依頼時と違う高い報酬

宜しくお願い致します。
海外(アメリカ)に預金・不動産を所有している兄弟がなくなり遺産相続するために2016年6月に弁護士に遺産相続を依頼しました。
内容を弁護士にお話し、300万くらいあれば全て終了しますとのことでしたので依頼しました。
依頼した弁護士は日本国内の弁護士会に所属する弁護士でしたが日本語が出来なかったため通訳を交わして進めることになりました。
英文の依頼書にサインをくださいと言われサインしました。
相続する金額は約6000万(不動産4000万、預金2000万)で相続人は私だけです。
2017年12月に通訳から相続は終わりますが報酬は1000万くらい見てくださいと言われました。あまりにも高額だったた通訳に依頼した弁護士に依頼した報酬と違う!と申し入れました。
2018年2月請求書が来ましたが請求書は約1600万円でした。
私はなぜ依頼してから1年半このような高額な報酬を依頼者に報告しないのか?最初の見積もりから5倍もの報酬を支払うなら違う弁護士にしていたと言いましたが弁護士からは「依頼書に、御依頼により提供する本見積またはその他の報酬の見積は、予算上の要請その他に関わらず、ひとえに現在入手している事実および御依頼事項を完遂するための現状において予想されるレベルの作業量に基づく予備的な見積」と記載しているはずですと言われました。
依頼書にサインしてしまった私に非はありますが、依頼した時に説明はなく依頼してから1年半が過ぎた2017年12月に報酬金額の増額を知らされ納得がいきません。
依頼した日に説明があった300万の2倍くらいなら仕方ないかな?と思えますが5倍の報酬になるのに依頼者に今まで報告してこなかった弁護士に不信感があります。
このようにサインしてしまった依頼に対して高額な報酬を請求された場合はどうにもなりませんか?宜しくお願い致します。
2018年02月16日 13時19分

みんなの回答

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 遺産相続に注力する弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
> このようにサインしてしまった依頼に対して高額な報酬を請求された場合はどうにもなりませんか?宜しくお願い致します。
1.当該弁護士は,事件が推移していく段階で,報酬額が当初の見積もりよい高額になることを予測できたはずです。
2.その時点で,相談者に説明して納得を得ておくべきです。
3.この点を主張して減額交渉でしょう。

2018年02月16日 13時30分

相談者
岡村弁護士様

迅速な回答ありがとうございます。
参考にさせて頂き交渉します!

もう2つお聞きしたいのですが

弁護士報酬に上限はあるのですか?
今回の報酬金額は岡村先生からみて妥当は報酬金額といえますか?

お忙しいなか申し訳ございませんが二点宜しくお願い致します。

2018年02月16日 14時22分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
> 弁護士報酬に上限はあるのですか?
・取得する経済的利益を踏まえて計算します。
・具体的な事案では,私は,あらかじめ上限額を定め,その範囲内で決着時に協議をして決めます。

> 今回の報酬金額は岡村先生からみて妥当は報酬金額といえますか?
1.600万円が上限と思います。

2018年02月16日 15時18分

相談者
岡村弁護士様

迅速で的確な回答ありがとうございます。
私も信頼できる弁護士に依頼しなかった反省点は多々ありますが、岡村先生の御回答で気持ちが楽になりました。

また、何かありましたらどうぞ宜しくお願い致します。

この度はありがとうございました。

2018年02月16日 15時43分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
> また、何かありましたらどうぞ宜しくお願い致します。
>
> この度はありがとうございました。
・お役に立てて良かったです。
・ご丁寧な返信,ありがとうございました。

2018年02月16日 15時46分

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
その弁護士の所属する弁護士会に相談されたらよいと思います。

2018年02月16日 15時48分

相談者
高島弁護士様

御回答致きありがとうございます。

所属する弁護士会に相談事致しましたら紛議協議をされたらいかがですか?という回答でした。

面談可能とございましたが面談にて相談にのって頂けるのでしょうか?

2018年02月16日 16時00分

この投稿は、2018年02月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「遺産相続に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

相続人がいない場合に「特別縁故者」として遺産を相続するための手続き

亡くなった人に相続人がいない場合、その人の財産はどのように扱われるのでしょうか。「亡くなった人と一緒に暮らしていた」、「亡くなる前に介護を行...

行方不明の相続人の代わりに遺産分割協議を行う「不在者財産管理人」の選任方法

遺産の分け方を決める話合い(遺産分割協議)は、相続人全員の参加が必要です。相続人の中に行方不明の人がいる場合、その相続人に代わって遺産分割協...

認知症の相続人がいる場合の相続手続きと後見人・保佐人・補助人の選任方法

遺産の分け方を決める話合い(遺産分割協議)には相続人全員の参加が必要ですが、認知症などにより、自分の財産を管理するための判断能力が不十分な相...

法定相続の仕組みl遺言がない場合に相続人や遺産の分け方を決めるルール

亡くなった家族が遺言を残していなかった場合、「遺産を誰が相続するのか」「どの程度の遺産を相続するのか」といった点について、原則として法律のル...

自分が亡くなると親の連れ子だった兄弟は相続人になる可能性があるのか

親が再婚すると、血の繋がらない連れ子と兄弟になることがあります。自分の死後に相続が発生したとき、親の連れ子だった兄弟も、相続人になるのでしょ...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 経済的利益とは?はそれぞれいくらになりますか?

    弁護士の先生からの費用見積で、「依頼者が得た経済的利益」という表現がありますが、どのように算出されるのですか? 例として、依頼者が弁護士に着手金30万円を支払って弁護人を引き受けてもらった場合に、 ・依頼者(原告)が被告に対して500万円及び依頼者にとって不利な状況の改善を請求。 ・被告から依頼者に反訴として1000万円...

  • 悪徳弁護士なのでしょうか

    父親が借金を作り、債務処理を依頼した弁護士についてです。 4社のサラ金から借金をしており、その返済のために、また新たな金融業者から借り入れようとした際、信用調査でひっかかり、その業者から紹介された弁護士だったそうです。 弁護士には債務処理を依頼し、とりあえずの返済のプランは立ててもらったのですが、少し疑問点...

  • 過払い金請求に伴う弁護士報酬について

    私の父が、10年以上前から借金をしていました。 (具体的な時期は資料が紛失されており、私も事実を知らされていなかったので不明です) 相手先は「レイク」と「プロミス」の2社で、現在は完済をしていますが、 明確な返済内容の明細はまったく手元に無い状態です。 父が、過払い金が発生しているのではないかと思い、山梨県の法テ...

  • 弁護士報酬について教えてください

    大手消費者金融2社から借り入れがあり、地元の弁護士会で紹介してもらった弁護士に依頼しました。引き直し計算をしてもらい和解という形で1社は元金約100万が過払い金4万が戻ってきました。もう1社は元金約200万が約100万に減額されました。それぞれ了解し、弁護士費用の請求がきたのですが、合計の経済的利益が約200万でその20%の約40...

  • 弁護士の先生にお伺いします。30分5000円の相談から、受任案件に結び付くのはどの位の割合ですか?

    弁護士の先生にお伺いします。30分5000円(税別)の相談から、受任案件に結び付くのはどの位の割合ですか? 要は、相談者が自ら電話帳調べやインターネット検索結果等で、自分という弁護士を探し当ててきた一見の相談者が 受任に至った割合を教えてください。 よって顧問契約先からの依頼、顧問先からの紹介、その他の紹介、過去の依...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続人の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。