遺産分割協議について

公開日: 相談日:2012年02月07日
  • 2弁護士
  • 4回答
ベストアンサー

母親が昨年亡くなり、母親の所有していたマンション等の資産について兄弟3人(正確には長男+長女VS私(次男))が冷戦状態です。
今年の1月末、法定の放棄期日直前になって兄から「お前は母親に借金があるから生前贈与として相殺する。お前のもらえる分はない」「遺産分割協議をするから印鑑証明・実印持って出て来い」「『ハンコ代』で50万円やるから相続放棄しろ」との連絡がありました。
もともと母親が亡くなるまでの間にこの兄とは軋轢があり、私が「お前の旦那は母親が持っていた金(きん)を盗んだ」などと私の家内に耳打ちするなどして私を陥れようと色々画策していたようです。
今思えば、母親が長くないと思い「今のうちに弟を排除しておこう」としていた節があります。
そんな事情もあり、分割協議や相続放棄の件について面会を拒否し、姉も巻き込んでの感情的なメールのやり取りだけが続いておりましたが法定の放棄期限は過ぎてしまいました。
「メールで罵詈雑言・中傷を続けるなら弁護士と相談してお前抜きで協議はできるし、お前の取り分は一切無い」とのメールを最期に今度はどちらも連絡を拒絶しています。
電話にも出ないし、メールも無視しています。
たぶん、このまま私を排除した形で分割相続をするつもりでしょう。
こちらが文句を言ってきたら「誹謗中傷のメール」を盾にするらしいです。

兄いわくは「母親の介護などで預貯金はほとんど枯渇していて現金は無い」などと言っていますが、マンションや土地などはどう安く見積もっても1000万以上の資産と思われます。
感情論になりますが私はこの兄とその傀儡と化した姉とはかかわりたくないのです。
私に母親からの借金があると言いますが、兄も姉もそれなりの援助を受けています。
私の借用書等を盾にしていますが母親を地方の姉に介護させていた間、実質的に母親の自宅マンションを管理していた兄は自分達の借用書などを隠滅することも可能です。

このまま私を排除した形で兄と姉にだけ遺産が渡るようなことになると思うと腹立たしいばかりなのですが、現状ではなんのアクションも起こせずに困っています。

よろしくお願いいたします。

105062さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    文中には遺言書の存在にはふれられておりませんので、遺言書が存在しないことを前提に回答いたします。
    まず、一部の相続人を排除して遺産分割協議をまとめることはできません。したがって、相続人全員で遺産分割協議をまとめない限り、例えば被相続人名義の不動産があなた以外の相続人の名義になってしまうことはありません。
    預金については、相続開始の事実を金融機関が知らない場合には、解約までは難しいと思いますが、カードで引き出すことはできると思います。ただし、あなたも相続人である以上、金融機関に対して取引履歴の開示を求めることは可能です。
    現金については、あなたが心配されているとおり、2人で分けてしまうことは可能です。
    直接の話し合いが難しい以上家庭裁判所の調停手続をお考えになられるべきかと思います。感情的な対立が激しい場合には、弁護士を代理人に選任することもお考えになられたほうがよいと思います。

  • タッチして回答を見る

    相続人全員の遺産分割協議書を作らないと、遺産の分割はできません。できなければそれまでは、法定相続分で、共有となります。
    あなた抜きでは遺産の分割はできません。
    生前の特別受益があれば、それも考慮して遺産分割計算に入れるのですが、これはなかなか、まとまらない相談になります。

    それよりも、お父さんが、莫大な借金を背負って居ないかどうかを調べることも大切です。借金も相続していますから。

  • 相談者 105062さん

    タッチして回答を見る

    小沢先生、居林先生の素早いご回答に感謝いたします。

    相手が連絡を拒絶しているので逆にこちらから急いでアクションを起こす必要は無いということですね。

    本文にも書きましたが、要は私自身が50万程度の「ハンコ代」で泣きを見る必要があるのか?というのが質問の主旨です。
    土地、マンション等不動産中心ですが最低でも3千万はあると思われる遺産額です。

    晩年、認知症と呼吸器障害で大変なことになっていたので、
    現金や預貯金に関しては前述どおり「介護費用などでほとんど使ってしまった」というの理解できる範囲です。
    したがって質問者は現金預貯金に関しては執着しておりません。
    また、遺言状についてはあっても自分達に不利益な内容であれば隠滅しているでしょうし、現在に至るまで一切触れていないところを見ると多分遺言状は存在しないものと思われます。

