土地売却、兄弟の権利について

公開日: 相談日:2022年07月20日
  • 1弁護士
  • 1回答

【相談の背景】
・父親には現在500万円の借金があり、無職。
・父親の両親の相続で、土地の売却を予定している。
・その土地は父と父の弟の名義。もう1名、父の姉がいるが、土地の登記には名前はない。
・どの不動産業者で進めるか、について兄弟での話し合いで決めるのが普通ですが私の父はコミュニケーションが人とうまく取れず、現在も父と弟は会話してません。
・亡くなった父の母親を施設に入れる手続きや面倒も、父の弟が診ていた。
・父親の借金返済と日々の生活の確保のためには、早めに土地売却まで進める必要があります。
・しかし弟に不動産選定や売却を任せた場合、父の貯金がなくなる前に土地売却ができない可能性がある。なぜなら、父が残り数ヶ月で貯金がなくなることもこれからのことも話せる精神でなく自暴自棄になっているため。

【質問1】
土地の名義は弟と父親ですが、土地の売却において、弟が完全に半分はおかしいと主張してきた場合、それは通りますでしょうか。私は父の取り分を心配しています。

【質問2】
土地のどこからどこまでを明確に決め、父は父の不動産業者で進めることは可能でしょうか。弟に手続きを任せると、内訳や期間の管理ができず、父が貯金なくなる前に売却まで進められなのが心配です。

【質問3】
土地の所有者ではない父の姉はこの土地の売却で得たお金の権利を主張できますか。

1166343さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    愛知県1位
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    質問1
    土地の名義は弟と父親ですが、土地の売却において、弟が完全に半分はおかしいと主張してきた場合、それは通りますでしょうか。私は父の取り分を心配しています。
    回答1
    共有名義の土地を売却した場合、共有持分に応じて売却金額を分配することになります。
    質問2
    土地のどこからどこまでを明確に決め、父は父の不動産業者で進めることは可能でしょうか。弟に手続きを任せると、内訳や期間の管理ができず、父が貯金なくなる前に売却まで進められなのが心配です。
    回答2
    文筆されている土地なら可能ですが、共有名義になっている土地については難しいかもしれません。
    不動産屋に相談した方が良いかと思います。
    質問3
    土地の所有者ではない父の姉はこの土地の売却で得たお金の権利を主張できますか。
    回答3
    お話しの限りだとできません。

この投稿は、2022年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました