「相続 遺留分 対象」の法律相談

「相続 遺留分 対象」では、「遺留分権利者がいるため、この保険は相続の対象となりますか。」「相手方は、申立人の遺留分を侵害している事は認めたが、相続対象土地に借地権があると主張しており、土地については借地権の成立可否が争点であり、申立人としては、相手方の主張する借地権を、使用貸借であると認めさせたい。」「生前贈与された不動産は特別受益となりますし、遺留分減殺請求の対象ともなりますが、生前にされた贈与であるので、遺留分減殺請求をしなくても共同相続人から遺産分割請求をし、特別受益の持戻しすれば、遺留分減殺請求は必要ないと思うんですが、なぜ生前贈与の場合でも遺留分減殺請求ができるのでしょう?」「相続によって同一人物の名義になっておったところ〔土地は相続の対象ではなく元々持っていた〕、遺留分請求にて建物が向こうの名義になる恐れがあるのですが、土地のみ名義を有したとしてこちら側になにか請求出来る物はあるのでしょうか?」「『遺産の総額が把握できていないので、一年を過ぎてからでも遺留分が侵害されている事がわかった時には減殺請求をいたします』という意志表示を請求をする対象になる相続人と遺言執行の弁護士さんに1年以内にしておけば、一年を過ぎてからでも遺留分減殺請求ができるかもしれないと知人から聞きましたが、本当ですか?」といった悩みが相談されています。遺留分分野に「相続 遺留分 対象」に関連する相談が多く寄せられています。

975件見つかりました 1 - 50件目

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

おすすめの法律ガイド

  • 遺産相続 遺留分の対象遺産について

    ...父が亡くなり 生前に私に全ての財産を贈ると自筆遺言書を残してくれました。その上ガンとわかった時から預金を私名義にしたりしてくれていました。4人兄弟で遺留分は相続分の8分の1となるようですが、この遺留分の対象となる相続額は父が私に生前に送ってくれた分も対象となりますか?死後残された父の財産のみが対象に...

    • 2014年07月13日
    • 4回答 /
    • 3弁護士回答
  • 遺言では全財産の半分相続、それ以外は分割協議の場合の遺留分は遺言の相続分が対象?

    ...以前も質問しましたが、 問題を簡単にして再度質問させてください 祖母の遺言で、実子の母と養子縁組の父に財産を半分ずつ相続させるとあります 父は亡くなったので、母の全財産の半分相続が残り、父の相続分は分割協議になるとききました 分割協議で母に残りの財産を相続させた場合です 母への遺留分の請求は、...

    • 2017年12月26日
    • 6回答 /
    • 3弁護士回答
  • 被相続人の生命保険は遺留分の対象になりますか?

    ...母が2ヶ月前に亡くなりました。相続人は兄と弟である私の2人だけです。父は10年以上前に他界しました。 母は兄夫婦と同居していました。 現在、兄と遺産分割の話し合いをしていますが、母の財産は100万円ほどの預金だけです。 しかし先日、母が2年前に加入した生命保険があることが分かりました。 金額は200...

    • 2019年08月01日
    • 3回答 /
    • 3弁護士回答
  • 遺言書指定の長男の相続する賃貸物件収入は法定果実として遺留分減殺請求対象となりますか

    ...相続の遺留分についてのご相談です。遺留分を請求する側の長女です。 母が亡くなり、長男に全てを相続させる。不動産は相続税評価で計算し長女次女には1/6づづ代償金を支払うようにと書かれております。 相続財産の中には、母屋と小さなアパートと預金があります。 1母屋とアパートを相続税評価では計算した場合は、...

    • 2018年12月17日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 遺留分減殺請求と相続対象土地の借地権成立要件

    ... 昨年8月に被相続人(父親)が死去しました。被相続人は生前に遺言公正証書を作成しており、一切の財産は相手方(妹)が相続する内容でした。 申立人(当方)は3月末に遺留分減殺請求の申立を家裁に行いました。相手方は、申立人の遺留分を侵害している事は認めたが、相続対象土地に借地権があると主張しており、土地に...

