遺産を相続人一人に渡すように遺書に残した場合の効力は?

公開日: 相談日:2020年02月17日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

母の遺言書、遺産相続についてお伺いします。
相続権があるのは私と姉の2名なのですが、姉夫妻(特に旦那)から母、私とも今まで散々嫌な思いをさせられていたため母としましては、私にマンションを含む全財産を相続したいと言っております。
その場合母が遺言書に私に全財産を相続する旨明記してあれば可能なのでしょうか。
遺言書に書いてあり姉が遺留分減殺請求をしなくても1/2渡さなければならないのでしょうか。
ゴネる可能性もあるので、その場合は最悪マンションを売却し1,000万を私に、1,000万を超えた分(おそらく2〜300万)を姉にとも言っておりますが、その条件として姉の旦那に自分の財産を1円でも使わせたく無いから旦那が亡くなって姉が独りになった時に渡すように書き残すつもりらしいのですが、このような事を遺言書に書いてあった場合、効力はありますでしょうか。
その他の現金、預貯金などの財産は全て私になります。
色々分かりにくい事を書いてしまいましたがご教示頂けますと幸いです。
宜しくお願い致します。

893808さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    千葉県3位

    石井 康晶 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    効力はあります。
    遺留分減殺請求をされたときは他の相続人にも取り分が行きますが、請求がない場合は全取りとなります。

  • 相談者 893808さん

    タッチして回答を見る

    ご回答有難う御座います。
    相続人の私が言うのも変ですが、遺留分減殺請求されないよう遺言書にうまく書くように伝えます。

  • 益川 教親 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 遺言書に書いてあった場合、効力はありますでしょうか。
    ご指摘の遺言書を作成されたとしても効力があると考えます。ただし、他の相続人から遺留分減殺請求された場合には、その分については支払わなくてはいけません。

    お母様が遺言書を作成するにあたって、これまでの思いや相続人に対する感謝等を書かれていると、遺留分減殺請求を受けにくくなっているとの印象を受けます。

    問題が解決することを祈念しております。参考にされて下さい。

  • 相談者 893808さん

    タッチして回答を見る

    ご回答有難う御座います。
    「これまでの思いや相続人に対する感謝等を書かれていると、遺留分減殺請求を受けにくくなっているとの印象を受けます。」
    この事母に伝え何とか姉夫婦に母の財産が行かないようにさせて頂きます。

この投稿は、2020年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す