不動産相続の名義変更について

公開日: 相談日:2021年11月24日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
半年前に叔父が亡くなりました。山奥にある叔父名義の不動産(土地建物)をどうするべきかについて、悩んでおります。

相続の範囲と順位は、1配偶者、2親、3子供、4兄弟になるかと思います。

1、叔母は、別宅に住んでおり、山奥で管理が大変だから、管理してくれる人がいなければ売却するしかないと考えています。

2、祖父母はすでに亡くなられています。

3、子供(娘)は残したい気持ちはあるが、維持するには力仕事も多々ある為、誰か管理してくれる人がいればという考え。

4、兄弟である私の父も高齢の為、また同じ問題が数年後発生する可能性があります。

以上のことから、甥にあたる私に話が来ました。ただ、現時点では代襲相続人の範囲にも入らないと思います。

そこで、ご質問があります。

【質問1】
叔父名義から甥にあたる私に、相続財産となる不動産を名義変更することはできるのでしょうか?可能な場合どのように進めるべきでしょうか?

1087920さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2021年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す