    • 2015年07月18日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 遺留分減殺請求の基本財産 持ち戻しについて

    ...生前 父が売却した 不動産は遺留分の対象にはなりませんか?  相続時に所有している 不動産のみが対象となりますか? 宜しくお願いします。...

    • 2018年05月12日
    • 4回答 /
    • 2弁護士回答
  • 民法改正後、遺留分減殺請求の対象になる贈与について

    ...遺留分減殺請求の制度が改正されたと聞きました。 これは、いつからの贈与が対象になるのでしょうか。 15年前に、父は兄に自社株を相続時精算課税制度で贈与しています。 これは遺留分の対象にならないのでしょうか。 ...

    • 2019年07月25日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 父から孫・妻への贈与と遺留分

    ...父から私の息子に贈与が行われる予定です。この贈与が行われた後、父が亡くなった際に、父から息子(孫)への贈与は、私の兄弟からの遺留分減殺請求の対象となるでしょうか? また、相続人で無い私の妻に贈与された場合は、遺留分減殺請求の対象となるでしょうか?...

    • 2010年11月18日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 生前贈与後の借金発覚

    ...4年前に父から実家の土地を生前贈与しました。先月死亡しました。実の弟がいるのですが、別に、新たに発覚したことですが認知した子が一人いました。遺言はなかったです。父は知人に借金もしていたみたいで。この場合、相続はどうなるのでしょうか?そもそも生前贈与した実家が、父が認知した子とも相続遺留分の対象になる...

    • 2017年10月18日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 遺留分減殺請求と生前贈与

    ...生前贈与された不動産は特別受益となりますし、遺留分減殺請求の対象ともなりますが、生前にされた贈与であるので、遺留分減殺請求をしなくても共同相続人から遺産分割請求をし、特別受益の持戻しすれば、遺留分減殺請求は必要ないと思うんですが、なぜ生前贈与の場合でも遺留分減殺請求ができるのでしょう??...

    • 2015年12月23日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 郵便局の簡易保険の死亡の特約返戻金および入院保険金は相続の対象になりますか。

    ...兄の死亡で、公正証書遺言で死亡保険は妻である義理の姉が受取人となり受取り、相続対象とはならないようですが、入院保険および特約還付金は遺言執行者である私が受け取りました。これは遺留分権利者がいるため相続対象になりますか。よろしくお願いします。...

    • 2014年05月12日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 法定相続人間での遺留分減殺請求割合について

    ...被相続人の配偶者は先立っており、法定相続人は子供2名(AおよびB)の状態です。 遺言書にてAの相続を廃除するとあり、廃除が認められてしまいました。 そこでAは遺留分減殺請求をすることにしました。 相続対象遺産価値は仮に4000万円として、Aが主張できる遺留分はいくらになるのでしょう。 なお、A・...

    • 2019年04月11日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 遺留分の支払い時期について

    ...初めまして。 遺産相続の遺留分の支払いについては教えてください。 今年春、父が他界し幾ばくかの遺産を残してくれました。 相続人は、私と兄が対象ですが、遺言によりすべてを私が相続することになりました。 しかし兄に対して当然遺留分の発生があり支払う義務が生じますが遺留分の支払いは、 どの時点で行う必要が...

    • 2017年12月23日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 受取死亡保険金は遺産分割の対象か?

    ...父が無くなり遺言で財産を全て私に譲るとありました。しかしながらもめる前に遺留分を分けておきたいと思います。その対象となる相続財産の中に私が受取人となっている死亡保険金も含めるのでしょうか?...

    • 2014年09月03日
    • 5回答 /
    • 4弁護士回答
  • 遺留分減殺請求対象物件の家賃収入について

    ...遺留分減殺請求されました。 遺留分の対象は、生前贈与されたマンションです。 このマンションは被相続人が死亡前から賃貸に出しており、その家賃収入は私の口座に入金されておりました。管理費を引くと家賃収入は年間60万ほどです。 遺留分減殺請求のときは、マンションの実売価格にこの賃貸から得た利益も対象になる...

