貸し地上の建物で孤独死した人の相続人の辿り方について

 貸地に存在する建物に住む方(Aさん)が亡くなった(孤独死)ので相続人を探そうと思っております。
 建物は登記簿上は住む方の母親(Bさん)名義のままでした(父親(Cさん)はBさんより先に亡くなっています)。
 AさんはBさんと2人暮らしで兄弟なし、未婚で子なしであり、Bさんはかなり前に亡くなっています。
地代については昔はBさんから受け取り、Bさんが亡くなった後はAさんから受け取っていました。
建物の権利についての相続人は亡くなった人であるAさんから数えて探すべきなのか、登記簿に記載のある母親のBさんから探すべきなのか分からいため教えて頂きたく相談させて頂きました。
ちなみに、Aさんから辿ると子なし、両親なし、兄弟なしだと相続人不存在となるのでしょうか?
先生方の回答よろしくお願いいたします。
2019年11月08日 13時18分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1 遺産相続に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
登記簿上の相続人から探す必要があるでしょう。
実際の交渉相手は、現状の相続人でしょうが、登記簿からのつながりを示さないと、各種の法的手続きが取れないと思います。

相続人がない場合(配偶者、子、親、兄弟、兄弟の子や孫などがいない)は、債権者として相続財産管理人を選任して処理することになるでしょう。
その場合は弁護士に相談される方が良いと思います。

2019年11月08日 13時32分

この投稿は、2019年11月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

親や配偶者に「隠し子」発覚!財産を相続させる必要はある?

親や配偶者に隠し子がいることがわかったーー。このような場合、親や配偶者が亡くなり相続が発生した時に、隠し子にも財産を相続する権利はあるのでし...

家族が孤独死…アパートの原状回復費用の支払いを求められたときの対処法

家族がアパートやマンションなどの賃貸物件で孤独死した場合、大家から原状回復費用や滞納家賃を請求される場合があります。こうした請求には応じる必...

相続登記に必要な書類と登記されたことを確認するための方法

不動産を相続した場合は、相続登記という不動産の名義変更手続きをする必要があります。相続登記をするためには、具体的にどのような書類が必要なので...

やること診断

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • A氏の土地について仮差押を設定したB氏が亡くなった場合、仮差押の権利はその相続人に?

     A氏の土地について仮差押を設定したB氏が亡くなった場合、仮差押の権利はB氏の相続人に移ることになるのでしょうか?  A氏がその仮差押を外したいと考えた場合、B氏の相続人全員の了解を得る必要がありますか?

  • 兄弟間で相続の権利はありますか

    実兄の相続についての相談です。 すでに両親は、他界しています。 兄は、離婚しておりますが、娘が2人いますが、疎遠になっているため、何かあったら、私に後を頼むと言われました。 兄の娘達が何もしない場合は、私に介護等の責任は、ありますか? また、相続の権利はありますか? 兄は、あるはずだと言うのですが、娘達がいる場...

  • 相続の権利。養子の存在は無視することができるのでしょうか?

     私は0歳の時に普通養子として養父母に引き取られました。  養父母とも亡くなったため、戸籍を調べていたところ、実親・兄姉について知ることができました。実父は実母との婚姻前に、他の人と結婚しており、その家の養子になっていました。前妻とは死別です。実父は再婚し、私を養子に出した後、自分の養子縁組を解消し、出生時の名...

  • 借地上の未登記建物 相続 解体 について

    わかりにくいので 箇条書きにいたします。 二軒長屋の一方に私の父から今の居住者の兄まで70年近く住んでいた。 二軒長屋のもう一方の居住者が長屋全体の土地の所有者で この方に土地代として年間4万円納めていた。 この土地の所有者は自分の居住する長屋の一方は建物登記済 私の家族のもう一方の長屋部分は未登記  それまで...

  • 建物の真の権利者について

    兄弟で遺産分割がされておらず被相続人名義の登記のままの建物の権利関係を知る(証明させる)方法はあるのでしょうか。当方はその建物が建つ土地の所有者です。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続 権利の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。