1. 弁護士ドットコム
  2. 相続
  3. 相続人
  4. 権利
  5. 税務署に相続税申告書の開示請求をしたい

公開日:

税務署に相続税申告書の開示請求をしたい

2014年02月17日
被相続人の父は2年前に死亡、遺産額は3億2000万円、相続人は5名【母、長女(私)、次女、三女、長男】で、長女の私だけが千葉県に住んでいます。他の相続人は愛知県です。
愛知県と千葉県の相続人はお互い言い争っており、遺産分割協議すら出来ず、未分割の法定相続をしたものとしてそれぞれが独自に申告納税しました。
 申告納税は未分割なので配偶者控除や小規模特例の恩恵も受けることができず、「3年以内の分割見込書」を税務署に提出しました。納税額の総額は1500万円でその内訳は(母 744万円、子 186万円×4名)となります。
今年、父の相続税申告期限から3年になります。
このままですと、母の744万円は無駄に納税したことになり、還付請求することはできません。
特別な事情(遺産分割調停、民事訴訟)があれば税務署は和解調書や確定判決などがでるまでは猶予してくれるようなので、法的対応(調停、訴訟)も考えています。父死亡前後の不正出金1500万円も確認されました。
なお現在2年経過していますが、税務調査は入っていません。

また、昨年11月には母親所有の土地(土地登記簿謄本で確認し2億円の根抵当がついている)が売却されたことが判明しました。
まだ生存中の母親(90才の高齢)の土地であり母親が売却するのは自由であっても、明らかに、長女の私(千葉県)だけを排除するような形で事が進んでいます。

今後の法的証拠をできるだけ税務署から収集しようと思っていますが可能ですか
・それぞれ独自に提出した父の相続税申告書の開示請求はできますか?
  愛知側の提出した相続税申告書を知りたい(独自に申告したので申告の遺産額が違う)
・準確定申告書の開示請求はできますか?
  同一の申告書に長女の私(千葉県)も署名押印しています。
・母親の土地売却代金が愛知の相続人に贈与されている可能性が想定できるので。
  愛知の相続人の贈与税申告書または相続時精算課税の申告書の開示請求

私どもの考えでは、母親が亡くなるまでは調停、訴訟はしないつもりです。その時は遠隔地でもあり弁護士に依頼するしかないと思っています。しかし今、調停、訴訟を申し立てれば、母親が相続する父親の財産も、愛知の相続人は母親の通帳、印鑑を使って自分たちのものにするに違いありません。

相続人もお互い高齢となり時間をかけたくないのですが、何か良い対応策はありますでしょうか?
また、現時点で何を優先的に考える必要があるのでしょうか




相談者(233755)の相談

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
弁護士に依頼して、遺産分割の訴えを提起してもらいましょう。その訴訟の手続きの中で、詳細が、明らかにされましょう。

2014年02月18日 10時44分

この投稿は、2014年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では16,000名の弁護士から、「遺産相続に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

親や配偶者に「隠し子」発覚!財産を相続させる必要はある?

親や配偶者に隠し子がいることがわかったーー。このような場合、親や配偶者が亡くなり相続が発生した時に、隠し子にも財産を相続する権利はあるのでし...

修正申告とは…相続税申告後の遺産分割で納税額が不足するときの手続き

相続税の申告期限までに遺産分割が終わらない場合、一旦仮の申告と納税をして、遺産分割が終わった後に足りない税金を払ったり、払いすぎた税金を返し...

相続税を申告しなければならないケースと申告書の書き方

相続税は、申告することで税額が確定します。相続税を支払わない場合でも、配偶者の税額軽減などの特例を受ける場合には申告しなければなりません。こ...

相続税の申告期限までに遺産分割が終わらない場合の対処法

相続税は、「被相続人が亡くなったことを知った日の翌日から10か月以内」に申告する必要があります。しかし、申告期限までに遺産分割が終わらない場合...

相続税を間違えて申告してしまった場合の対処法

相続税の申告が終わった後に、新たな遺産が見つかったり、計算間違いが発覚したりする場合があります。納めた相続税が足りない場合には「修正申告」、...

やること診断

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 相続税の更生申告、修正申告について

    相続人の長女からの相談です。教えて下さい。 【相続】 ・被相続人   父 93才死亡 H23.12/22 ・相続人     5名(母、次女、三女、長男の4名は愛知県)、長女(千葉県) ・遺産額     3億程度 ・相続税申告  未分割法定相続したものとして申告・納税済み (H24.10) ・納税額    4,265万円(母 21...

  • 私を含め相続人3人のうち他の2人が脱税している場合の相続税における時効の判断について

    平成20年10月に父が亡くなり相続が開始しました。父は遺言公正証書を残しており、そこには、私の名前は一切ありませんでした。従って、私は遺留分減殺請求をしました。平成22年に遺留分減殺請求訴訟を提起し、やっと和解に至り遺留分を受領することが出来ました。 この裁判の中で、税務調査でもクリアした新たな遺産が、2億5...

  • 遺留分減殺請求訴訟と有印私文書偽造の告発

    昨年私の母が亡くなり、全財産を妹に相続させる公正証書遺言があり、相続人は私と妹の2人です。母が生前土地を約1000万円で売却していました。(ただし、母の兄が母が認知症で意思能力に問題がある平成26年5月に契約)。 土地の売却代金1000万円は私の妹が受け取っていて、妹に私の遺留分の1/4の金額の返還を求めていま...

  • 遺産分割調停をせざるを得ない(土地が売却された)

    千葉の相続人(1名)ですが、愛知県の相続人(4名)は着々と親の財産を自分のものにしました。 下記の状況を見ていただいて、現時点でどうすれば良いかアドバイス下さい。 よろしくお願いします。 (1)経緯 (イ)相続発生 ・被相続人   愛知の父 93才死亡 H23.12/22 ・相続人     5名(配偶者、長女、次女、三女...

  • 裁判には勝訴したのですが。。。。

    私は母の成年後見人で母の代理で本人訴訟をし、4度の法定で全て勝訴したのですが訴状の中には金員の請求があり、総額で5400万円程になります。被告とは代物弁済します。との誓約書(実印入り)があるのですがある司法書士さんは被告、原告双方が揃い面前での契約でなくてはだめですとの事です。被告は誓約書を書いたとたん逃亡して...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

相続 権利の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。