    • 2018年07月20日
    • 6回答 /
    • 4弁護士回答
  • 遺産相続時の生命保険の税金支払いについて質問です。

    ...遺産相続時の生命保険の税金支払いについて質問です。 遺産相続時に生命保険の受取人が法定相続人の一人が故人から指定されていた場合 保険金は遺産相続の分配の対象にはならない(遺留分などの対象にもならない) が保険金の税金については遺産相続総額と合算のうえ 税金を算出して法定相続人全員で受取比率に応じて...

    • 2016年08月29日
    • 5回答 /
    • 3弁護士回答
  • 遺言がない場合の遺留分減殺申請について

    ...遺言のない場合の遺留分減殺請求について、御社ホームページ記載では“ご相談内容からすると遺言や遺贈があるわけではないので,遺留分減殺請求は問題となりません”とある一方”法定相続人に対する贈与であれば、相続開始前1年以上の贈与でも原則として遺留分減殺の対象となりますともあり遺留分減殺請求が成立するのか否...

    • 2019年01月22日
    • 7回答 /
    • 2弁護士回答
  • 生前贈与と遺留分請求の関係

    ...生前贈与と遺留分請求について質問があります。 財産を生前贈与した後、3年以内に贈与者が亡くなった場合、生前贈与はなかったことにされ、相続税を税務署に請求されると聞きました。 その際、なかった事にされるのはあくまで税金の上での話でしょうか? 例えば、マンションや土地を権利移転した後、贈与者が亡くなり、...

    • 2017年12月15日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 財産遺留分の受取人と時効について

    ...亡くなった本人が独身で子供なし両親他界だと(第1第2順位の相続人がいない)財産の相続人は兄弟になると思いますが、財産については兄弟のうち姉一人にだけ相続する旨の公正証書を残していた場合、他の兄弟は遺留分についても受取人の対象となるのでしょうか?また、遺留分の受取人対象の場合、請求の時効は亡くなってか...

    • 2017年01月13日
    • 6回答 /
    • 4弁護士回答
  • 遺留分減殺請求はどの期日にて計算することができるのですか?

    ...被相続人には、子供が4人います。そのうち、長男と次男が財産を相続しました。 長男夫婦は結婚して35年、被相続人と同居をし、養い、介護を10年間してきました。 が、次女が遺留分減殺請求をしました。 もし裁判になった場合、長男夫婦が被相続人との生活を主張したら、どの程度考慮されますか? 生活費...

    • 2010年12月21日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 前妻の子供に相続したくないです。

    ...旦那には前妻との間に2人の子供がいて、私との間にも2人の子供がおります。 旦那が亡くなったときに困らないように、公正書面で遺言書をつくってくれました。 ただ、遺留分がありますので、なるべく旦那の貯蓄を少なくしたいのですが、、 質問1 貯金を私名義の通帳にしているのですが、それを税務署に申告し相続...

    • 2018年09月25日
    • 4回答 /
    • 3弁護士回答
  • 遺留分減殺請求について

    ...被相続人が法人名義で所有していた不動産があるのですが、その不動産を娘に贈与ないしは売買で移転登記をしています。 その不動産が遺留分減殺請求の対象となる可能性はありませんか? 回答よろしくお願いします。...

    • 2014年02月18日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 特別受益の持戻し免除について

    ...被相続人が「特別受益の持戻しの免除」を意思表示すれば、その生前贈与については相続財産に含まれない、と解釈しておりました。 ところが先日税理士さんと話した際に、例えば遺言書にその意思を書いてもらっても、現実的には他の相続人が「相続財産」に加え、遺留分減殺請求の対象とすることができると言いました。 ...

    • 2013年04月17日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 遺留分減殺請求について

    ...遺留分減殺請求について。 父方祖母が他界しました。祖父と父は他界済みで法定相続人はわたしとおじとなります。 父は私が産まれる前に借金をしておりそれを祖母が返済したそうです。 1.父の借金返済は生前贈与に辺り私への代襲相続遺留分に影響はあるのでしょうか? 2.数十年前の分も対象になるのでしょうか? ...

    • 2018年12月04日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 遺留分減殺請求の相手方が死亡した場合、その相続人全員への請求になりますか?

