相続の割合について。

公開日: 相談日:2021年08月20日
  • 2弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

【相談の背景】
祖父が無くなり祖母の子供が4人いて、2人相続放棄しており、叔父と代襲相続の自分がいます。叔父には子供が3人います。

【質問1】
今の時点で祖母の遺産は叔父と50%ずつと思うのですが、叔父が具合悪く亡くなったりしたら、割合に変化はしますか?

1056423さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府1位
    弁護士が同意
    2
    タッチして回答を見る

    お困りかと思いますので、お答えいたします。
    【質問1】
    今の時点で祖母の遺産は叔父と50%ずつと思うのですが、叔父が具合悪く亡くなったりしたら、割合に変化はしますか?
    →配偶者の法定相続分は2分の1です。これは子の数や、代襲相続人の数が増えても変わりありません。なおこちらが相続放棄すれば、叔父は50%という趣旨ですね。叔父が亡くなれば、この部分がその子に分けられるのみで、配偶者である祖母には変わりありません。

    一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

  • 相談者 1056423さん

    タッチして回答を見る

    叔父の子供の割合は、叔父の権利分を3人いるから、3等分になるって事でしょうか?

  • 弁護士ランキング
    滋賀県1位

    中井 陽一 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    弁護士が同意
    2
    タッチして回答を見る

    お困りのこととお察し致しますので、一般論にはなりますがお答え致します。

    【質問1】
    今の時点で祖母の遺産は叔父と50%ずつと思うのですが、叔父が具合悪く亡くなったりしたら、割合に変化はしますか?

    →まず、現時点ですと、祖母の相続に関する法定相続割合は、叔父が50%、あなたが50%となります。

    次に、もし叔父が祖母より先に亡くなった場合、叔父の相続権が子ども3人に3等分されることになります。
    したがって、その場合、あなたは50%で、叔父の子ども3人がそれぞれ約16.6%ずつということになります。

  • 弁護士ランキング
    滋賀県1位

    中井 陽一 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    >祖母は亡くなっていても、同様でしょか?

    →叔父より先に祖母が亡くなった場合、その時点で祖母の相続権は叔父50%、あなたが50%となります。
    その後遺産相続の話がまとまる前に叔父が亡くなった場合ですが、叔父の妻(=叔母)がいるのであれば、叔父の権利は叔母に2分の1、子どもらに6分の1ずつとなります。

    したがって、もし祖母が先に亡くなり、相続の話がまとまる前に叔父が亡くなった場合、結果として祖母に関する法定相続割合は、
    あなた=50%
    叔母=25%
    叔父の子どもら=それぞれ約8.3%ずつ
    ということになります。



この投稿は、2021年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す