弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

相続税 : 相続税とは?基本的な知識とトラブル対処

死亡退職金に相続税はかかりますか?

息子が亡くなり家族は相続放棄をしました。
その後死亡退職金が支払われ受け取りました。以前死亡退職金は財産にあたらないと聞いたので受け取りましたが市役所からの相続税が来ました。死亡退職金に相続税はかかるのですか。
死亡退職金は相続財産に該当しませんが,相続税の課税の場面では,相続放棄した場合であっても,生命保険金などと同様にみなし相続財産として課税対象となります(相続税法3条1項2号)。
なお,相続放棄した場合,相続人ではないとみなされますので,法定相続人である場合に適用されるみなし相続財産の非課税枠(500万円×法定相続人の数)が使えません。
> 息子が亡くなり家族は相続放棄をしました。
> その後死亡退職金が支払われ受け取りました。以前死亡退職金は財産にあたらないと聞いたので受け取りましたが市役所からの相続税が来ました。死亡退職金に相続税はかかるのですか。

民法上は相続財産ではないのですが、税法上は相続財産であり、相続税が課税されます。

kittyさん
2017年03月07日 16時20分

みんなの回答

川添 圭
川添 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1 遺産相続に注力する弁護士
弁護士が同意2
ありがとう

2017年03月07日 16時59分

高橋 淳
高橋 淳 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう

2017年03月10日 08時47分

この投稿は、2017年03月07日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

遺贈で取得した財産に課税される相続税の計算方法

遺贈とは、遺言によって財産を取得することであり、相続人はもちろん相続人以外の第三者が財産を取得することも遺贈といいます。遺贈で取得した財産も...

相続税の軽減措置:控除と特例

相続税には軽減措置があります。一定の条件を満たせば、様々な控除や特例を利用することができます。相続税の負担を減らすためにも、ご自身が利用でき...

相続税の計算方法:控除の内容や納付までの流れ

亡くなった人の財産を相続する場合、財産内容によっては相続税が課税されます。遺言書や死因贈与契約によって、相続人以外の人が財産を取得する場合も...

相続放棄をしても生命保険の死亡保険金は受取可能か

生命保険の死亡保険金は「みなし相続財産」に当たるため、相続放棄をしても受け取ることができますが、相続税が課せられます。相続放棄をすると相続人...

相続放棄をしても死亡退職金は受け取れるのか?

相続放棄をした場合、全ての財産は相続できません。ただし、相続放棄の有無に関わらず受け取れるお金もあります。遺族年金と同様、死亡退職金について...

この相談に近い法律相談

  • 生命保険の受取と相続税について

    祖父が亡くなった時に1000万円の生命保険がおりました。 受取人が祖母だったのですが、この1000万円に対して税金がかかりますか? 受け取った生命保険を2人の娘に半分ずつ渡した場合 娘は相続税を払う必要がありますか?生命保険のお金です。

  • 終身保険で受け取った保険金は相続税の対象となるんですか?

    終身保険で受け取った保険金は相続税の対象となるんですか?死亡保険金は、被保険者の財産ではなく、受取人の財産になると思っていたので、財産を引き継ぐ事にはならないので相続税がかからないと思っていました。

  • 死亡保険金について

    母が亡くなり、相続税の申告書の死亡保険金の欄に、長男が単独で相続するように記載していました。 長男が受取人になっていれば、それで良いのですが、その後、契約内容を確認すると、契約者名、被保険者名、共に母の名前で、受取人の記載がありませんでした。 という事は、長男単独の相続では無く、相続人全員の相続対象となるのでし...

  • 弟の死亡退職金を知る方法

    弟が亡くなり、弟の妻と(子供なし)、姉の私の2名が相続人です。 遺産分割はまだです。弟の死亡退職金は相続財産でないことは承知していますが、 相続税においては、みなし相続財産となり申告が必要ですが教えてもらえません。 会社に言っても、相続財産ではないので教えられないと言われました。 どうしたらいいでしょう?

  • 経営者が亡くなった後の相続について

    不動産会社経営者である父が亡くなりました。母も昨年亡くなっており、兄弟はいません。 突然のことで相続税対策も何もされておらず、株式評価額も想定外に高く、どう解決していいか悩んでおります。頓珍漢な質問でしたらすみません‥ ①要らない会社財産を売り、資産を減らし株価を下げてからの株価での相続は可能ですか?そもそも株...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続税の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  2. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  3. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...
  4. スマホを残して死ねますか? 不倫の記録を妻...
  5. YouTuberヒカルさんが購入した「47万円」高級...
  6. 結婚式の余興の賞金30万円、「盛り上げるため...
  7. 夫の手取りが15万円で困窮、姑から妻にこっそ...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

イチオシの弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。