    ...父が他界し、叔父が全財産を受贈し不動産売却や預貯金の解約を終了しました。遺留分減殺請求をしたいと思い財産を調査しているうちに叔父が他界しました。相続人のひとりであり父の遺言執行者である叔父の息子には、既に減殺請求をおこなっておりますが、拒否されています。 時効を停止するためには叔父の相続人全員に遺留...

    • 2015年09月18日
    • 5回答 /
    • 5弁護士回答
  • 今するべきことがわかります

    今するべきことがわかります 相続のやること診断

    解決までの全記事

    必要な情報を詳しく知りたい方へ

  • 遺留分侵害額の請求(民法1046条)の適用について

    ...父がなくなり、相続が去年発生しました。遺言書に姉の相続は記載されておらず、先日、遺言書どおりの相続税申告を済ませてきました。 姉の弁護士からは昨年に遺留分減殺請求され、近日、遺留分侵害額の請求(民法1046条)が法案成立する予定だから、相続対象として不動産は拒絶する。〇〇万円、指定口座に現金を振り...

    • 2018年06月03日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 分割協議時に特別受益分を持ち戻して分割にあたって時効はありますか。

    ...昨年父が遺言書を遺さずに亡くなりました。相続人間で今後分割協議していくこととなりますが、父が亡くなる直前に父の銀行口座から相続人Aが数回に分けて1千万円を引き出した履歴がありました。この預金引き出しを特別受益として、相続財産に持ち戻せるかや時効についてお教えください。 ①この預金引き出し分も相続財...

    • 2013年10月20日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 生前贈与と預貯金

    ...いつもお世話になっております。先日祖父が亡くなりました。私は孫です。祖父から生前に祖父の意思でもらった現金(約200万円、祖父の銀行口座から私の口座に振込済)は遺産相続の対象になるのでしょうか?相続人(長男と長女)から遺留分だと言われれば返さないといけないのでしょうか?公正証書には預貯金は長男にとな...

    • 2011年12月25日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 祖父の土地に姉が家を建て、祖父が亡くなりその土地を父親が相続した場合、父親が亡くなった時

    ...母親、父、姉、私の家族。 祖父が生きているときに祖父の土地を借りて姉がその土地に家を建てましたが祖父が亡くなりその後父親がその土地を相続することになりました。しかし現在姉がほとんど土地代を払わずにいます。もし今後父親が亡くなった場合、その土地は遺留分の1つとしてちゃんと対象になるのでしょうか?また...

    • 2016年07月12日
    • 6回答 /
    • 5弁護士回答
  • 住宅頭金による相続トラブルについて

    ...この度2世帯住宅で家を建てます。親から頭金300万、祖母から頭金200万出してもらいます。 頭金は住宅取得等資金の非課税で贈与税をなくします。 住宅メーカーと親からこの制度を利用したら頭金は相続しなかった事になるから、親が亡くなった後に親の資産例えば1000万を分けるとなった場合、仮に主人...

    • 2018年08月29日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 遺留分減殺請求について

    ...遺留分減殺請求について質問です。 私の父が亡くなり3年になります。母もその後亡くなり相続人は、弟と私の二人です。今まで相続の話は、2回弟としましたが、話し合いがつかないまま放ってありました。現在、話合いはできる状態です。 相続放棄はしてません。両親の家は、弟が住んでいます。現金・預金等は、弟の方で管...

    • 2018年03月25日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 使用貸借されている相続対象の土地の評価額は更地の評価額か一定の割合での減額評価がされるのか?

    ...使用貸借されている相続対象の土地の評価額は更地の評価額か一定の割合での減額評価がされるのか? 相続問題の遺留分減殺請求の調停中で、被相続人は生前に妹の夫との間で口頭で土地を貸し、妹の夫は相続対象の土地にアパートを建てた。地代に見合う現金の移動が無い為に、妹は使用貸借と認めている。使用貸借である事を考...

    • 2015年10月10日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 遺留分の計算方法。(生前贈与、相続の範囲)

    ...お世話になります。 私は、4人兄弟でいます。母親が歳で、財産相続について心配しています。 私が長男で、すべてを相続した場合、私の兄弟の遺留分を計算したいです。 生前贈与、相続内容はどのような範囲になるか知りたいです。 ・50年程前に、私の名義で土地を買ってもらったもの。 ・相続税対策で、年100...

