土地売買契約後、所有権移転登記前に亡くなった母の相続税について

約3か月前、母が、母名義の土地を売却するため、業者と土地売買契約を結びました。
しかし、契約後、所有権の移転登記をする前に母は亡くなりました。
父はすでに亡くなっています。

質問ですが、相続税の申告をする際、この土地について、固定資産税評価額で計算するのでしょうか?
それとも、売却が決まっている土地なので、売買代金で計算するのでしょうか?
それによって相続税がかなり変わります。

ちなみに、契約条項の「所有権移転の時期」は、買主が売買代金の全額を支払い、売主がこれを受領したときに移転すると書いてあります。手付金はいただいていますが、残代金はまだ受け取っていません。
2017年07月12日 11時36分

みんなの回答

峰岸 泉
峰岸 泉 弁護士
ありがとう
決済前に売主が亡くなった事例で,最高裁判例(昭和61年12月5日)は,売買残代金が相続税の課税財産となると判断しています。

2017年07月12日 11時58分

相談者
ご回答ありがとうございます。

再度の質問ですが、
もし、売買残代金で計算して申告した場合は、「当該判例を参考にした」と主張し、国税庁から文句をつけられたときに、裁判で争う形となるのでしょうか?
それとも、国税庁がダメといえば、従わなくてはいけないのでしょうか?

2017年07月12日 15時00分

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
その点は、税理士に相談して、
申告を依頼されたらよいと思います。

一般的には、土地の評価額は路線価で
売買代金は時価なので
売買代金を遺産とした方が相続税は高くなると思われますので
税務署は文句を言わない用賀気がします。

それも含めて税理士に相談された方がよいと思います。

2017年07月12日 16時21分

相談者
ご回答ありがとうございます。

実は売買代金のほうが、はるかに低く、相続税は安くなります。
ですので私としては売買代金で計上してほしいというのが本音です。

税理士に上記の事情をすべてお話しして相談したところ、判例などの話もなく、固定資産税評価額で計算するといわれました。

参考までにお聞きしたいのですが、税理士に考え直していただくのに、ネットの情報や判例などの話を出してもよろしいでしょうか?

2017年07月12日 16時43分

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
土地の評価を固定資産税評価額でするのは
路線価のない地域ではあると思いますが
そういう土地だから
買う人がいなくて
売買代金は路線価等よりも
かなり低いということなのかもしれませんね。

税理士にネットの情報や判例を見せて質問するのは
別に問題はないと思います。
税理士は、専門家として文献や判例を調べて申告する義務はありますし
依頼者の質問に答える義務もあると思いますから。

税理士には、なぜ実際の売買代金ではなくて
固定資産税評価額で申告しなければならないのかを
説明してもらったらよいと思います。


2017年07月12日 17時05分

相談者
本当に素早い対応をありがとうございます。

この件につき、近日中に税理士に相談に行こうと思っています。
もちろん、節度のある対応を取ろうと思っています。

虫のいい話で申し訳ありませんが、
また疑問点が出てきましたら、質問させていただきます。

2017年07月12日 17時28分

相談者
こんにちは。

昨日、税理士に相談に行き、スムーズに話を進めることができました。

そもそも、最近、相続税がらみの契約中の土地について報道されていたので、私が自分のケースに疑問を感じたわけですが、税理士も同様ということでした。

大変助かりました。ありがとうございました。

2017年07月14日 11時20分

この投稿は、2017年07月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,916名の弁護士から、「遺産相続に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

あなたが借りている土地(借地権)に相続税が生じるかを調べる方法

あなたに、他の人から借りている土地がある場合、家族はあなたが亡くなった後、「他人が所有する土地を利用する権利」(借地権)を相続することになり...

相続税を申告しなければならないケースと申告書の書き方

相続税は、申告することで税額が確定します。相続税を支払わない場合でも、配偶者の税額軽減などの特例を受ける場合には申告しなければなりません。こ...

家族に残す土地に相続税が生じるかを調べる方法を解説

あなたの土地を家族が相続するときに、「相続税が生じるかどうか」、「相続税の金額はどのくらいか」ということを事前に知っておきたいという人もいる...

あなたの財産を家族が相続するときに支払うことになる相続税の計算方法

あなたの財産を家族が相続するときに、相続税を支払うことが予想されるなら、どのくらいの金額を支払うことになるのかを計算してみましょう。あらかじ...

相続税を申告する手続きの流れまとめ

相続税の手続には一定の期限があります。一方、相続税の手続きを進めるためには、遺産の価値を評価した上で、税務署に申告して納付、必要があれば修正...

やること診断

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 公共事業における用地買収で、未登記物件の正当な権利者について

    現在、国の公共事業で私の土地が全筆買収予定です。 その私の土地の上に、かなり前から私の父が家屋を建てています。この家屋の固定資産税の調査は済んでおり課税もされて固定資産税の納税義務者(固定資産名寄上の所有者)は父です。実は、かなり前から父と私の間でこの家屋の売買契約を父と口頭でしており、その代金を私は父に支払って...

  • 土地登記権移転後の建築条件の有効性

    去年12月に、土地の売買契約を交わしました。 その時の特約に、「本契約は売主の指定する建築業者にて請負契約を結ぶことを条件とするものとする。」とありました。 友人の設計事務所が間に入り、銀行ローン用ということで、話が途中のまま、請負契約を交わしました。 4月に、土地の支払いが済み、土地の登記権は、我が家へ移動しま...

  • 土地の売買予約における予約完結権行使前の代金の全額支払い

     土地(農地)につき当事者間で売買(予約)契約をし、当該土地に昭和45年8月15日売買予約を原因とする所有権移転請求件の仮登記がなされています。  この場合上記土地売買についての売買代金の全額を昭和45年8月15日(すなわち売買予約と同じ日)に買い主が売り主に対してすでに支払っており、その後農地法の許可がおりた...

  • 共用道路の登記の要求について

    昭和40年土地の一部を、共用道路として売買し、売買契約書あり、買主Aさんは、土地代金を支払った(領収書あり) 平成元年売主とAさん共に死亡。売主とAさんは共同登記をしていない。 現在売主の相続人Cさん名義であるが、Aさんの相続人Bさんは、売買契約書と土地代金を支払っているから、所有権があるので、共同登記をせよ...

  • 定期権付き借地の売買

    父が定期借地権で土地を貸していましたが、亡くなったら安価に購入できるような特約つきの 契約になっていました。売買の意思を確認する方法を教えてください。 7月に父が亡くなりましたが、契約に死亡を始期とした買い取り権の条項がついています。それは登記簿に登記されています。その売買価格は路線価で算出する金額になってお...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続税の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。