電子マネーは相続税の対象?

公開日: 相談日:2010年03月10日
  • 1弁護士
  • 1回答

つまらない質問で申し訳ありません。
昨今、電子マネーが普及していますが、チャージしていた金額は遺産相続の際、相続税の対象になるのでしょうか?
数種類の電子マネーを使い分けている場合は、金額も大きくなったりするとは思うのですが、総額で判断したりするのでしょうか?
よろしくお願いします。

7352さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    タッチして回答を見る

    電子マネーについては,預金債権と同様,金銭的価値を有するものですし,払い戻しも受けられるものなので,遺産相続の際に考慮される相続財産に含まれます。

    相続税の対象となるかについては,相続税の基礎控除をした上でまだ対象財産があるかによりますが,電子マネーでチャージできる額にも限度がありますし,おそらく他の財産を合わせても基礎控除の枠内であり,相続税は発生しないのではないでしょうか。

この投稿は、2010年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す