    父親とは早くに離婚しており、十年以上前に地方で亡くなったと聞きました。

    兄は「お前の借金は1200万以上」「だから相殺したらお前の取り分は無い」「50万のハンコ代もらえるだけありがたく思え」と言いますがどうなのでしょう?
    いずれにせよ放棄の期限は過ぎてしまったのですが、放棄の文言には「自分が相続人であることを知った日から1ヶ月以内」というようなことが書かれています。
    私自身は母親の存命中から兄の画策は判っていましたので母親が亡くなったときも「お前の取り分はないからな」と母親の霊前で言われ自分は相続人から外れていると認識していました。
    放置した私も悪かったのですが「自分が相続人であることを知った日」は兄から協議、放棄の連絡があった日ということになります。
    (これも作戦のひとつなのでしょうが)

    正直、考えるだけで疲弊してしまいます。
    ぶっちゃけ、チャッチャと金で解決したいというのが本音で、こんな兄とはさっさと関わりを絶ちたいのです。

    私自身は長年自営していた商売に失敗し、現在はサービス業に従事しています。
    自営時に作った借金が300万円ほどあり毎月の返済と不足分を借り入れるという自転車操業に日を消しているような状態です。
    母親の遺した遺産がもらえるならこの機会にこれを整理して普通の生活にリセットできないか、と考えました。

    今後、どのように行動を起こすべきべきか良い方法を教えてください。

  • 相談者 105062さん

    タッチして回答を見る

    結局は顔を合わせて協議をするか、しかるべき弁護士さんなどを立てて代理で協議してもらうしかないのですね。

    ※「自分が相続人であることを知った日から3ヶ月以内」が法定の相続放棄申立て期間でしたね。
    (「1ヶ月」と書いていました)

    金額によっては放棄も考えていましたが、50万ではとても納得のいく金額とは思えません。
    兄は「常識的な範囲での『ハンコ代』」と言っていますが…
    すでに3ヶ月は経過していますが、もう放棄はできないのですね?

    父親はすでに死亡しており、また数十年前に離婚しているため本件についての「相続人」とは長男、長女、次男の3人のみということでいいのでしょうか?
    「原則均等分割」と聞きましたが長男次男等の兄弟関係における分割の割合に差が生じるものでしょうか?
    例えば1千万円の総額なら333万円ずつ、というのが原則ならいよいよ50万円ではどうしようもないですね。
    兄は「お前の借金が・・・」と生前の私の借金を盾にしてきますが自分達が母親からいくら援助をしてもらっていたかについては一切言及しません。
    私自身の借金や素行をネタに「お前の分は無いと思え」との恫喝に終始しています。

    やはり遺産の全部について明細を請求して総額を把握の必要がありますね?
    また判明している私の借金を含めて兄、姉が母の生前に受けた援助や借金等についてもこちらが把握した上で分割の割合を協議しないといけないのでしょう。

    本当に面倒なのと顔も見たくない、話をするのも嫌だし実際に会うと自分がコントロールできない不安があります。
    正直、いきなり手を出してしまいそうなので心配です。
    こういう場合は弁護士さんにお願いするとだいたいどのくらいの費用がかかるのでしょう?
    弁護士さんではなくて例えば司法書士などでお願いしてもいいのでしょうか?
    今後、具体的な行動の予定が見えずに悶々としています。

    急ぐ必要が無ければ徹底的に放置して、向こうから再度協議を持ちかけてくるまで待とうと思っていますが多分あちらも無視を続けてなぁなぁにするか、あるいはいきなりなんらかの法的アクションをおこしてくるのではないかと思います。
    先手必勝なのか今は急がず、静観なのか。

    すみません、全然まとまっていないのですが。

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    遺産分割協議がまとまらないと、預金の引き出し、不動産登記、などもできません。既に3箇月以上経過していますから、相続に放棄はできません。
    弁護士に依頼するほうが、その状態ではよろしいように思われます。弁護士には着手金をある程度、支払えば、あとは遺産分割後の成功報酬を、その中から支払えばよろしいのです。弁護士との契約で、細目は、決まります。

この投稿は、2012年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す