相続人から排除する方法はあるのでしょうか?

経緯が書ききれないので簡単に質問させていただきます。
同居人(相続人の一人)が被相続人の財産に損害を与えるような過去が発覚した場合
相続人から排除する方法はあるのでしょうか?またはそれに代わる方法はありますでしょうか?
財産は使われてしまったので、分け合ってもいくらもありません。
相続させたくないのが目的ではありません。悪い事をした制裁を与えたいのと
今後避けられない話し合いがあった場合、決まる物も決まらないという状況にならないよう
大人の会話が出来る人だけでスムーズに終わらせたいのです。
ご回答のほど、よろしくお願いします。
2017年04月22日 04時02分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 遺産相続に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
> 同居人(相続人の一人)が被相続人の財産に損害を与えるような過去が発覚した場合相続人から排除する方法はあるのでしょうか?またはそれに代わる方法はありますでしょうか?

廃除は被相続人の生前もしくは遺言でする必要があります。
相続人の欠格事由というものがあり、それにあたると相続人でなくなります(民法891条)。
例えば、遺言を偽造したり、詐欺強迫によって遺言をさせたりしたような場合です。

2017年04月22日 04時17分

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
被相続人の財産に損害を与えたことは
相続人から廃除したり、相続欠格事由に当たることはないと思います、

したがって、遺言書で他の相続人に対し相続させると書くくらいしか
方法としてはありません。
ただ、その場合、過去に損害を与えたとしても
法定相続分の2分の1である遺留分の行使は可能となってしまいます。

借金を代わりに返済してもらった等により
損害を与えたということであれば
特別受益を受けたとして
遺留分から差し引いて実際の相続分はないということは
あり得ます。

2017年04月22日 17時05分

相談者
ご回答いただきありがとうございました。
遺留分から差し引ける損害を証明するのは難しいですが、この情報に希望を持ちたいと思います。

状況説明が無い状態では答えようがないですよね。。。(以下いとこ=姪です)
これまでも「自分が大事よ!」と言ってきたいとこなので、遺書を持っていたら書き換えていたかもしれません。不謹慎ですがそうされていた方が話が早かったかもしれないとさえ思ってしまいます。
伯母のお金の事でこんなにも、もめる日が来るとは思ってもいなかったので、いつ頃、どのくらいかは覚えていないのですが、いとこは伯母と他の親戚からわかっているだけでも合計320万円の借金をしています。バイトみたいな女性の収入で、生活をしながら簡単に返せる額ではありません。伯母のお金で自転車操業みたいな事していたのでは?と思ってしまいますし、そうでなければ自分のお金で返済し、伯母のお金で生活していたのでは?と考えになるのが普通です。内訳がどうであろうが伯母のお金が使われたのは間違いないのです。
でも借金をしたという形になっていない事で、お金が無くなろうが犯罪ではないというレベルの話になってしまうのでしょうか?
伯母が亡くなるまでの事でも納得いっていないのに、こんなずるい事をしてもなお制裁が無いなんて許せません。私も立場は姪ですが、怒るのは筋違いだと言われて終わりたくありません。伯母と姉妹の私の母と同じ気持ちです。
もう半狂乱になっているいとこですので弁護士さんに頼むしかないと思っていますが、うちの親も高齢で精神的負担が小さくないと思うと行動できないで時間ばかり過ぎています。でもこのように回答いただくことで背中を押されます。気持ちをくみとっていただける弁護士さんを探す事から始めたいと思います。
貴重なお時間をどうもありがとうございました。

2017年04月23日 03時29分

相談者
今答えが出ない事を質問でくみ取って頂けた回答をベストアンサーにさせて頂きましたが、目に止めてご回答頂けた弁護士様方に感謝いたします
貴重なお時間をどうもありがとうございました

2017年04月25日 02時44分

この投稿は、2017年04月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では14,029名の弁護士から、「遺産相続に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

行方不明の相続人の代わりに遺産分割協議を行う「不在者財産管理人」の選任方法

遺産の分け方を決める話合い(遺産分割協議)は、相続人全員の参加が必要です。相続人の中に行方不明の人がいる場合、その相続人に代わって遺産分割協...

遺言を残さないとあなたの財産を誰が相続することになるのか|「法定相続」の仕組みを詳しく解説

遺言書を残すなどの相続対策をしない場合、あなたが亡くなった後に、財産を「誰が相続するのか(相続人)」「どの程度相続するのか(相続分)」は、法...

認知症の相続人がいる場合の相続手続きと後見人・保佐人・補助人の選任方法

遺産の分け方を決める話合い(遺産分割協議)には相続人全員の参加が必要ですが、認知症などにより、自分の財産を管理するための判断能力が不十分な相...

法定相続の仕組みl遺言がない場合に相続人や遺産の分け方を決めるルール

亡くなった家族が遺言を残していなかった場合、「遺産を誰が相続するのか」「どの程度の遺産を相続するのか」といった点について、原則として法律のル...

相続人がいない場合に「特別縁故者」として遺産を相続するための手続き

亡くなった人に相続人がいない場合、その人の財産はどのように扱われるのでしょうか。「亡くなった人と一緒に暮らしていた」、「亡くなる前に介護を行...

やること診断

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 被相続人の持ち物を第三者が処分する行為は法に触れるか?

    被相続人に負債があるとします。 相続人は全員相続放棄するつもりです。 被相続人が残していった物品を処分したいのですが、相続人が勝手に処分してしまうと、相続放棄出来なくなる可能性がありますよね。 では相続人ではない者がその物品を処分すればいいのではないか、という考えがあるのですが、 この場合、その行為は法に触れる...

  • 公表すると

    裁判は一般の方にも公開されいるので調べようと思ったら第3者でも内容を調べられると思うのですが、原告や被告が自ら自分の周囲の人に書面を見せたり自分の都合の悪い事は伏せ,相手のしたこと(事実であっても)を話すことは問題ありますか? 相手がとても攻撃的な人物の場合で,自分のしたことは伏せ私のことを死ねばいいとかひどい人間...

  • 暴言吐いたら訴えられますか?

    気になったので質問します。 例えば小さな事でお互いがケンカでケガして相手から傷害罪で訴えられ罰金で解決して納得いかないままの状態で相手に聞こえるように暴言を吐いた場合、また訴えられる事ってあるんでしょうか?後、次は罰金では済まされない状態になるんでしょうか?

  • 相続人の廃除は可能か?

    相続の事で悩んでおります。 兄弟の中で1名性格的に大きな問題のある人物がおり、親も昔から悩みの種の存在です。 他人に嫌がらせをする事を大きな喜びとする性格です。 話し合いや金銭による解決など困難な人物です。 親も自分の死後に兄弟の争いをさけるためには、相続人から排除したいと考えております。 この人物を相続人か...

  • 事実隠し

    遺産分割の裁判中に相手がある事実Aがあるため、こちらの特別贈与だと主張してきました。しかし、その後、Aと同じような事実が相手にもあったことがその後わかりました。そのAに対する特別贈与の額自体は少なく、また扶養範囲でもあるため、問題ではありません。 ただ、相手が自分の事実を隠しながら主張している事実について問う...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

相続人の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。