土地家屋の名義変更について質問

公開日: 相談日:2021年06月27日
  • 3弁護士
  • 5回答
ベストアンサー

【相談の背景】
実家の土地家屋が10年以上前に亡くなった祖母の名義のままですが父の名義へ変更可能でしょうか?
また可能な場合は相続税はかかりますか?

①土地家屋は両親が35年程住んでいます。
②東京に父の弟がいます。
※実家の件についてはここ35年間何も関与していないです。
③土地は宮崎で30坪程見立てだと土地家屋込みで1000万円程。

【質問1】
①亡くなった祖母から父への名義変更は可能でしょうか?

【質問2】
②可能な場合は相続税はかかりますか?

1039948さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府10位
    タッチして回答を見る

    【質問1】

    ①亡くなった祖母から父への名義変更は可能でしょうか?

    ・・・父と叔父とで遺産分割協議が整えば可能です。

    【質問2】

    ②可能な場合は相続税はかかりますか?

    ・・・相続税は祖母の遺産が7000万円を超える場合のみ発生し不動産評価が1000万円程度ということですし また 既に相続開始から10年経過していますので相続税の課税問題は心配ないと思います。

  • 弁護士ランキング
    東京都2位
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    ①亡くなった祖母から父への名義変更は可能でしょうか?

    お父様に所有の意思が認められるかどうかがポイントになると思います。
    単に使っていただけでは難しい可能性があり、例えば、生前に祖母から贈与を受けた等、自分だけの所有であると信じて占有を続けていた等の事情があれば、時効取得が認められる可能性があります。

    後者の場合には、取得時効を登記原因とする名義変更は可能ですが、弟様との共同申請が原則です。
    もし弟様の協力が見込まれない場合には、訴訟を提起して、勝訴すれば、お父様が単独で所有移転登記を申請できます。

    【質問2】
    ②可能な場合は相続税はかかりますか?

    その金額でしたら、相続税はかからないものと思われます。
    ただ、より正確には他に遺産がないかも含めて、税の専門家である税理士に確認された方が安心かと思われます。


    ご参考までに。

  • 相談者 1039948さん

    タッチして回答を見る

    ご回答いただきありがとうございます。
    追加の質問ですが、35年前両親が祖母宅へ引っ越す際に大規模なリフォーム代を支払い同居しました。
    条件として今の実家を父が譲り受けるとの約束だったようです。
    ただ証文も祖母もいないので証明できません。
    叔父との交渉材料として有効でしょうか?

  • 高島 秀行 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    ①亡くなった祖母から父への名義変更は可能でしょうか?
      相続の場合は、時効取得するための所有の意思を持って占有していたと
      言えるためには、自分の所有となったことを他の相続人にわかるようにする
    ことが必要となります。
      そのような事情があれば、時効取得の可能性があります。

    【質問2】
    ②可能な場合は相続税はかかりますか?
      税金のことは弁護士でなく税理士に相談された方がよいと思います。

  • 高島 秀行 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    タッチして回答を見る

    > 35年前両親が祖母宅へ引っ越す際に大規模なリフォーム代を支払い同居しました。
    > 条件として今の実家を父が譲り受けるとの約束だったようです。
       お父さんに譲渡することを前提にお父さんがリフォームをして、
      祖母がお父さんに引き渡したと言えれば、時効取得の可能性はあります。
      それを交渉材料とすることは可能だと思います。

この投稿は、2021年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す