収入と支出の金額からもらった金額を割出、その出所は私の親なのだから1億円は私の財産。と主張する事は出来ませんか。
また、当家は一応株式会社なのですが、従業員数人の同族会社で、夫は婿養子です。30年間ほとんど働かず、労働の規律は8対2ぐらい。家事は10対0。育児は9対1ぐらいでした。こんな場合でも、財産の分割は5対5なんでしょうか。

2014年11月06日 23時17分

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県3
ありがとう
財産分与の考え方は
現在、夫婦のどちらかの名義の財産は、夫婦の共同採財産と推定されます。
この推定を否定したい方が、その根拠を示して証明しなければなりません。

収入と支出の金額からもらった金額を割出、その出所は私の親なのだから1億円は私の財産。と主張する事は出来ませんか。
可能ですが、資料を具体的に検討しないと何とも言えません。
少なくとも、マイナス1000万円を相手に請求は困難です。

2014年11月06日 23時27分

この投稿は、2014年11月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

相続対策のために生前贈与をする時の手続きの進め方と注意点

人が亡くなると、その財産は相続という形で相続人が受け継ぐことになりますが、生きているうちに贈与という形で財産を引き継いでもらうこともできます...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 家の財産分与について

    2,000万円の家を買ったとします。 ・頭金に婚姻前の貯金から夫300万円、妻700万円 ・住所ローンは夫名義で1,000万円借入 ・離婚直前にローン残額の200万円を妻が親の遺産で完済した場合 1,000万円で売れた家の財産分与は 夫300+400=700 妻700+400+200=1300 夫7:13妻 この割合で分与するので合っていますか?

  • 遺産相続。4家を売るしか方法はないでしょうか?

    母が亡くなって、遺産相続の話し合いをしようと思っております。 相続人は4人。 土地(固定資産評価額¥9,000,000) 現金¥17,000,000 ①生前中、家の立替・解体費として¥3,000,000貰って立替しました。  家自体は自分で費用を払いました。  兄弟から『¥3,000,000も母が了解してあげるわけがない』と言われ  請求されてま...

  • 親との共有名義で購入した住宅の相続について

    購入時価格 ¥45,480,000-を親との共有名義にて購入 うち、自己資金として¥10,080,000-頭金として支払。 残った¥35,400,000-を 住宅金融公庫 ¥17,900,000-(残債 約¥10,000,000-) 公庫(割増) ¥8,000,000-(残債 約¥4,500,000-) 銀行ローン ¥5,400,000-(残債 約¥2,600,000-) 年金 ¥4,100,000-(残債 約¥2,300,00...

  • 財産分与の計算

    夫婦の財産が、夫名義の不動産しかないとした場合で、 購入価額5,000万円。これを夫の親からの贈与2,000万円+ローン3,000万円で購入しており、 仮に、4,000万円で処分してローン(現在残高2,500万円)を完済するとなると、 4,000万円-2,500万円=1,500万円<親からの贈与分2,000万円 ということで、財産分与できる財産は0とい...

  • 別居→離婚 財産分与。特有財産あり。

    先日こちらで投稿相談させていただき、この2月から無事別居にむけて進むことができました。 妻は離婚やむ無しと思ってきており、財産分与などを手続きしたり、職場の調整が終わるまで私がでることになりました。 妻 預貯金1000万 有価証券 500万 私 預貯金 800万←うち300万は交通事故時 障害認定の慰謝料 有価証券 80万...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

贈与の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。