暦年贈与の証拠について

公開日: 相談日:2021年06月14日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
親から数年100万の贈与を受けましたが、証拠である親の通帳が見つかりません。受け取り側の通帳はWEB通帳で期間外で照会不可です。親は家計簿のような手帳に日付と相手と金額を記入して全て保管しています。

【質問1】
この場合この手帳でも贈与の証拠になりますでしょうか
今後贈与がある場合111万とかにして頂き贈与の申告をした方が明確かと思うのですがどうでしょうか

1035832さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 高島 秀行 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 【質問1】
    > この場合この手帳でも贈与の証拠になりますでしょうか
    > 今後贈与がある場合111万とかにして頂き贈与の申告をした方が明確かと思うのですがどうでしょうか
      証拠として有効なのかどうかは、誰に何のために贈与を主張し立証するのか
      によります。
      税務署に毎年贈与を受けたということを証明するのであれば
      111万円ずつ贈与してもらい、贈与税の申告を毎年されたらよいと思います。

この投稿は、2021年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す