13年前に亡くなった父の海外株相続について

13年前の亡くなった父の海外株(ネットで取引していた)が出てきて、
相続の手続きをします。
不安な点があります。

1)2社分で約2000万円分を、娘の私一人が相続しますが、
  相続税はかかりますか?
  
2)もし相続税などがかかる場合、節税対策がありますか?
  母といくらか分ける、いくらか売却する、売却して息子(9歳)に分ける、など。

2)通常10か月以内に手続きと言われている株相続なのに、
  13年も前に亡くなった父の株の相続でも、
  通常通り継承できるのでしょうか。
  (相続できない、課徴金がかかるなどあるのか)

宜しくお願い致します。
2019年08月16日 13時32分

みんなの回答

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
> 相続税はかかりますか?
1.ほかにも法定相続人がいる(いた)はずです。
2.基礎控除の範囲内と思いますが。

2019年08月16日 14時07分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
> 通常10か月以内に手続きと言われている株相続なのに、
・これは相続税の申告期限のことでしょう。

2019年08月16日 14時08分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
13年前に相続が発生ですので,相続税については消滅時効にかかっている可能性があります。
税理士さんに確認してみてください。

2019年08月16日 14時09分

相談者
ご返信ありがとうございます。

母は存命ですが、株はわからないから、すべて私に譲ると言っているので、
株に関しては私単独(一人娘)で継承します。

用語を調べてもよくわからなかったのですが…

「相続税については消滅時効にかかっている可能性があります」とは

・その株が全て無効(相続できない)→2000万円が0円??
・相続税が消滅??

なのでしょうか。

宜しくお願い致します。

2019年08月16日 14時32分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 遺産相続に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 母は存命ですが、株はわからないから、すべて私に譲ると言っているので、
> 株に関しては私単独(一人娘)で継承します。
1.基礎控除は,財産を取得しない方も入れて計算します。

> 「相続税については消滅時効にかかっている可能性があります」とは
> ・その株が全て無効(相続できない)→2000万円が0円??→相続できる。
> ・相続税が消滅??→これのみ消滅。

2019年08月16日 14時37分

相談者
ありがとうございました。スッキリしました。

2019年08月17日 01時34分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
> ありがとうございました。スッキリしました。
・お役に立てて良かったです。

2019年08月17日 09時15分

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
> 1)2社分で約2000万円分を、娘の私一人が相続しますが、
>   相続税はかかりますか?
    相続税は7年で消滅するので相続税はかかりません。
    そもそも遺産が2000万円だけであれば相続税は発生しないと思います。

> 2)通常10か月以内に手続きと言われている株相続なのに、
>   13年も前に亡くなった父の株の相続でも、
>   通常通り継承できるのでしょうか。
    10カ月は相続税の申告期限なので、相続できるかどうかどうかとは関係ありません。
    13年前なので、法律的には時効で消滅していると言われる可能性はありますが
   日本の金融機関は、時効は主張しないと思うので、お父さんの株の取引口座の証拠と
   あなたが相続人であることを証明する戸籍等を持って行けば相続手続きはできると思います。手続きは相続人全員の署名捺印が必要となります。

2019年08月17日 16時06分

相談者
ご返信ありがとうございます。

株だけなら2000万円なのですが、持ち家や預金など
すべてを合計した金額(母が相続した分も)に対し、
相続税がかかるということ??のでしょうか??

いずれにせよ、今回の場合は
相続税が7年で消滅(時効??)になるとしたら、
全財産の合計金額を出す必要はなさそうですが…



>13年前なので、法律的には時効で消滅していると言われる可能性はありますが

万が一、証券会社に時効で消滅など言われたら
またご相談させていただくかもしれません。

宜しくお願い致します。


2019年08月17日 19時44分

この投稿は、2019年08月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「遺産相続に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

相続税対策を考えている人におすすめの相続対策

もし自分が亡くなった場合に相続税がかかると知ったら、節税に興味をもつ人もいるでしょう。節税対策としては、生命保険、生前贈与、養子縁組などの方...

相続税の申告期限後3年以内に遺産分割が終わらない場合の対処法

相続税の配偶者の税額軽減や小規模宅地等の特例の適用を受けたいけれど、申告期限までに遺産分割が終わらない場合には、「申告期限後3年以内の分割見込...

あなたの財産を家族が相続するときに支払うことになる相続税の計算方法

あなたの財産を家族が相続するときに、相続税を支払うことが予想されるなら、どのくらいの金額を支払うことになるのかを計算してみましょう。あらかじ...

相続税が課税されるかを判断する基準…「基礎控除」の計算方法

遺産を受け継ぐことになると、相続税の負担が心配になる人もいるでしょう。相続税には非課税枠があり、相続税がかからない場合があります。この記事で...

相続税を申告する手続きの流れまとめ

相続税の手続には一定の期限があります。一方、相続税の手続きを進めるためには、遺産の価値を評価した上で、税務署に申告して納付、必要があれば修正...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 死亡退職金に相続税はかかりますか?

    息子が亡くなり家族は相続放棄をしました。 その後死亡退職金が支払われ受け取りました。以前死亡退職金は財産にあたらないと聞いたので受け取りましたが市役所からの相続税が来ました。死亡退職金に相続税はかかるのですか。

  • 6年半前死亡の父の相続税は今から申告できますか?

    6年半前に亡くなった父の遺産額が相続税の基礎控除を超えていないことを通帳等で確認し、相続税の申告はしませんでした。また相続人は私一人の為、遺産分割もしていません。ところが今月引っ越しの準備をしていたところタンスの奥から予期せぬ3000万円の通帳が出てきました。(今まで税務署からの連絡はありません。) 今から相続税...

  • 死亡保険金500万円に相続税はかかりますか?

    いつもお世話になっています。 数か月前に母の姉(独身、子供なし)が亡くなりました。法定相続人は母を含めて6人おり、そのうちの1人(妹)を受取人にした死亡保険金が500万ほどあり、先日無事に受け取れたそうです。被保険者と契約者は故人である姉です。この保険金には相続税はかかるのでしょうか?初歩的な質問で申し訳ありません。

  • 死亡保険金のみの相続税について

    妻が亡くなり死亡保険金がおりる事になりました。 2社合計で2500万円弱です。 保険契約者と被保険人は妻で、受取人は夫の私になっております。 成人した娘が二人います。 保険金以外、相続するものは有りません。 相続税は掛かりますでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 遺産が死亡保険金のみの相続税について

    お世話になります。 相続財産が死亡保険金4000万のみで、相続人が子ども1名の場合、3600万の相続税の非課税枠と、死亡保険金の非課税枠500万、合計4100万を使うことはできるのでしょうか。 死亡保険金のみの場合、500万の非課税枠だけになり、3500万に相続税がかかってくるのでしょうか。 宜しくお願いいたします。

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続税の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。