    • 2013年12月09日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 遺留分減殺請求の時効について

    ...遺留分減殺請求ができるのかどうかがわかりません。 父が亡くなり、公正証書遺言と執行者の弁護士さんから届いた遺産目録があります。 それによると私が相続できるのは現金の一部のみで、相続割合は全体の6分の1くらいですが、不動産評価や非上場自社株式評価、その他の現金以外の財産評価が不明瞭で疑問があり、きち...

    • 2016年06月05日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 遺言執行の職務の範囲と生命保険について

    ...遺言執行者に選任されましたが、どこまでが職務でしょうか? 被相続人の生命保険が2つあり、①受取人が被相続人の妻のものと②受取人が被相続人本人のものがあります。調べたところ生命保険は受取人が被相続人本人でない限り、相続財産ではないとのことですが、つまり②は遺言執行の職務の対象になると解してよいのでし...

    • 2015年03月04日
    • 4回答 /
    • 2弁護士回答
  • 遺産相続、公正証書あり現妻たちのみに相続させたい

    ...公正証書で遺言を残そうと思います。 前妻との子供に財産を渡さないために作ろうと思うのですが相談させてください。 公正証書があれば前妻の子供たちの承諾はなくとも手続きはできますか? 結婚して10年、現妻と子供一人に相続させる場合、家のローンがあと2000万、保険金が妻と今の子供が受け取り名義のものが1...

    • 2018年10月10日
    • 5回答 /
    • 3弁護士回答
  • マンション贈与うけた場合の持ち戻し免除について

    ...母、姉がおり、それぞれ別に住んでいます。 私が将来住むマンションを、母が資金を半分出してくれて半々の名義で購入しようと考えています(母と同居しません)。 購入1年後ぐらいに、母は私にマンションを贈与してくれるようです。 ①公正証書に「マンション代は持ち戻し対象とはしない」と記載しておいても、特別受益...

    • 2017年07月26日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 遺言書のある遺留分について

    ...父親方の祖母がなくなりました。遺産の相談をしたいです。現在祖父はなくなっております。少し複雑ですが、祖母は子供がおらず、養子縁組で父親が幼い頃子供になりました。その後母親と父親が離婚をし、その際に父親は離婚が原因で祖母から戸籍からも除籍されております。 この度、祖母がなくなり遺言書がありました。遺言...

    • 2019年05月20日
    • 6回答 /
    • 4弁護士回答
  • 遺留分侵害額請求における対象財産について

    ...遺留分侵害額請求において、処理を行う対象の財産はどのように決まりますか。 以下の順番で処理していくと理解しています。 (1)相続時の財産=遺産、および遺贈 (2)直近の生前贈与 (3)以降、時をさかのぼるようにして生前贈与 たとえば、2019年1月1日に不動産5000万円分を贈与され、同年3月1日...

    • 2019年06月13日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 生前の相続放棄について

    ...55歳、独居(離別、子どもなし)です。 親族は母と弟(既婚、子どもなし)で、それぞれ別居しています。 予測される相続の対象は、母の動産です。負債はありません。 過去に多大な援助を受けた経緯があり、相続を放棄したいと考えています。 遺留分の放棄については、私が転居を重ねており、戸籍の除票など自力で書...

    • 2017年07月06日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 配偶者居住権の先取りについて

    ...相続が発生して、相続人は、母、姉、私の3人です。 父の遺言書があり私が資産の1/10程度、残り全ては母となっていました。 姉は弁護士に依頼し、遺留分減殺請求していますがこちらは、今のところ弁護士に依頼していません。 母の資産が減るのは本望でないので、私は資産の1/10程度で泣き寝入りするつもりです...

    • 2018年03月14日
    • 4回答 /
    • 2弁護士回答
  • 遺言執行者の行うべき任務の範囲について

    ...私製遺言書の処理のため家裁の選任を受けた遺言執行者は、遺産相続関係のどこから、どこまでをですか。 わたくしの考える遺言執行者の任務は、遺言書をもって記述されている遺贈関係を忠実に掌握し、被相続人の指名に従って橋渡しをする役回り。 具体的には、被告相続人ー遺言書ー遺贈相続人の間に存在する「相続財産の目...

