財産分与について

公開日: 相談日:2014年05月26日
  • 2弁護士
  • 2回答

今離婚調停中で財産分与の件でお聞きします、家の購入費4000万、頭金1000万妻方の親からの贈与、ローン3000万私名義、現状の価格3500万、ローン残高2000万の場合の計算方法を教えていただきたいんですが
相手方は3500-2000=1500
1500-1000=500
500÷2=250
以上の様に提出したんですが
1500/4000×1500=562.5の計算はおかしいなでしょうか?
妻はそのまま住みたいとの事なので、不動産の仲介は必要無いとおもんですが、よろしくお願いします。

254949さんの相談

回答タイムライン

  • 相談者 254949さん

    タッチして回答を見る

    中間先生
    4000万の購入で妻方が1000万特有3000万の半分の1500万合わせて2500万が妻の調達割合、私が1500万の割合で
    (1-1000/4000)×1500÷2=562.5
    計算なんですが?
    間違っていたら教えて下さい

  • 弁護士ランキング
    埼玉県1位
    タッチして回答を見る

    「家の購入費4000万、頭金1000万妻方の親からの贈与、ローン3000万私名義、現状の価格3500万、ローン残高2000万の場合の計算方法」
    1.財産分与ですから,婚姻中に夫婦の協力(お二人の収入からの出捐)で築いた財産が離婚時にどのくらい残ったかがポイントになります。
    2.負債を考慮しない現状の価格が3500万円ですが,ここには贈与を受けた1000万円が組み込まれているので,これを控除すると2500万円。
    3.離婚後の将来の負債を控除すると500万円。
    4.この500万円が,夫婦で築いた財産価値となるはずです。従って,この1/2の250万円が分与額という計算は,一応,筋が取っています。
    5.ただし,贈与1000万円は夫婦二人に各500万円ずつなされたものと考えると,頭金を500間念ずつ負担したことになるので,(3500万円-500万円-2000万円)/2=500万円という考え方もありうるのではと思います。
    6.なお,残存ローン2000万円をどなたが負担するかによっては,不動産の名義の関係があり(妻が住み続けたいとのことですが,ローン完済時にどなたが不動産の所有者となるのか),話しはややこしくなりそうです。

  • 相談者 254949さん

    タッチして回答を見る

    中間先生
    先ほどの件ですが、先生のお考えはどうなんでしょうか?御回答お願いします

この投稿は、2014年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから