亡き娘の口座から、借金の返済にあてることは可能ですか?

公開日: 相談日:2021年04月27日
  • 1弁護士
  • 1回答

【相談の背景】
借金の返済を求められおり、半名義預金状態の口座から引き出すケースにつきまして
借金のある娘Aが急死した場合の娘A名義の預金の引き出し、借金の返済について教えてください。

娘Aは早くに旦那を無くし、遠方に住む成人の子Cがいており、相続人は子Cだけだと考えております。
尚Cは家出に近い形で家をでていき疎遠の状態です。

娘Aは親族間、知人含め借金がある状態のまま死亡しました。
尚、各々借用書はあるようです。

親族間、知人の紛争を避けたく、父Bは娘Aの責任の元娘Aの預金から、返済を行いたいとのこと。

子Cが、相続放棄した場合、借金の相続は父Bになるかと思います。
Cに連絡しても負の遺産があるので相続放棄するはずと考えており、周り回って親族に迷惑はかけなくないようで、早々に処理したいようです。

親族の一部や知人からは、「死んだら銀行に預金があるから、そこから返す」と聞いてたらしく家を訪ねてきました。

生前娘Aの預金の管理は実質父Bが行っており、残高、暗証番号等は把握しており、半名義預金のような状態でした。
尚、預金の総額では不足しているようで、返済についてお知恵をお借りでき無いでしょうか。
尚金利の取り決めもあり、返済額が膨らむ前に早々に返済したいとのことです。

【質問1】
父Bは娘Aの預金から引き出し、不足分は父Bが充当の上返済に当てても問題ないでしょうか?

【質問2】
子Cがいつか娘A(子Cからして母)の取引履歴等を調査したような場合、父Bが、娘Aの預金から引き出し借金返済にあてたことに対して、相続人である子Cから、訴えられることはありますか?

【質問3】
負の遺産しかなく、相続放棄をすることが、確定的な場合でも、必ずしも、子Cが相続放棄をして、父Bに負の遺産の相続順位が変更して来てからじゃないと女Aの、預金は動かしてはいけないでしょうか。

1021416さんの相談

回答タイムライン

  • 浅野 剛 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    タッチして回答を見る

    1 権利のない状態で行うと窃盗や詐欺になる可能性があります。また、民事上も相続人から返還請求を受ける可能性があります。
    2 あります。
    3 そのとおりです。借金しかなくても相続放棄するとは限りません。
      Cの相続放棄がないとBはただの無権利者です。

この投稿は、2021年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す