    • 2010年10月21日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 贈与の定義と、遺留分の減殺請求について

    ...祖母から私(孫)は2ヶ月前にマンションを贈与してもらいました。司法書士立会いの下で贈与契約書に署名捺印し登記も完了しています。 その祖母が癌のため入院することになり、つい先日ドクターから余命1ヶ月と言われました。私が調べた所、当該マンションは遺留分の減殺請求の対象になるようです。私の父の三兄弟...

    • 2019年05月07日
    • 4回答 /
    • 2弁護士回答
  • 遺産相続について

    ...旦那は再婚(前妻と子供二人)、自分との間にも二人子供が居ます。養育費は、家族も増えて生活がきついですが、減額請求をせずに月7万円/1人を払っています。一般的な収入による表から査定し、プラス1万円を気持ちとして乗せて決めたそうです。支払い期間は20年になる予定です。 月々の生活でいっぱいいっぱいで貯...

    • 2015年06月04日
    • 6回答 /
    • 3弁護士回答
  • 財産分与と生前贈与について

    ...財産分与についてお尋ねします。 相続人は前妻との間に出来た子供二人と、現在の妻(彼女との間には子供はいません)です。 子供には遺留分のみで我慢してもらいたいと思っています。(後々遺言書を依頼する予定です。) 妻も働いていますが、二人の生活費は私の給料だけで毎月やりくりしており、残ったお金は全て...

    • 2019年03月27日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 被補助人について

    ...お尋ねいたします。 認知症の初期で補助人が付いた人は、「遺留分」を支払うことができますか? 私がお聞きしているのは、「相続税納入前に母から貰った買い物の代金を、母から貰った『遺留分』として税務署に申告し、相続税が必要な場合は、私自身が払う」という形の場合です。 (遺留分が実際に生じ、税務署への申...

    • 2012年12月23日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 遺産相続について。家を手放さない方法はありますか?

    ...夫が亡くなったときに前妻との間の子供にも遺産相続の権利があり、いくら夫が遺言書でその子には相続はなしとしたとしても遺留分は権利があると思います。その子がそれを請求してきたとしても貯金はほとんどありません。 購入した家があるのですがそれを売らなければなりませんか? 遺言で家は妻が相続するというふうにな...

    • 2014年03月20日
    • 4回答 /
    • 2弁護士回答
  • 遺留分減殺を請求した後の現金回収は不当利得返還請求?

    ...遺留分減殺の対象となる資産が住宅と、預金1000万だった場合、「遺留分減殺を請求します」と相手方に内容証明+配達記録で通知した後、不動産に関しては持分に応じた登記を要求する事になると思いますが、預金に関しては不当利得返還請求をするという事になるのでしょうか? また、それが不当利得に該当する場合で、...

    • 2015年11月19日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 贈与が行われた後に、相続人になった者の遺留分

    ...父が、結婚相談所で知り合った女性と同棲することになり、今後の父の財産管理について、質問いたします。 父の財産の一部は、亡くなった母が築いたものであり、父が痴呆や寝たきりになった時に、財産を女性が勝手に使えないようにしたいと考えています。 なお、現在の状況は、以下の通りです。 ■ 現時点の相続人は...

    • 2010年10月06日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 死亡保険金は、相続になるのでしょうか。

    ...死亡保険金は、相続になるのでしょうか。兄の遺言書により、公正証書遺言で兄の全財産を相続した際郵便保険の死亡保険金は私に支払われ、入院保険金は、妻である義理の姉に支払われました。この件は、義理の姉が痴呆で、私と裁判所の任命した司法書士が成年後見人になっており、義理の姉の遺留分を現在司法書士が現在検討し...

    • 2014年05月12日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
975件見つかりました 1 - 50件目
今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

条件を変えて検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺留分減殺請求を扱う弁護士を探す

法律相談を検索する

新しく相談する無料

遺留分の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士